« パナソニックもBDXL対応BDレコを発表 | トップページ | 「涼宮ハルヒの消失」のBD/DVD発売決定、Amazon限定版も »

2010/08/25

8/24のニュース

2010年上半期のBlu-rayソフト販売は前年比で倍増
2010年上半期のBDソフト市場は数量334万枚、金額167億円で前年同期の約2倍。

メガネ不要!裸眼で見られる3Dテレビ発売へ
東芝が21型を中心に3機種の裸眼立体視TVを年内にも発売すると読売新聞が報道。

東芝、「年内の裸眼3Dテレビ発売」報道にコメント
東芝、「裸眼3Dテレビ年内発売」報道にコメント
「当社が公式に発表したものではない。裸眼方式の3Dテレビを開発していることは事実だが、市場投入の時期や仕様についてなどはまだ何も決定していない」とコメント。

参考
東芝モバイルディスプレイ、21型裸眼3Dディスプレイ
21型裸眼式高精細立体表示ディスプレイの開発
東芝が開発した視差が9つのインテグラルイメージング方式の裸眼立3Dディスプレイ。
このディスプレイで裸眼立体視するには専用コンテンツが必要で、3D放送やBlu-ray 3Dがそのまま立体視出来るわけではないので市販されたとしてもTVとしてではなく、広告/娯楽機器用など業務用になるのでは。

7分でほぼ全無線LAN機器を攻撃可能! - 森井教授がWPA-TKIPの脆弱性を解説 (1) WPA-TKIPの検証結果で"誤解"を生んでから1年、新たな攻撃手法を披露

シャープ、Blu-ray+HDDの録画テレビ「LED AQUOS DR」
BD/HDD内蔵モデルも:シャープ、オールインワンの録画対応“LED AQUOS”を発表

三菱、3D再生対応BDレコーダ+1TB HDD内蔵の液晶テレビ

ソニー、世界最速の“AF追随高速連写”一眼レフ「α55」「α33」
ソニー、新開発の透過型ミラーシステムを搭載したデジタル一眼α55/α33を発売
ソニー、カールツァイスの大口径超広角レンズ「Distagon T* 24mm F2 ZA SSM」
ソニー、小型軽量のポートレートレンズ「85mm F2.8 SAM」
ソニー、2万5,200円の軽量単焦点レンズ「DT 35mm F1.8 SAM」

ASUS、“3D Vision”キット付属の立体視対応23型ワイド液晶「VG236H」

デュアルコアAtom搭載のNetbook、提供開始

ひかりの時代に帰還!ヤマハのSOHOルーター「NVR500」

マイクロソフト、新型モデル「Xbox 360 4GB」発売決定。HDDをオプションに、小型化、軽量化、機能向上を実現
9月9日発売で価格は19,800円。オプションとして専用HDD(容量250GB)も同時発売で、価格は15,540円。

Microsoft,Xbox 360新版向けに1チップ化したGPU+CPUの詳細を発表
90nm世代のGPUとCPUに比べて消費電力を60%、チップ面積を50%削減。

キヤノン、約1億2,000万画素のCMOSセンサーを開発 - フルHD動画出力にも対応

トヨタ、3代目「プリウス」に販売店で取り付けられる車両接近通報装置を発売
低速走行時に歩行者が気づくようにエンジン音に似た音を出す装置。8/30発売で1万2600円。

SME、PlayStation Storeで3D音楽ビデオを配信開始
8/25より4タイトルを配信開始。

■Amazonに登録されたBDソフト
It’s a Rumic World 犬夜叉~黒い鉄砕牙
It’s a Rumic World うる星やつら~ザ・障害物水泳大会
It’s a Rumic World らんま1/2~悪夢!春眠香
3作とも10/20発売で各4,725円

« パナソニックもBDXL対応BDレコを発表 | トップページ | 「涼宮ハルヒの消失」のBD/DVD発売決定、Amazon限定版も »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パナソニックもBDXL対応BDレコを発表 | トップページ | 「涼宮ハルヒの消失」のBD/DVD発売決定、Amazon限定版も »