« Amazon ブルーレイのセール中?新作が軒並み30%オフに | トップページ | 9/30のネタ »

2009/09/29

シャープ、UV2A液晶パネルを採用した液晶TV「LED AQUOS」発表

シャープより、新開発のUV2A液晶パネルを採用した液晶テレビが発表されました。

【速報】シャープ、UV2A液晶パネル/LEDバックライト搭載の“LED AQUOS”を発売
シャープ、白色LED採用の液晶テレビ「AQUOS LX1」 -AV Watch
“LED AQUOS” LXシリーズ 4機種を発売 | ニュースリリース

発表されたのは「LED AQUOS」LXシリーズ4機種(60V/52V/46V/40V型)で11月10日より順次発売予定。

大阪堺工場で生産された新開発のUV2A液晶パネルを搭載し、バックライトに白色LEDを採用することで、テレビコントラスト200万:1を実現しながらも消費電力は前衛機種[GXシリーズ]比30%以上削減と、高コントラストと省エネの両立を実現しています。

また、シャープはこれまで一貫してノングレアにこだわっていましたが、PhileWebの記事によると今回のモデルではこれまでのモデルに比べて若干光沢感を出しているとのこと。

IFA2009に参考出品されていたLED AQUOSと従来モデルの比較展示画像に違和感を覚えたのはこれだったのか。

[拡大画像]【IFA 2009】シャープ、白色LED採用の新AQUOSを発表 -AV Watch

« Amazon ブルーレイのセール中?新作が軒並み30%オフに | トップページ | 9/30のネタ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コントラスト200万:1って…
こないだAQUOS XS1の100万:1で驚いたとこなのに。
どれだけの黒さになるのでしょうか。。

コントラストだけで考える人多いね。

黒の深さならKUROの方が先行してる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Amazon ブルーレイのセール中?新作が軒並み30%オフに | トップページ | 9/30のネタ »