« GT5発売! 11/25のネタ | トップページ | AnyDVD HDセール情報、Lifetimeライセンスは年内で販売終了 »

2010/11/26

ソニーが電子書籍端末「Reader」発表、ほか

ソニーが国内の電子書籍事業に再参入、端末と配信ストアを発表しました。

ソニー、電子ペーパー採用の電子書籍端末「Reader」 ~タッチセンサー内蔵。独自のオンラインストアも開始
ソニー、電子書籍端末「Reader」を12月10日発売
軽量・コンパクトなボディの電子書籍リーダー発売と、書籍販売サービス開始
ソニー、電子書籍端末「Reader」を発売 - 6型/5型の2機種、ストアも同時立ち上げ
ソニー、電子書籍端末「Reader」を日本で12月10日に発売
電子書籍戦争開戦 ソニーが電子書籍端末を国内投入!
ソニー、電子書籍リーダー「Reader」を国内正式発表 - 5型と6型の2機種
ソニー、「Reader」2機種を発売 電子書籍事業を日本で本格展開
ソニー、電子書籍端末「Reader」製品発表会 ~新しい本との出会いを提供
ソニーの電子書籍端末「Reader Touch」を試す
12月10日発売。画面サイズ6型の「Touch Edition PRS-650」と、5型の「Pocket Edition PRS-350」で、店頭予想価格はそれぞれ25,000円前後と20,000円前後の見込み。
どちらも無線通信機能は非搭載で、PCでコンテンツを購入して専用ソフトを使いUSB接続で端末に転送する方式。
無線通信機能を搭載し北米で発売中の7型モデル「Daily edition」の国内投入は見送られた模様。

また、電子書籍の値段は現時点で未定、12月10日の配信ストアサービス開始時にお知らせするとのこと。。

タッチスクリーンというKindleにはない機能があるとはいえ無線通信機能がないし、Kindleと比べるとどうしても価格的に見劣りしますね。
配信ストアの取り扱いコンテンツ数と価格が、ハード仕様や本体価格差を埋められるほどだといいんですけど。

  
最新BDレコの実力――3DとBDXL対応のシャープ&ソニー編

「radiko」本格実用化に向け新会社設立、北海道・名古屋・福岡にもエリア拡大
「ラジオ復活を」 好調radikoが会社化、名古屋などエリア拡大

レビュー:ついに登場した3Dプロジェクター、ソニー「VPL-VW90ES」の実力

【Kinect分解その8】レーザの温度調整に腐心

うわさ:PS Phoneの発表は12月9日!?

自主制作アニメ「こわれかけのオルゴール」BD化

ソフトバンクが都心で上り通信規制? 公式に否定 - ケータイ Watch

■Amazonに登録されたBDソフト
アロハロ!2 Berryz工房 Blu-ray Disc 2011/2/16発売、定価6,000円
おまえうまそうだな 2011/2/4発売、定価3,990円
食べて、祈って、恋をして 2011/2/9発売、定価4,980円

« GT5発売! 11/25のネタ | トップページ | AnyDVD HDセール情報、Lifetimeライセンスは年内で販売終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GT5発売! 11/25のネタ | トップページ | AnyDVD HDセール情報、Lifetimeライセンスは年内で販売終了 »