« SCE、PS3向け24型3Dディスプレイ発表、11/2発売 | トップページ | 米ソニーが4K解像度の家庭用プロジェクタ発表、ほか »

2011/09/06

JVA 7月のビデオソフト売上速報を発表

社団法人日本映像ソフト協会(JVA)が、2011年7月のビデオソフト売上速報を発表しました。

社団法人日本映像ソフト協会(JVA)

7月のソフト全体の売上金額は、前年同月比92.4%の225億7千9百万円、売上本数は前年同月比81.9%の713万8千枚。

DVDビデオの売上(販売/レンタル用/業務用含む)は、売上金額が前年同月比84.6%の169億5千百万円、売上本数が前年同月比76.4%の563万6千枚。

BDビデオの売上(販売/レンタル用/業務用含む)は、売上金額が前年同月比127.7%の56億2千8百万円で構成比24.9%、売上本数は前年同月比112.2%の150万2千枚で構成比21.0%と、金額本数ともに今年最高を記録しています。

販売用だけの数値では、売上金額がDVD99億3千3百万円、BD52億8千7百万円で、BDの構成比34.7%、数量がDVD317万2千枚、BD130万5千枚で、BDの構成比29.1%。

なお、7月度調査からUMDビデオが調査対象外となってしまいました。
ちなみに、UMDビデオの2011年1~6月までの累計は、売上金額がマイナス9百万円、数量がマイナス3千枚となっています。
数字がマイナスなのは返品や廃棄処分?

JVAのビデオ売上速報の調査対象になったのが2008年7月からで、その時点で既に最盛期が終わっていたため、過去の売上がどの程度だったのか正確な数字は分かりませんが、断片的なデータから推定推測する限り、最盛期(たぶん2005年?)でもビデオソフト売上における構成比は0.3~0.4%程度だったようです。

« SCE、PS3向け24型3Dディスプレイ発表、11/2発売 | トップページ | 米ソニーが4K解像度の家庭用プロジェクタ発表、ほか »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SCE、PS3向け24型3Dディスプレイ発表、11/2発売 | トップページ | 米ソニーが4K解像度の家庭用プロジェクタ発表、ほか »