« JVAが6月のビデオソフト売上速報を発表 | トップページ | DMM、BD-Liveを利用した動画配信サービスを開始 »

2009/08/05

けいおん!ブルーレイ、初動売上3万3,000枚を記録

けいおん!」のブルーレイディスクが、テレビアニメ史上最高の初動売上を記録したそうです。

<けいおん!>ブルーレイ売り上げ、テレビアニメ史上最高 「マクロスF」超え オリコン

5日にオリコンが発表した週間ブルーレイディスクランキングによると、7月29日発売のテレビアニメ「けいおん!」1巻の発売初週の売上が約3万3,000枚を記録し、昨年7月に発売された「マクロスF」の初動売上約2万2,000枚を大きく上回り、テレビアニメ史上最高を記録したとのこと。

ブルーレイディスク総合でも、5月27日発売の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE」の初動売上約4万9,000枚に次ぐ歴代2位の記録だそうです。

ちなみにDVD版の初動売上は約8,000枚とブルーレイの約1/4となってます。

« JVAが6月のビデオソフト売上速報を発表 | トップページ | DMM、BD-Liveを利用した動画配信サービスを開始 »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

これはやはりアニメのソフト購買者層はBDにシフトしているということでしょうかねぇ。

BD版に特典てんこもりにしたから…ただそれだけではないだろうけど笑
いうほど大した特典内容ではなかったけどさ。

TBSで放映された作品だからってことはないでしょうか?

地上波はなぜかいつも6:4、BSは、ぼけぼけ...

仕様を見るとどちらも1層のようなので2話収録のアニメなんかは
ツインフォーマットで出したほうが在庫のリスクなんかも
低そうな気がするのですが、まだコストが高いんですかね?

ディズニーのBDもわざわざDVDとBDのディスクを同梱してますけど、BDってツインフォーマット可能なんでしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JVAが6月のビデオソフト売上速報を発表 | トップページ | DMM、BD-Liveを利用した動画配信サービスを開始 »