« CupCakeCNCとりあえず完成 | トップページ | 週末のネタとCupCakeCNC »

2010/04/04

128GBの大容量ブルーレイ「BDXL」発表、主に業務用

Blu-ray Discの規格策定とプロモーションを行っているBlu-ray Disc Association(BDA)がブルーレイ ディスクの新たなメディア仕様を発表しました。

Blu-ray.com - BDA Announces Additional Format Enhancements

容量100GB/128GBの追記書換可能な「BDXL(High Capacity Recordable and Rewritable discs)」と、BD-ROMとBD-REのハイブリッドディスク「IH-BD(Intra-Hybrid disc)」で、最終的な仕様は数ヶ月以内に規格化されるようです。

BDXLは、主に放送、医療、出版業界などの商用セグメントをメインターゲットにしており、3から4層の記録層で、BD-Rでは100GB/128GB、BD-REでは100GBの容量になるそうです。
IH-BDは、1層BD-ROMと1層BD-REを片面に貼り合わせたハイブリッドディスクとなっています。
BDXL、IH-BDを記録・再生するには対応したハードウェアが必要とのこと。

コンシューマー向けの規格というよりは、主にプロ向け業務用規格という位置づけみたいです。
ニュースリリースでは、BDXLの方はコンシューマー向けにBDレコへの採用も期待されるとは書いてるあるけどどうなんでしょ?

« CupCakeCNCとりあえず完成 | トップページ | 週末のネタとCupCakeCNC »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

もし、コンシュマー向けに出ても
ディスクの品質が心配になりそうですね。

医療用ということで品質は高そうだとは思いましたが
プロ用と書くと聞こえは良いけど
要はコンシューマで通用するだけの価格競争力がない
ということかと…

単にニーズが少ないから、わざわざ低価格化にする必要が無いだけでしょ。

これをゲーム業界向けには販売しないのかな?
PS3のゲームもついに100GBへ!!みたいな
現状のマルチ開発じゃ不要だろうけど、GOWやMGSのような独占タイトルなら使いそう・・・
よく50GBじゃ容量たらなくて、なくなく削ったって話聞くし

PS3ゲームの容量の大半を食っているのはムービーデータによるものですよ。
FF13を例に挙げれば、30GB超がプリレンダムービーデータだそうです。
これ以上ディスク容量増やされて、ゲーム内で延々とムービー垂れ流されるのは容赦願いたいですね。

前々から心配してますが、
現状のBDドライブで読める3層以上のBDメディアが本当に出るのか、眉唾ですね…

>現状のBDドライブで読める3層以上のBDメディアが本当に出るのか

前々からもなにも、そんなもんが出るなんて話聞いたこと無いけど、何のことを話してるんです?

「現在の技術要素で対応可能」って話は最初からの前提だけど、今のドライブで読めるなんてどのメーカーも言ってないと思いますが。

もらはざ さん:
あれ、現行のBDドライブでも読み込み可能な
多層メディアを開発中ってどこかが発表してた様な…
気のせいですかね。
それとも最初の2層だけ読めるとかいうオチですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CupCakeCNCとりあえず完成 | トップページ | 週末のネタとCupCakeCNC »