GAME

2018/09/13

PS4システムソフト6.00リリース

PS4のシステムソフト6.00がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2018/09/11

PS Vitaシステムソフト3.69リリース

PS Vita/PS TVのシステムソフト3.69がリリースされました。

PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア アップデート

更新内容

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2018/08/31

PS4システムソフト5.56リリース

PS4のシステムソフト5.56がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2018/05/17

PS4システムソフト5.55リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト5.55がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2018/04/24

PS4システムソフト5.53-01リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト5.53-01がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

現行バージョンの末尾に"-01"と付くような表記のアップデートはシステムソフトアップデート機能が備わったPSP以降初めてじゃないでしょうか。バージョン表記の変更がないまま内部バージョンが変わりファイルが差し替えられるというアップデートは何度かありましたが。

追記
プレイステーション公式ツイッターアカウントによると、フレンドがSpotifyで再生中の曲または最後に再生した曲をプロフィール画面から確認できるようになるという余計な機能が追加されたようです。

2018/04/12

PS4システムソフト5.53リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト5.53がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2018/04/10

PS Vitaシステムソフト3.68リリース、動作安定性改善

PS Vita/PS TVのシステムソフト3.68がリリースされました。

PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア アップデート

更新内容

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2018/03/08

PS4システムソフト5.50リリース、ペアレンタルコントロール機能強化

ベータテストが行われてたPS4システムソフトの5.50 "KEIJI(ケイジ)" がリリースされました。

更新内容は、

バージョン5.50で更新される主な機能

  • ファミリー管理者や保護者が、お子様の遊んだ時間(PS4のログイン時間)を確認したり、遊ぶ時間を制限したりできるようになりました。 (設定)>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。お子様ごとに、たとえば次のようなことができます。
    • お子様がその日に遊んだ時間を確認できます。
    • 1日あたりに遊ぶ時間を制限したり、遊ぶ時間帯を設定して夜遅い時間の利用を防いだりできます。曜日ごとに設定することもできます。
    • 設定した時間になると、お子様の画面にお知らせがポップアップで繰り返し表示されます。必要であれば、時間を過ぎた場合に自動でお子様をPS4からログアウトさせることもできます。
    • 当日に限って遊ぶ時間を延長/短縮することもできます。
    • (PlayStation App)や次のWebサイトから、パソコンやスマートフォンなどを使っていつでも遊ぶ時間を確認/設定できます。
  • (ライブラリー)に次の機能が追加されました。
    • PlayStation Plusに1度でも加入したことがある場合に、[PlayStation Plus]が表示されるようになりました。加入中に入手したフリープレイのゲームを確認できます。
    • [購入したコンテンツ]でゲームやアプリケーションを非表示にできるようになりました。ゲームやアプリケーションにフォーカスをあてた状態でOPTIONSボタンを押し、[このコンテンツを[購入したコンテンツ]で表示しない]を選びます。

バージョン5.50で更新されるその他の機能

  • (設定)>[サウンドとスクリーン]>[映像出力設定]に[スーパーサンプリングモード]が追加されました。 PlayStation 4 Proに2K以下の解像度のテレビを接続している場合、この機能を有効にするとゲームによっては画質が向上します。 この項目は、PlayStation 4 Proだけに表示されます。
  • 好きな画像ファイルをロゴや背景に設定できるようになりました。画像を選択する画面で、USBストレージ機器に保存した画像ファイルを選んで設定します。例えば次の画像に設定できます。
    • チームのロゴ
    • チームのカバー画像
    • ホーム画面の背景画像
    • メッセージのグループ画像
  • クイックメニューの(フレンド)に変更しました。オンラインのフレンドやカスタムリストを確認できます。
  • クイックメニューでの音楽再生操作を改善しました。
  • チームのプロフィール画面からイベントを作成できるようになりました。チームのプロフィール画面で、[イベント]>[このチームのイベントを作成する]を選びます。
  • ホーム画面や(ライブラリー)で、PlayStation VRで遊べるゲームを見つけやすくなりました。対応するゲームには(PS VR)が表示されます。
  • お知らせ を削除できるようになりました。(お知らせ)を選んで一覧を表示し、OPTIONSボタンを押して[削除]を選びます。
  • あなたのフォローリストやフォロワーリストを見られる人を、それぞれ設定できるようになりました。 (設定)>[アカウント管理]>[プライバシー設定]>[フレンド | つながり]を選びます。

となっています。

2018/01/18

PS4システムソフト5.05リリース、動作の安定性を改善

PS4のシステムソフト5.05がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

またシステムソフト5.50ベータテストの募集が始まっています。

PS4 システムソフトウェア 5.50 ベータテスト
募集期間は1月23日まで。

2018/01/08

Xbox One X Project Scorpio エディション を分解してみた

Xbox One X Project Scorpio エディションを分解してみました。

20180107_01
本体にはProject Scorpio エディションの証であるドットパターン

20180107_02
内部はボックス状の金属シールドで完全に覆われています。

20180107_03

20180107_04
左側が冷却ファンユニット、右上が電源ユニット、右下がBDドライブ

20180107_05
Ultra HD Blu-rayの再生に対応したBDドライブユニット

20180107_06
DELTA製の冷却ファン、直径120mmで定格は12V 1.0A
ちなみにPS4 Proの新モデルの冷却ファンは12V 2.20Aでした。

20180107_07
電源ユニット、出力電圧 12V 20.42A

20180107_08
BDドライブの下にHDD

20180107_09
SEAGATE 2.5インチ 1TB HDD ST1000LM035

20180107_10
基板A面、巨大なヒートシンク

20180107_12
基板A面、ヒートシンク下にはScorpio EngineとGDDR5メモリが12枚

20180107_11
基板B面、サーマルグリス付着してたり銅箔に緑青が浮いてたり基板が汚い……。

20180107_14
Scorpio Engine、MSによるとサイズは359立方mm、実測で15.57mm×23.29mm
SAMSUNGの8Gb GDDR5メモリ K4G80325FB-HC25

20180107_15
サウスブリッジチップ

20180107_16
ヒートシンク、

20180107_17
ヒートシンク裏側

20180107_18
無線モジュール基板

より以前の記事一覧