« 特価情報:マクセルのBD-R DLメディアが激安 | トップページ | ニュースピックアップ »

2009/06/28

iPhone 3GSを実質8千円安く買う方法

新規契約限定ですが、iPhone 3GSの購入時に約8千円お得になる方法です。

昨年のネタの使い回しなんですけど、決してロロナのアトリエやってて忙しいから同じネタで誤魔化しているワケではありません。

  1. まず「ネットオークションなど」から「ソフトバンク携帯電話株主優待券 -第15回ソフトバンク(株)株主優待-」を落札します。(相場は約2,000円)

    090628_01
    有効期限は2009年11月30日まで、もちろん株主以外の使用も問題なし

  2. この株主優待券を使って店頭でiPhone 3GSを新規で購入。
    優待券の利用は新規契約で新スーパーボーナスへの新規加入が条件で、機種変更や法人契約、プリペイド、ディズニー・モバイル回線の契約、オンラインショップでの契約、USIM単体契約は適用対象外となるので注意。
    その他詳しい説明はソフトバンク携帯電話株主優待に書いてます。

  3. 申し込み手続き完了後、翌月末以降に1万円分の商品券が届きます。
    昨年は7/11にこの方法でiPhone 3Gを購入してて9/6に商品券が届きました。

ということで、株主優待券の相場が2,000円前後で1万円分の商品券が貰えるので差引8,000円は得をします。

6/29 09:10追記
ソフトバンク携帯電話株主優待コールセンターにiPhone for everybodyキャンペーンとの併用は可能なのか聞いてみたところ併用可能という回答でした。
「ただとも」プログラム/「乗り換え」プログラムとの併用は不可だそうです。

« 特価情報:マクセルのBD-R DLメディアが激安 | トップページ | ニュースピックアップ »

コメント

たしかiPhone for everybodyとの併用は不可です。
6月から変わったかもしれませんが、5月末までは無理でした。
店舗によっても違うようです。

>>ぴよさん
情報ありがとうございます。

ソフトバンク携帯電話株主優待コールセンターに電話して確認してみたところ、iPhone for everybodyキャンペーンとの併用は可能だそうです。
ただともプログラムや乗り換えプログラムとの併用は出来ないとのこと。

6月末に配られた第15回株主優待券から適用範囲が変更されたのかもしれませんね。

店舗によって使えたり使えなかったりするのは、株主優待を知らない店員が対応しているのでは。
使えないと言われた場合は、店員に優待券裏に記載のコールセンターに電話させて直接確認して貰った方がいいかもしれません。

そうでしたか。
ちょっと前は赤文字で書いてある「一部キャンペーンに当てはまる」と言われました。
4月までは使えてたみたいですが、途中から使えなくなったと言っていました。

SoftBankショップは「頭金」問題もあるし、
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090620_atamakin/
何か疑問に思ったり、消費者に不利な扱いを受けたらすぐにSoftBank本社に問い合わせた方が良いですよ。

関西圏だけ駄目だったようです…
5月までは駄目でした。
6月から変わっていたらいいなぁ…

こんにちは。参考にさせていただきます。
でも、新規契約限定って、「ただとも」「乗り換え」プログラムの両方を併用して新規契約をする人にとっては、優待券は必要ないってことになりますよね?
「ただとも」かつ「乗り換え」が適用される場合、最大1万円の商品券が貰えるらしいですから。優待券は入手費用がかかっちゃいますもんね。

>Cさん
確かに・・・よく読まずに勢い余って落札しちゃった・・・
自分のバカ!!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特価情報:マクセルのBD-R DLメディアが激安 | トップページ | ニュースピックアップ »