« 映画「ターミネーター4」ブルーレイ発売決定、PSPへのポータブルコピーに対応 | トップページ | ちょっと気になったニュースなど »

2009/09/16

シャープが次世代液晶技術を発表、「液晶技術者達30年の夢」の技術

シャープが、従来のASV技術に比べてコントラスト比1.6倍、応答速度2倍を実現する次世代液晶パネル技術を開発したと発表しました。

「液晶技術者30年の夢」 シャープ、「次元の異なる」新技術で高画質パネル量産へ
「堺のアクオスは亀山を超える?」 ――シャープが液晶パネルの画質を大きく向上させる新技術
シャープ、コントラスト1.6倍の新液晶パネル技術「UV2A」 -AV Watch
テレビ向け次世代液晶パネルの中核技術「UV2A(ユーブイツーエー)技術」を生産導入

紫外線によって反応する特殊な材料を配向膜として採用し、照射方向によって液晶分子の並びを高精度に制御する光配向技術「UV2A技術」を開発、この技術を採用したパネルを堺新工場および亀山第2工場の生産ラインに全面導入するとのこと。

コントラスト従来比1.6倍、応答速度従来比2倍、開口率従来比20%以上アップ、パネル構造のシンプル化による生産効率の向上、と良いことずくめの技術みたいですけど、視野角について一切触れていないのが気になります。
マルチドメイン化も技術的に制約ないということなので従来と同等ってことかな。

« 映画「ターミネーター4」ブルーレイ発売決定、PSPへのポータブルコピーに対応 | トップページ | ちょっと気になったニュースなど »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

philewebはこう言ってるよ?

http://www.phileweb.com/news/d-av/image.php?id=24351&row=13

> 視野角もASVに比べ格段に広くなったことが確認できた

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「ターミネーター4」ブルーレイ発売決定、PSPへのポータブルコピーに対応 | トップページ | ちょっと気になったニュースなど »