« PS4システムソフト4.01リリース、不具合修正など | トップページ | PS4システムソフト4.05リリース、動作安定性の改善 »

2016/10/13

PlayStation VRのプロセッサーユニットを分解してみた

PlayStation VRが届いたのでプロセッサーユニットを分解してみました。

20161013_01
基板A面

20161013_03
SoCは型番からするとMARVELLのARMADA 1500 PRO 4K/88DE3214でしょうか。PS4のセカンダリープロセッサもMarvellのARMADA系だったような。
あとSK hynixの2Gb DDR3 SDRAMが4枚

20161013_04
HDMIトランシーバーはAnalog DevicesのADV7626、PS VRのHDMIがHDRパススルー非対応なのはこのトランシーバーの仕様なんでしょうかね。

20161013_05
基板B面にはMARVELLの石とSamsungの4GB eMMC

20161013_06
SoC冷却用のヒートシンク

« PS4システムソフト4.01リリース、不具合修正など | トップページ | PS4システムソフト4.05リリース、動作安定性の改善 »

PS3/PS4を分解してみた」カテゴリの記事

コメント

ターヘルアナトミア乙

なんてことを・・・
くれ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS4システムソフト4.01リリース、不具合修正など | トップページ | PS4システムソフト4.05リリース、動作安定性の改善 »