« PS3新型番「CECH-2100A」のRSXは45nmではなくて40nmだったようです | トップページ | ブルーレイ新作情報、「喰霊-零-」、「イヴの時間 劇場版」など »

2010/04/26

BD「アバター」国内の初日売上は13万枚、北米では150万枚を記録、ほか

『アバター』ブルーレイ発売日の売り上げが新記録樹立!映画としては歴代1位!
4月23日に国内発売された「アバター」ブルーレイの初日売上が13万3,741枚を記録したそうです。また、BD版がDVD版を上回ったとのこと。

『アバター』、ブルーレイ売り上げで初日新記録を樹立!
「アバター」、ブルーレイとDVDも記録的売り上げ
こちらは日本より1日早い4月22日発売された北米での売上記録。北米ではBD版の初日売上が150万枚、発売4日間の売上が270万枚を記録したそうです。1日で150万枚、日本の10倍以上とはすごい。

メーカー4社とドコモなど、携帯アプリプラットフォーム共同開発 世界展開も
ドコモ、ルネサス、富士通、NEC、パナソニック モバイルコミュニケーションズ、シャープの6社が携帯電話向けアプリケーションプラットフォームの共同開発に合意
国内携帯電話の共通プラットフォームというとauのKCPを思い浮かべるのでネガティブなイメージしか湧かないんですけど。

「2,010人のいいね!」を目指し、冴子先生がセミナーデビュー~70人超の参加者を前にOffice 2010の新機能をデモ
イルカのカイルはtwitterでもウザかったです。速攻でUnfollowしました。

来るか3Dバブル! テレビ各社がコンテンツより期待する「将来性」
【本田雅一のAVTrends】3Dテレビは買いか? それとも待ちなのか?

“nav-u”どうでしょう - 見ず知らずの土地で「NV-U35」の自転車ナビを使ってみた (1/2)
これ発売直後に買いました。自転車用ナビとしての完成度は高いけれど、バッテリー駆動時間が短すぎるのが残念なところ。

ソニー、フロッピーディスク販売から撤退
ソニーが2011年3月で国内での販売を終了。日立マクセル、三菱化学メディアは2009年3月にすでに撤退済み。

アキバで恥をかかないための最新パーツ事情2010
恥をかかないためにはまずはメーカー名の正しい読み方を覚えることだとおもふ。

ねとらぼ:全編「EOS 5D」で撮影した連続ドラマ、放送前に脚本公開
撮影風景を見てみたい。

NVIDIA、今後のノートとデスクトップドライバのバージョン・機能を統一 ~HDMI経由でのBlu-ray 3DのTV出力にも対応

« PS3新型番「CECH-2100A」のRSXは45nmではなくて40nmだったようです | トップページ | ブルーレイ新作情報、「喰霊-零-」、「イヴの時間 劇場版」など »

コメント

今日ヤマダいって3DVIELAのデモ見てきました。
水しぶきが自分に向かってくるみたいでビックリ!
でも目はチカチカするし暗くなるし・・
重いし・・どちらかといえば弊害が多い気がする。

3D Vieraは2Dの画質も良いってのが何ともやらしいとこ突いてきますね。
しばらく値下がりを待って、VT2とV2の価格差次第ではVT2買っちゃうかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS3新型番「CECH-2100A」のRSXは45nmではなくて40nmだったようです | トップページ | ブルーレイ新作情報、「喰霊-零-」、「イヴの時間 劇場版」など »