« ニコニコ動画に「どこでもいっしょ」公式チャンネルオープン | トップページ | ブルーレイ発売日情報(ドラゴンボール改、ウォッチメンなど) »

2009/06/15

実写版「AKIRA」のプロジェクト中止が決定

ワーナーによる実写映画化が決定していた「AKIRA」のプロジェクト中止が決定したようです。

映画ニュース 「AKIRA」実写映画化、プロジェクトの中止が決定 - allcinema

前後編の2部作で前編は2009年夏公開予定、監督にライリー・ロビンソン、プロデューサーとしてレオナルド・ディカプリオも参加という情報でしたが、結局実写化は流れてしまった模様。

AKIRAまでドラゴンボールEvolutionのようになるとと悲しいのでプロジェクト中止は大歓迎。
ちょっと観てみたかったような気もするけど。

関連
バラエティ・ジャパン | 「AKIRA」のハリウッド実写映画化がついに実現

« ニコニコ動画に「どこでもいっしょ」公式チャンネルオープン | トップページ | ブルーレイ発売日情報(ドラゴンボール改、ウォッチメンなど) »

コメント

ディカプリオがプロデューサー?
AKIRAファンだったのか…。

日本のアニメに手を出したい気持ちも分からないでは無いですけど、
日本のアニメ独特の雰囲気や世界観をうまく映像化できずに終わるんですよね。

アキラめが大事ですね

ドラゴンボールよりよほど実写向きだとは思うんだけどね

攻殻機動隊やマクロスも実写化する予定なんですよね


アニメやゲームの実写化はSPEが一番だと思ってる

ヴァンダム版ストリートファイターは名作です

実写化権をワーナーが取得したあたりから 一時期いくつか見られた「金田のバイク」実現プロジェクトが圧力?をかけられて、中止せざるを得なくなった・・といった記事を以前見かけましたので、今回の実写中止でバイクプロジェクト関連が再びにぎわってくるほうが楽しみです。

『AKIRA』の実写化中止は、やはり良かったような
見てみたかったような、複雑な感じですが、
『童夢』の海外実写化の噂もあるようで、
『童夢』は、日本の団地のシーンがキーなので、
まずは日本でアニメ化して欲しいです。
『童夢』は絶対、映像化して欲しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコニコ動画に「どこでもいっしょ」公式チャンネルオープン | トップページ | ブルーレイ発売日情報(ドラゴンボール改、ウォッチメンなど) »