« 9/15のネタ、HDCPのマスターキーが流出?ほか | トップページ | PS3が9/21のアップデートでBlu-ray3D再生に対応、ほか »

2010/09/15

3Dテレビ規格化戦争の内幕に迫るドキュメンタリー本

Blu-ray Disc VS HD DVDの次世代光ディスクフォーマット戦争のように世間から注目されることはなかったものの、水面下で争われていた知られざる3Dテレビ規格戦争の内幕に迫る本田雅一氏による著書『インサイド・ドキュメンタリー 3D世界規格を作れ!』の予約がAmazonで始まりました。

3D世界規格を作れ! [単行本] 9/30発売、定価1,680円

勝者は誰だ!知られざる世界規格戦争の内幕
ほんの1年前まで、誰も本気にしていなかった3Dテレビが、日本の家電企業の救世主となり、世界標準の座を奪うことによって、一気に世界経済の中心に躍り出るまでの全舞台裏を明かす、インサイド・ドキュメント。

規格分裂もなくすんなりと規格化されたかにみえたBlu-ray3Dと3Dテレビ用映像規格ですが、表には出なかったものの業界内では激しい規格化争いが繰り広げられていたようで、この本は、日本メーカーの技術者達が3D規格標準化を成し遂げるまでの舞台裏を追ったドキュメンタリーだそうです。

書籍購入特典として、購入者は電子版を無料でダウンロード出来るという仕掛けも用意されているようです。

Twitter / 本田雅一: 僕の本を買ってくれた方には電子版がもれなく付いてくる ...

BD対HD DVDの次世代光ディスク規格化戦争の話についてもちょっとだけ触れられているとか。そっちの話メインの本も読んでみたい…。

3D世界規格を作れ! [単行本]

« 9/15のネタ、HDCPのマスターキーが流出?ほか | トップページ | PS3が9/21のアップデートでBlu-ray3D再生に対応、ほか »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9/15のネタ、HDCPのマスターキーが流出?ほか | トップページ | PS3が9/21のアップデートでBlu-ray3D再生に対応、ほか »