« ニュースまとめ | トップページ | 北米Amazonで買える新作BDアニメ »

2009/07/11

PSP goの内部画像

発売2ヵ月以上前のPSP goですが早くも内部画像が流出しています。

PSP-ITA Notizie : PSP Go! a cuore aperto! - Svelata in anteprima la scheda madre della PSP Go!

掲載されている内部画像は4枚。

090711_01

分解したPSP goのシステムソフトバージョンは5.70、基板リビジョンはTA-091。

主要部品のほとんどは金属シールドで隠れているので、画像を見ただけで分かることは非常に少ないですが、内蔵のリチウムイオンバッテリーはユーザーによる交換を考慮した設計にはなっていないので、バッテリー交換はSCEのサービスセンターに送るしかないようです。
あとたいした違いではないけど、十字キーや○△□×ボタンの下にもメイン基板があるので、ボタン構造がメンブレンから導電ゴム接点に変わってそう。

雑誌やメディアに貸し出されたサンプルを勝手に分解したのかな。

« ニュースまとめ | トップページ | 北米Amazonで買える新作BDアニメ »

GAME」カテゴリの記事

コメント

ユーザーがバッテリー交換する事は出来ないんですか・・
大容量バッテリーとかに交換出来ればよかったんですけどね。
あとバッテリーなくなった時の為にサブバッテリーに交換とかもできませんね。
バッテリー交換っていくらでするんだろ?

バッテリーはパンドラバッテリ対策でしょうね。

パンドラバッテリー?
そんなのSCEから出てたか?
ヨドバシとかで見たことないが・・
もしかして非公式のバッテリーかな。
発売日から今現在までPSP1000を使ってるが初めて聞く代物だ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュースまとめ | トップページ | 北米Amazonで買える新作BDアニメ »