« 「ドラゴン・タトゥーの女」BD/DVD化、6/13発売 | トップページ | JVA 2月のビデオソフト売上速報発表 »

2012/04/03

PS Vitaシステムソフト1.65リリース 【追記】不具合のため公開停止

PS Vitaのシステムソフト1.65がリリースされました。

【追記】
10時50分頃に配信が開始されたシステムソフト1.65ですが、不具合が見つかったらしく16時頃に公開が停止されました。
アドホックモードが繋がらないという不具合のようです。

主な更新内容は、

  • (設定)>[サウンド&ディスプレイ]に[お知らせの通知]を追加しました。
    新着情報があるときにメッセージを表示してお知らせするかどうかを、設定できます。
  • (設定)>[省電力設定]>[自動スタンバイ]に[10分後]を追加しました。
  • 新しいアクティビティーがあると、ゲームのLiveAreaに(新着アクティビティー)が表示されるようになりました。
  • お使いの言語(キーボード)によっては、(Shift)をダブルタップするとCaps Lockが有効になり連続して大文字を入力できるようになりました。
    Caps Lockを解除するときは、もう1度(Shift)をタップします。
  • PlayStation Vita規格ソフトウェア『真・三國無双 NEXT』でダウンロードコンテンツを購入した際に、コンテンツデータ、およびアップデートプログラムが正しくインストールされない症状が確認されました。今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。
  • 一部のPlayStation®Vita規格ソフトウェアをプレイ中に音切れや画面が停止する症状が確認されました。今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。
    ・『Unit13』

となっています。

通知アラートオフと自動スタンバイ10分追加はうれしいけれど、マイナーアップデートよりPSアーカイブス対応のメジャーアップデートはまだかいな。

« 「ドラゴン・タトゥーの女」BD/DVD化、6/13発売 | トップページ | JVA 2月のビデオソフト売上速報発表 »

GAME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ドラゴン・タトゥーの女」BD/DVD化、6/13発売 | トップページ | JVA 2月のビデオソフト売上速報発表 »