« ここ数日のネタ、SIMロックフリー版iPad Wi-Fi+4Gを注文してみた | トップページ | 3/15のネタ »

2012/03/14

JVAが2011年ビデオソフト統計調査結果を発表

JVAが2011年のビデオソフト統計調査結果を発表しました。

'11年の販売用Blu-rayは、ビデオソフト全体の3割に
一般社団法人日本映像ソフト協会(JVA)

2011年のビデオソフトの総売上は2,610億8,400万円で前年比98.0%と前年割れに。
メディア別では、DVD ビデオが2,005億3,000万円で前年比91.4%(構成比76.8%)、ブルーレイが605億5,400万円で前年比128.3%を記録し、ブルーレイの構成比が3割を突破しました。

ジャンル別のメディア構成比率は、アニメでは58.2%がブルーレイ、洋画も47.5%がブルーレイ、邦画で26%、音楽ソフトで11.8%となっています。

また、ブルーレイの売上金額のうち95.1%を「販売用」が占め、「レンタル店用」はわずか4.8%という数字。
販売用ブルーレイの売上金額におけるジャンル別構成比は、アニメが54.0%、洋画が20.6%、邦楽が8.2%、邦画が5.2%とのこと。

それにしてもBDのレンタル市場はまったく拡大しないですね。けっこう貸し出し中になってるの多いから利用者はそこそこいると思うんだけどなぁ……。

« ここ数日のネタ、SIMロックフリー版iPad Wi-Fi+4Gを注文してみた | トップページ | 3/15のネタ »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここ数日のネタ、SIMロックフリー版iPad Wi-Fi+4Gを注文してみた | トップページ | 3/15のネタ »