« ブルーレイ新作発売情報、AKIRA普及価格版とか | トップページ | 「劇場版カードキャプターさくら」BD化、ほかブルーレイ関連のネタ »

2011/04/21

シャープ、取っ手のついた持ち運べる20V型液晶TVを発表

シャープより、ディスプレイ部にバッテリーを内蔵し家の中で自由に持ち運びテレビを視聴出来る液晶テレビが発表されました。

シャープ、バッテリー内蔵ディスプレイ採用の“フリースタイルAQUOS”を発売
コンパクトで持ち運べる“フリースタイル AQUOS” FE1シリーズを発売

発表されたのは20V型のフリースタイル AQUOS「FE1シリーズ」で6月1日発売予定、店頭予想価格は10万円前後の見込み。

チューナー部とバッテリー内蔵のディスプレイ部はIEEE802.11n/aによるワイヤレス接続で、アンテナや電源のない所でも約2時間のテレビ視聴が可能、アナログチューナー非搭載、チューナーにUSB接続の外付HDDを接続することで番組の録画/再生も可能となっています。

円形のホイールコントローラーを採用した変わったデザインのリモコンはちょっと使ってみたいかも。

« ブルーレイ新作発売情報、AKIRA普及価格版とか | トップページ | 「劇場版カードキャプターさくら」BD化、ほかブルーレイ関連のネタ »

コメント

芝の発表日に合わせてシャープがティザー仕掛けてきたのに、
いざ芝が発表したところバッテリーが被ってシャープが二番煎じみたいな哀れな恰好になったな。

芝がとても元気に見えるのは、やはり某スマホの液晶獲得合戦で一歩抜きん出ているというウワサがあるからなのか、本当に本気を出して、素晴らしい液晶TVやBDレコの発表を連発しているからなのか、芝の発表は沈滞しているこの期に映像関連情報の中でとても輝いて見えワクワク元気にさせてくれます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーレイ新作発売情報、AKIRA普及価格版とか | トップページ | 「劇場版カードキャプターさくら」BD化、ほかブルーレイ関連のネタ »