« 【訂正あり】RSXが40nmになって消費電力が下がった新型PS3(CECH-2100A)を分解してみた | トップページ | ブルーレイ関連のネタ »

2010/04/22

【更新】PS3システムソフト3.30リリース、3D立体視ゲームに対応、VAIOからのリモートプレイに対応

17:40内容更新

PS3のシステムソフト3.30がリリースされました。

公式サイトによると変更内容は、

  • 3D立体視ゲーム対応
    3D立体視ゲームに対応しました。
    2010年4月22日時点では、PS3向けの3D立体視ゲームは発売されておりません。3D立体視ゲームの発売予定については、改めてご案内いたします。
    3D映像に対応したテレビとPS3をHDMIケーブルで接続してください。
    お使いのテレビが3D映像に対応している場合、PS3の電源を入れたときにディスプレイサイズを設定する画面が表示されます。画面の指示に従って設定してください。
  • [リモートプレイ設定]の[機器登録]で[パソコン]が選べるようになりました。
    今後発売されるVAIOでPS3のリモートプレイができるようになります。
    詳細につきましては、5月以降にVAIOの公式サイトにてご案内いたします。
  • [ビデオ設定]の[BD音声出力フォーマット(光デジタル)]設定で[ビットストリーム(ダイレクト)]、[ビットストリーム(ミックス)]が選べるようになりました。
  • ゲーム トロフィーの並べかえができるようになりました。
    未獲得トロフィーの表示が、[???]から[隠しトロフィー]に変更になりました。 

だそうです。

トロフィーソート以外これといった機能追加もなくなぜこれでメジャーアップデート?と思ってしまう今回のアップデートですが、北米のPS3公式ブログによると、システムソフト内部では今回の更新で3D立体視ゲームを含む新機能への対応準備が行われているとのこと。
実際の3D立体視ゲームへの対応は、ソニーの3Dブラビア発売にあわせて提供されるシステムソフト(3.31?)からになるのかな?

3.30で3D立体視ゲームに対応したようです。ただし、対応ゲームは現時点では未発売。
また、今後発売のVAIOでPS3のリモートプレイが可能になるそうです。

公式サイトで更新内容の告知が出るまでトロフィーソートだけのがっかりアップデートだと思ってました、SCEさんごめんなさい。
どうか発売済みのVAIOも対応して下さい、SCEさんお願いします。

« 【訂正あり】RSXが40nmになって消費電力が下がった新型PS3(CECH-2100A)を分解してみた | トップページ | ブルーレイ関連のネタ »

GAME」カテゴリの記事

コメント

アップデートしましたがあんまり違いがわからないですね。
トロフィーのソート機能はtorneに同梱されてた3.16で既に追加されてましたが更に何かが追加されたんでしょうか・・・

本編/アドオン(だっけ?)レベルとか取った順?とか、追加かな?っておもってましたけど、ちがかったかな?
torneのとき、トロフィーあまり見なかったから3.30との違いがわからない。

>>疾風さん、やすさん
トロフィーのソートは前からいくつかあったようで、ソート種類の追加みたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【訂正あり】RSXが40nmになって消費電力が下がった新型PS3(CECH-2100A)を分解してみた | トップページ | ブルーレイ関連のネタ »