« けいおん!ブルーレイ、初動売上3万3,000枚を記録 | トップページ | 風雲!たけし城のDVD発売決定 »

2009/08/05

DMM、BD-Liveを利用した動画配信サービスを開始

DMMが、ブルーレイディスクのBD-Live機能を利用したダウンロード型のコンテンツ配信サービス「DMM.TV for Blu-ray Disc」を開始しました。

DMM.TV for Blu-ray Disc

DMM.TV for Blu-ray Discとはブロードバンド回線に接続された対応機器に、専用ブルーレイディスクを挿入することで様々なハイビジョン動画の購入がすぐに行え、 そのままテレビの大画面で視聴をすることができる世界で初めてのサービスです。
専用のブルーレイディスクはDMMから無料でお配りしていますので、お気軽にお申し込みください。

BD-Liveに対応したBD再生機器に専用ブルーレイディスクを入れることで、対応機器をセットトップボックスにしてしまうというサービスです。
現在の対応機器はPLAYSTAION3で、今後BDレコなどにも対応する予定とのこと。

DMMが独自開発した「DM-Live」というコンテンツ保護・配信管理システムを使っているそうで、どうやらBlu-ray Discの個別ID(ROM-MarkとかKCD-Markとかかな?)とユーザーのログインIDを紐付けして管理するシステムのようです。

またサービス開始当初は動画コンテンツの単体販売のみですが、今後は月額動画サービス、DVD/CD月額レンタルサービス、DVD/CD単品レンタルサービス、通信販売、コミックレンタルなどDMM.comの各種サービスにも対応するそうです。

利用するのに必要な専用ブルーレイディスクはDMMのサイトで無料(送料も無料)配布中です。

DMM.TV for Blu-ray Disc無料配布中

同種のサービスはドイツのEnteractive社が発表しており、9月よりサービスを開始すると発表していますが、いきなりDMMが同じようなサービスを開始するとは驚きです。
とりあえず無料の専用ディスクを申し込んでみました。

関連
2009/4/30:Blu-ray DiscプレーヤーがVODセットトップボックスに変身

« けいおん!ブルーレイ、初動売上3万3,000枚を記録 | トップページ | 風雲!たけし城のDVD発売決定 »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« けいおん!ブルーレイ、初動売上3万3,000枚を記録 | トップページ | 風雲!たけし城のDVD発売決定 »