« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/30

PS3システムソフト4.31リリース、4.30で起きていた一部タイトルの動作不良を修正

PS3システムソフト4.31がリリースされました。

PlayStation®3 システムソフトウェア アップデート

24日にリリースされたシステムソフト4.30においてモンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.をプレイ中に、複数の場面でゲームが止まってしまうという問題が見つかっていましたが、この不具合に対応したアップデートとなります。

PS3システムソフトウェアVer.4.30における一部タイトルの動作に関するお知らせ

なお、今回のアップデートは強制アップデートではないため、XMBでのアップデート通知はありません。またアップデートしなくてもPSNへのログインも可能です。

2012/10/24

Amazon.co.jp、日本向けKindleストアを10/25にオープン

アマゾンが日本国内でKindleストアを10月25日にオープンすると発表しました。

Amazon.co.jp、日本向け「Kindleストア」をオープン

明日10月25日より、15,000を超える漫画タイトルや最新の人気書籍を含む5万タイトル以上(うち無料の名作が1万タイトル以上)の日本語タイトルの提供を開始、また、本日より専用端末の予約販売を開始しました。

E inkを採用したフロントライト搭載の専用端末Kindle Paperwhiteが11月19日発売で、Wi-Fi版が8,480円、無料3G通信が可能Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3Gが12,980円。

1280×800ドットのHD液晶を搭載した7インチタブレットのKindle Fire HDが12月19日発売予定で、価格は内蔵ストレージ16GB版が15,800円、32GB版が19,800円。

また、1024×600ドットの液晶を搭載した7インチタブレットKindle Fireも12月19日発売予定で、価格は12,800円。

青空文庫の無料タイトルを除いてサービス開始時に約4万冊というのはまずまずな数じゃないでしょうか。楽天koboのような水増しがなければ。

PS3システムソフト4.30リリース、Life with PlayStation終了

PS3のシステムソフト4.30がリリースされました。

PlayStation3 システムソフトウェア アップデート

更新内容は、

  • トロフィーコレクションのリニューアル
    PlayStationVitaで獲得したトロフィーを表示できるようになりました。PS Vitaで登録したSony Entertainment Networkのアカウントでサインインする必要があります。
  • Life with PlayStationの終了にともない、自動起動を使用できなくなりました。
  • [本体設定]>[表示言語]に[Türkçe]を追加しました。

となっています。

また、Life with PlayStationのサービスは11月初旬をもって終了するそうです。

「Life with PlayStation」終了のお知らせ

2012/10/22

「機動戦士ガンダムUC 6」ブルーレイ2013/3/22発売決定

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 6 「宇宙(そら)と地球(ほし)と」のBlu-ray/DVDの発売日が決定しました。

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 (初回限定版) [Blu-ray]

2013年3月22日発売、特典ディスクとFILM&LIVE 2012の進行台本が同梱された初回限定限定版が8,190円で、通常版が6,090円。

Amazonでの予約も開始されています。

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 (初回限定版)

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6

劇場でのイベント上映、配信、Blu-ray劇場先行販売は2013年3月2日よりスタートだそうです。

また、「機動戦士ガンダム/第08MS小隊 Blu-ray メモリアルボックス」の発売も決定、2013年2月22日発売で価格は26,250円。

機動戦士ガンダム/第08MS小隊 Blu-ray メモリアルボックス

機動戦士ガンダム/第08MS小隊 Blu-ray メモリアルボックス

2012/10/19

第4回「あなたの力でBD化プロジェクト」のエントリー作品が決定

11月より実施される第4回「あなたの力でBD化プロジェクト」のエントリー作品15タイトルが発表されました。

BD化プロジェクトエントリー決定 ☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

エントリーされた作品は以下の15タイトル。

  • ボンバーマンジェッターズ
  • BRIGADOONまりんとメラン
  • ARIA
  • シムーン
  • ガラスの艦隊
  • カレイドスター
  • だぁ!だぁ!だぁ!
  • おもいっきり探偵団覇悪怒組
  • 青い花
  • スケッチブック
  • おおきく振りかぶって
  • 黒執事
  • 薄桜鬼
  • 夏の秘密
  • 天元突破グレンラガン

9月3日から25日にかけて実施された推薦投票の上位10作品と過去にBD化要望の多かった作品、それにアニメイトのBD化要望集計結果の上位作品などを加味して選ばれた15タイトルだそうです。

投票は、BDマイスターサイト、月刊アニメージュ、週間トロ・ステーション、アニメイトとゲーマーズ店舗で行われます。
BDマイスターサイトでのWeb投票は11月1~26日まで。

2012/10/11

「プロメテウス」のBD/DVD1/9発売決定

リドリー・スコット監督の「プロメテウス」のブルーレイとDVDが2013年1月9日に発売されることになりました。

プロメテウス 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー
価格4,190円
【仕様】
・2D BD
・DVD
・デジタルコピー

プロメテウス 4枚組コレクターズ・エディション
価格5,990円
【仕様】
・2D BD
・3D BD
・DVD
・特典BD
・デジタルコピー

プロメテウス エボリューション・ブルーレイ・コレクション(9枚組)
価格13,300円(4,000セット限定)
【仕様】
・2D BD
・3D BD
・特典BD
・エイリアン BD
・エイリアン2 BD
・エイリアン3 BD
・エイリアン4 BD
・エイリアン・アンソロジー・メイキング集BD
・エイリアン・アンソロジー・アーカイブ集BD
・デジタルコピー

プロメテウス 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

任天堂「社長が訊ねる『Wii U』本体 篇」公開、Wii Uの基板画像も

任天堂の公式サイトで「社長が訊ねる『Wii U』本体 篇」が公開されました。

Wii U|社長が訊く『Wii U』|Nintendo

Wii Uの本体開発担当者がWii Uのハードについて基板画像等と交えて色々と解説しています。

Slide002
CPUとGPUはMCM(Multi-Chip Module)で1パッケージ化

Slide003
メイン基板

Slide004
大きなダイがGPU、小さなダイがCPU

メイン基板の大きさはおおよそ130mm×260mmってところかなぁ。とするとCPUとGPUのパッケージは40mm角ぐらい?
となるとGPUのダイサイズは画像からすると13~14mm角ぐらいなので約170~196平方mm、CPUのダイサイズは30平方mmぐらい?

Slide008
ヒートシンクとファン

Wii UはWiiと比べて3倍程度の発熱量だそうです。通常使用での本体消費電力は40W程度ということなのでヒートシンクもファンも控えめなものが載っています。

後日掲載される「Wii U GamePad篇」では、GamePadに映像を遅延なしで送信する技術についての解説などもあるようなのでそちらも非常に楽しみです。

関連
【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】 プロセス技術とアーキテクチャの利を得た「Wii U」のGPU
【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】 任天堂の次世代ゲーム機「Wii U」のCPUとGPUアーキテクチャの謎

2012/10/06

新型PS3 CECH-4000を分解してみた

新型PS3 CECH-4000Bを分解してみました。

20121005_01

HDDは本体側面、BDドライブの下

20121005_02
HDDはHGSTの2.5インチ250GB「Z5K500-250」

20121005_03
本体上部のカバーを外したところ

20121005_04
BDドライブのフタ部分のスライド機構

CECH-4000は横置きの時はフタが勢いよく開き、縦置きの時にはフタがゆっくり開くというように、本体の置き方によってフタが開く速さが変わるようになっています。
置き方によってフタの開く速さを変えている機構がこの部分で、今回の新型PS3分解で最も感心した所。
スプリングの強さを弱めるための負荷用ギヤ(真ん中の黒いギヤ)に重り(手前の灰色の部品)が付いていて、横置き時には重りによってこのギヤが外れる仕組みになっています。縦置き時にはこのギヤが有効に働きフタが勢いよくストンと落ちるのを防いでいます。

実機を触る前、ネットの動画で横置き時の蓋の開閉動作を見て、縦置きにした時は勢いよくフタが下に落ちるんじゃないの?HDD内蔵なのに衝撃とか大丈夫?と思いましたがそんな心配は杞憂でした。

20121005_05
電源ユニット
型番は"ADP-160AR"
AC INPUT 100-240V 2.1-0.8A 50/60Hz
DC OUTPUT +12V 13A, +5.5V 0.9A

重さは360g、CECH-3000の電源ユニット重量が382gだったので22g軽くなってます。

20121005_07

20121005_09
薄く小さくなったBDドライブユニット

20121005_10
左がドライブ本体(裏面)、右がケース

ドライブの表と裏の四隅にある緑色の物体は防振用ゴム

BDドライブの重量は168g(本体130g、ケース38g)、CECH-3000のBDドライブユニットが404gなので、スロットイン方式の廃止で半分以下の重さになりました。

20121005_08

20121005_11
個人的にこの角度から見る冷却ユニットが好き

20121005_12
ヒートシンク、左奥がCell/B.E.用、手前がRSX用

20121005_13
ヒートシンク裏側から

左の銅製ヒートパイプがRSX用、右がCell/B.E.用のヒートシンク。

基板を挟んでいる金属シールドは、上側(ヒートシンク含む)が336g、下側が82g。
なお、CECH-3000のシールドは上側(ヒートシンク含む)が440g、下側が122gでした。

20121005_06
冷却ファンは日本電産製(Nidec)でDC12V 1.65A、直径約70mm

20121005_14
基板表側、コード名はMPX-001

20121005_15
基板裏側

20121005_16
基板サイズ比較、左:CECH-3000、右:CECH-4000

CECH-3000が約500平方cm、CECH-4000が約410平方cm、約18%小さくなってます。

20121005_17
Cell/B.E.とRSX

20121005_20
Cell/B.E.の型番は"CXD2996AGB"

XDR DRAMはSAMSUNG製の"K4Y12324TE-KCB3"が実装されてました。エルピーダメモリ製じゃないXDRに遭遇したのは初めてかも。iFixitが分解した個体にはエルピーダメモリ製のが実装されてたようです。

20121005_18
RSXはヒートスプレッダがなくなりダイ剥き出しに

RSXの型番は"CXD5302A1GB"、ダイサイズは約120平方mm、ダイサイズからもプロセスルールは40nmのままということが分かります。
ちなみに65nm世代のダイサイズは約180平方mm、90nm世代のダイサイズは約260平方mm。
iFixitが分解したのにはhynix製のGDDR3メモリがのっていましたが、私が分解したのにはSAMSUNGの"K4J52324KI"がのってました。

20121005_19
チップセットおよび16MBのNOR FLASHはCECH-3000と同じ石

20121005_21
有線LANコネクタ

20121005_22
USBコネクタ

薄くするためにLANやUSBコネクタもノートPCなどに使われているようなコネクタが使われてます。

更に薄く軽く小さくなった新型PS3ですが、より分解(組み立て)しやすくなっています。しかし今回はRSXが40nmのままなので、もしかすると来年にはRSXが28nmになってより軽く低消費電力なモデルが出る可能性もありそうです。

新型PS3「CECH-4000B」の消費電力を測定してみた
新型PS3 CECH-4000の分解動画 & iFixitの分解記事

PlayStation3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)
PlayStation3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)

2012/10/05

「ダークナイト ライジング」のブルーレイ12/5発売決定

クリストファー・ノーラン監督によるバットマンシリーズの完結編「ダークナイト ライジング」のBlu-ray/DVDが12月5日に発売されることになりました。

ダークナイト ライジング予約開始!12月5日発売

BD本編とDVD本編がセットになったBlu-ray & DVDセットが定価3,980円
ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット
【商品仕様】
・DVD本編1枚
・ブルーレイ本編1枚
・ブルーレイ特典1枚
【初回封入特典】
・フィルムセルカード(40種類の絵柄のうち1種を封入! ※絵柄は選べません)
・コミックブック(映画の冒頭シーンをコミック化! )
【期間限定特典】
・デジタルコピー

ベインに破壊されたバットマンのマスクが同梱されたプレミアムBOX(初回数量生産限定)が定価7,980円
ダークナイト ライジング BATMAN COWL ブルーレイ プレミアムBOX
【商品仕様】
・豪華外箱仕様
・ブルーレイ本編1枚
・ブルーレイ特典1枚
【封入特典】
・バットマンカウル
・ステッカー
・フィルムセルカード(40種類の絵柄のうち1種を封入! ※絵柄は選べません)
・コミックブック(映画の冒頭シーンをコミック化! )
【期間限定特典】
・デジタルコピー

また、完全数量限定のAmazon限定のスチールボックス仕様は価格4,980円。
【Amazon.co.jp限定】ダークナイト ライジング ブルーレイ スチールブック仕様
【商品仕様】
・スチールブック仕様
・ブルーレイ本編1枚
・ブルーレイ特典1枚
【封入特典】
・フィルムセルカード(40種類の絵柄のうち1種を封入 ※絵柄は選べません)
・コミックブック(映画の冒頭シーンをコミック化)
【期間限定特典】
・デジタルコピー

さらに、3部作「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」「ダークナイト ライジング」をセットにしたトリロジーBOXも定価7,980円で発売。
ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(初回数量限定生産)
【商品仕様】
・豪華外箱&デジパック仕様
・ブルーレイ本編3枚
・ブルーレイ特典2枚
【封入特典】
・トリロジーブックレット(3作品の写真満載の64Pブックレット)
・フィルムセルカード(40種類の絵柄のうち1種を封入! ※絵柄は選べません)
・コミックブック(映画の冒頭シーンをコミック化! )
・【期間限定特典】デジタルコピー(対象タイトルは「ダークナイト ライジング」のみ)

なお、原作コミックをアニメ化した「バットマン:ダークナイト リターンズ」の1巻も同日に発売されます。
バットマン:ダークナイト リターンズ Part 1 12月5日発売、定価2,500円

2012/10/04

新型PS3「CECH-4000B」の消費電力を測定してみた

20121004_01

いつものように新型PS3「CECH-4000B」を買ってきたので消費電力を測定してみました。
室温27.3℃、システムソフトは購入時の初期バージョン4.21です。

XMB(標準テーマ):64-70W
BD再生:70-72W
Blu-ray3D再生:74W
ゲーム:70-78W

CellとRSXのプロセスルール変更がないため、以前測定したCECH-3000の消費電力とほぼ同じ値という結果でした。

ファンノイズとBDドライブの動作音は共にCECH-3000よりやや大きいといった印象です。
BDドライブが密閉されたスロットイン方式から、上部が開放されたトップローディング方式になった影響なのか特にBD読み込み開始時等のピックアップ駆動音が気になります。

実機に触れて驚いたのがBDドライブ蓋のスライド機構。ネットの動画を見るとカシャンッといかにも安っぽく開くように思えたのですが、実際はけっこうしっかりした機構になっています。
横置きの時はイジェクトボタンを押すと蓋がシャーッとスプリングの勢いでスライドして開くような感じですが、縦置きにするとスーッとゆっくり下側に降りていきます。これどういう機構になってるんですかね、分解が楽しみな部分です。

分解はすでにiFixitがやってるから急がなくてもいいよね。気が向いたら中開けます。

2012/10/03

新型PS3 CECH-4000の分解動画 & iFixitの分解記事

日本国内では10月4日に発売されるPlaystation3の新モデルCECH-4000シリーズを分解している動画がYoutubeに投稿されました。

What's inside the new PlayStation 3? • Blogs • Eurogamer.net

【追記】iFixitも分解記事を公開しました。
PlayStation 3 Super Slim Teardown - iFixit

CellとRSXのプロセスルールはPC Watchのインタビュー記事にて現行モデルCECH-3000シリーズと同じ45nmと40nmのままであることが判明していますが(自分もSCEに問い合わせて確認済み)、基板サイズはさらに小さくなり、BDドライブもかなり簡略化されていることが分かります。

HDDスロットは縦置き時に上部になる本体側面にあります。
それにしてもネジを全部外さずに強引に開けようとしていたり未経験の製品を分解するにしてもかなりいい加減に分解を進めてるのが気になります。

BDドライブ蓋のスライド開閉機構はよく考えられています。が、やはりボタンを押すとカシャッと開く様子はなんか安っぽい。もう少しゆっくりスーッといった感じで開くようには出来なかったんでしょうか。

CellとRSXはシュリンクしていないのに本体サイズが小さくなったから、放熱ユニットと電源ユニットのデカさが目立ちます。

RSXのヒートスプレッダがなくなり、コアを直接ヒートパイプに接触させて冷却するようになっています。
この方が効率がいいんでしょうね。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »