« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/28

ブルーレイマイスタークイズ ファイナルシーズン今日からスタート

ブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)公認の「ブルーレイマイスタークイズ」のファイナルシーズンが本日9月28日よりスタートしました。

ブルーレイマイスタークイズ final - BDA公認

期間は9月28日(金)~12月26日(火)まで。

これまで過去5回に渡って行われてきたマイスタークイズも今回がファイナルとなります。
これまで同様、初級クイズと中級クイズに合格した人が1日1回のみ挑戦できる「BDタイトルソフトマイスター」と「BDハードウェアマイスター」の合格者には、検定証が貰えます。

BDマイスタークイズに挑戦できる最後のチャンス、是非参加してクイズの難しさに玉砕してください。

また、BDマイスターサイトの看板企画でもある「あなたの力でBD化プロジェクト」については、11月に開催されるそうです。今回は、1位の作品以外にもチャンスができるような仕組みになっていたり、アニメイトやゲーマーズの一部店舗でも投票を実施するということなので、これまで以上の盛り上がりを見せそうです。

2012/09/19

SCEが前モデルから25%小さく20%軽くなったPS3新モデルを発表

SCEより、PlayStation3の新モデル「CECH-4000」シリーズが発表されました。

更なる小型・軽量化を実現した新型「プレイステーション 3」(CECH-4000シリーズ) 全世界で発売(pdf)

HDD容量別に2つのモデルが用意され、価格は容量250GBのHDD搭載モデルが24,980円、500GBHDD搭載モデルが29,980円。
チャコール・ブラックが10月4日発売、クラッシック・ホワイトは250GBモデルのみで11月22日発売となっています。

また、250GBの新型PS3に「みんなのゴルフ6」を同梱したスターターパックが11月22日に数量限定で25,980円で発売されるそうです。

Cech4000

リーク情報にあった12GBフラッシュメモリ搭載モデルは欧州のみでの発売だそうです。

サイズが現行モデルから25%小型化され、重量も20%軽量化、BDドライブがこれまでのスロットイン方式から蓋が横にスライドするタイプのトップローディング方式になりました。

  CECH-4000シリーズ CECH-3000シリーズ
HDD/型番

250GB/CECH-4000B
500GB/CECH-4000C

160GB/CECH-3000A
320GB/CECH-3000B

消費電力 約190W 約200W
重さ 約2.1kg 約2.6kg

外形寸法

約290×230×60mm 約290×290×65mm
希望小売価格 24,980円(250GB)
29,980円(500GB)
24,980円(160GB)
29,980円(320GB)

中身がどうなってるのか今から楽しみ。

2012/09/18

PS Vitaシステムソフト1.81リリース、動作の安定性を改善

PS Vitaのシステムソフト1.81がリリースされました。

PlayStation®Vita システムソフトウェア アップデート | プレイステーション® オフィシャルサイト

今回の主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

最近PS Vitaのネイティブexploitを実行しているとされる動画がアップされたりというようなことがあるので、それらの対策もされていたりするのかも。

2012/09/13

任天堂Wii Uは12/8発売、価格はベーシックセットが25,000円(税別)

任天堂が、Wii Uの発売日と価格、本体に関する情報をインターネット中継を通して発表しました。

「Wii U」発売日と価格のお知らせ

12月8日発売で、内蔵フラッシュメモリー8GBの本体とGamePadがセットになったベーシックセットが税込26,250円(税抜25,000円) 、内蔵フラッシュメモリ32GBの本体とGamePad、GamePad充電スタンド、Wii U GamePadプレイスタンド、Wii U 本体縦置きスタンドがセットになったプレミアムセットが税込31,500円(税抜30,000円)。

また、一部本体スペックも公表されました。
メインメモリは、ゲーム専用に1GB、システム用に1GBの合計2GBを搭載。メディアは容量25GBの独自規格の光ディスクを採用。
定格消費電力は75W、実効的な消費電力はおおよそ40W程度とのこと。

Wii Uには、映像の遅延を最小に抑える技術が採用されており、GamePadの表示遅延を感じることなくゲームを楽しめることが出来るそうです。

公開されているWiiU関連の出願特許からすると、GamePadへの表示映像の送信方式は、WirelessHDなどの技術を使った非圧縮送信ではなく、既存の無線LAN技術を使った圧縮送信のようですが、様々な技術を詰め込むことで低遅延を実現しているようです。
TVの表示遅延に合わせてGamePad側の表示を遅らせる仕組みの特許も出してたりするし、GamePadの表示遅延は問題にならないレベル何だと思います。

なお、任天堂が2011年のE3でWii Uを発表したのと同じ日に、HD映像をH.264で圧縮しつつEnd-to-Endで遅延20msを実現したIPコアをAllegroDVTが発表してたりしますが、これはまあ偶然ですよね。

関連
任天堂Wii Uの出願特許からハード仕様を推測してみる

nasne(ナスネ)システムソフ1.51リリース

nasne(ナスネ)のシステムソフト1.51がリリースされました。

アップデート情報 | nasne(ナスネ) オフィシャルサイト

主な更新内容は、

  • 「nasne(TM) HOME」に有料放送の受信待機機能を追加
    受信待機とは、ご契約の放送サービス会社から指定されたチャンネルを選局して電波を一定時間受信する作業です。
    お申し込みの完了した有料放送を視聴するには、受信待機を行う必要があります。
    お申し込みの完了した有料放送を視聴できない場合は、「nasne HOME」の(レコーダー設定)から受信待機を行ってください。
  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善

となっています。

それから、ナスネ発売延期のお詫びとして9/19よりトルネフのPS3カスタムテーマが無料配信されるそうです。Twitterでしゃべるオウムが言ってました。

2012/09/12

PS3システムソフト4.25リリース、PS Plusセーブデータお預かりサービス容量増

PS3のシステムソフト4.25がリリースされました。

PlayStation3 システムソフトウェア アップデート | プレイステーション オフィシャルサイト

バージョン4.25で更新される主な機能は、

  • オンラインストレージに保存できるセーブデータの容量が増えました。この機能を使うには、Sony Entertainment NetworkのアカウントとPlayStation Plusへの加入が必要です。
    1つのアカウントで利用できるオンラインストレージのサイズは最大1 GB、保存可能なセーブデータの数は最大1000です。

とのこと。

有料会員サービスPlayStation Plusのセーブデータお預かりサービスのオンラインストレージ容量が150MBから1GBに増加と、有料会員以外には意味のないアップデート内容となっています。

2012/09/03

「あなたの力でBD化プロジェクト」第4弾ノミネート作品募集開始

過去5回に渡って死闘が繰り広げられてきたブルーレイ・ディスク・アソシエーション(BDA)公認の「ブルーレイマイスタークイズ」も今回でついにフィナーレ、9月末よりマイスタークイズファイナルシーズンが始まります。

ブルーレイマイスタークイズ インターミッション - BDA公認

そのファイナルシーズンを記念して、最後のBD化プロジェクトが実施されることになりました。
その「あなたの力でBD化プロジェクト」第4弾の投票開始に先立ち、投票対象となるノミネート作品の募集が本日より開始されています。

BD化推薦タイトル大募集 - BDA公認 - ブルーレイマイスタークイズ

ノミネート作品の推薦・投票受付は、 9月3日から9月25日まで。

BD化プロジェクトも今回で4回目、過去3回の投票でそれぞれ1位を獲得した「true tears」、「ゼーガペイン」、「とらドラ!」は全てBD化されており、1位を取ればBD化はほぼ確実とされるプロジェクトです。

BD化プロジェクトの本投票はまだ先ですが、本投票に作品がノミネートされないことには始まらないので、DVDでは出ているけれどまだBD化されていないというようなお気に入りの作品があれば9月25日までに推薦投票しておきましょう。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »