« サマーウォーズのブルーレイ/DVDの発売が決定 | トップページ | 北米盤ブルーレイ「ロード・オブ・ザ・リング」発売日決定ほか »

2009/12/14

週末のネタいろいろ、BD多層化技術など

USB 3.0対応の光学ドライブが初登場、12倍速Blu-ray
実売価格は35,580円。USB 2.0接続時の最大書込速度は6.5~7倍速。

CELL REGZAが映し出す,明日のテレビ - 日経エレクトロニクス
日経エレクトロニクス12/14号に9ページにわたってCELL REGZAの解説記事。さらにCELL REGZAで採用されている並列プログラミング技術「Molatomium」についての論文も15ページ掲載と、ちょっとしたCELL REGZA特集号となってます。
実はスピーカーや筐体が高コストで、これらを現行REGZAと同水準の部品に変更するだけでコストをかなり低減出来るとか。

■1層25GBから33.4GBへ、BDの大容量化が視野に
日経エレクトロニクス12/14号の紙面記事より。ソニーとパナソニックが、これまで評価技術が確立されていなかったPRML方式を用いた光ディスクの評価手法「i-MLSE」を開発、これにより光ディスクへのPRML方式採用が現実味を帯びてきたそうで、PRML方式を採用することでBDの記録再生容量を1層33.4GBまで大容量化することが可能になるとのこと。ソニーは今後、BDAなどでi-MLSE採用を広く提案していく考えだそうです。

■パナソニックが3層100GBの光ディスクを開発
上の記事の関連して、パナソニックが1層あたり33.4GBの3層100GB書き換え型光ディスクを開発したと、第4回光ディスク懇談会で報告したようです。

■ソニー、光ディスクのデータ記録層を30層以上に重ねる技術を開発
日本経済新聞12/12朝刊の紙面記事より。ソニーがBDの後継となる34層204GBの光ディスクを開発し基本性能を確認したそうです。各層の記録密度を高めれば500GB以上の大容量も実現可能とのこと。

AnyDVD HD 6.6.0.7リリース
最近また頻繁にアップデートされてます。12/31までダブルディスカウントセールも実施中。
2年ライセンスの価格で永久更新ライセンスが買えてそこからさらに20%オフと通常の約42%オフとお買い得。

ひよっこマイスター応援キャンペーン 中間発表
おかげさまで当ブログは現在3位、それにしても自腹でPS3FFXIII同梱版をプレゼントとはABIさん太っ腹。

■Amazonに新規登録されたBDソフト
ロッカーズ 2010/02/24発売、定価4,725円
ファイナル・デッドサーキット スタンダード・エディション 2010/03/17発売、定価4,935円
ファイナル・デッドサーキット 3Dプレミアム・エディション〈2枚組〉(初回限定生産) 2010/03/17発売、定価6,090円
真・恋姫†無双 LIVE Revolution 2010/03/17発売、定価5,985円

« サマーウォーズのブルーレイ/DVDの発売が決定 | トップページ | 北米盤ブルーレイ「ロード・オブ・ザ・リング」発売日決定ほか »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

多層化、容量増大の話はよく聞くけど、
早く現状の機器と互換性のある3層75GBのディスクを出して欲しいですね。
33.4GBとか30層とかよりまずこっちの方が先かと…

それでも1層33.4GB、3層100GBなんですよね。
近年のHDDの大容量化を踏まえれば、まだまだ足りないと思う。
500GBまで拡大されれば結構かな?

ホログラムディスクはどうなったのかな?
特許があっちだからソニーとパナはさわれないのかな?

日経エレクトロニクスどこにも売ってねぇ・・・
TSUTAYAすら取り扱いないとか・・・
てかLife with Playstationのアップデート来てるね。
今回は写真のスライドショー再生とビデオ再生が出来るようになったみたいだけど、XMB開いて再生は出来ないしなんだろう。

>>名無しさん
日経エレクトロニクスは基本的に定期購読専用なのでは紀伊国屋など一部店舗の除いて一般の本屋には置いてないですよ。
日経のサイトから一部だけ購入も出来るけどかなり割高になります。
そこまでして読むほどの内容でもないんですけど。

LwPアップデート情報ありがとうございます。
自由に動画を再生するとかは無理みたいですね。チャンネルのコンテンツも少ないしあんまり意味ないアップデートですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サマーウォーズのブルーレイ/DVDの発売が決定 | トップページ | 北米盤ブルーレイ「ロード・オブ・ザ・リング」発売日決定ほか »