« デジタル放送のW録画/W配信可能なホームサーバPCが7万円で販売中 | トップページ | NECエレUSB3.0ホストコントローラLSIのサンプル出荷を6月より開始 »

2009/05/16

PS3のリモートプレイをPCで!Open Remote Playの使い方

ということで、前エントリーで紹介したWindows版Open Remote Playの導入方法です。
認証設定ファイルを作成するのにカスタムファームウェアを導入したPSPが必要になります。事前にPS3のリモートプレイ設定からCFWを導入したPSPを認証して機器登録しておいてください。
Open Remote Playは下記サイトからダウンロードしてください。

PS3 Hacks:Open Remote Play v1.1 BETA (Windows)
5/24追記:1.2BetaがリリースされフルスクリーンモードやSIXAXIS/DS3に対応しました。

  1. PSPのメモステの/PSP/GAMEフォルダに"ORP_Export"フォルダをコピー
  2. PSPのXMBからOpen Remote Play Exporterを実行する。
    認証設定ファイル"export.orp"がメモステのルートに作成されるのでPCにコピー
  3. PCから"orpui.exe"を実行する

    090516_03

  4. [Import]をクリックして"export.orp"を読み込む
  5. Addressの"0.0.0.0"をPS3のIP Addressに書き換えて[Save]をクリックして設定を保存
    (ウインドウ下部分にある[Save]ボタンが隠れてる場合があるのでその時はウインドウサイズを変更してください)

    090516_04

  6. 次に"keys.orp"を[Import]をクリックして読み込む
  7. PS3のXMBからリモートプレイを実行してからORPの[Launch!]をクリック

設定が間違っていなければPS3の画面が表示されるはずです。

090516_05

キーの設定は、

  • × Enter
  • △ F1
  • □ F2
  • ○ ESC
  • L1 PAGE-UP
  • R1 PAGE-DOWN
  • 十字ボタン 矢印
  • PSボタン Home

となってます。

リモートプレイでは、インターネットにPS Store、動画音楽再生、PS規格のゲームや「まいにちいっしょ」など一部のPS3規格のゲームをプレイすることが可能です。
ただしベータ版のためアプリの安定度が恐ろしいほど低く、実用度はかなり低いです。

「まいにちいっしょ」起動途中で必ず落ちる…

« デジタル放送のW録画/W配信可能なホームサーバPCが7万円で販売中 | トップページ | NECエレUSB3.0ホストコントローラLSIのサンプル出荷を6月より開始 »

GAME」カテゴリの記事

コメント

PCでやる意味あるのかな?

管理人さま、丁寧な解説ありがとうございました。
無事に動作できました。

利点はPS3のDLNAクライアントで、
音楽・動画データの動作確認をPCでできるところですかね。
これだけでも十分な出来だと思います。

欠点はリモートプレイ用のファイル抽出に
PSPのCFWが必要なところでしょうか。
そこが少し否めない…

PCで動いたりするとチートツールになったりしない?

これインターネット経由でも動きますね
PSPだとインターネット経由のリモートプレイはPSNへのログインが必要だけどPCの場合は必要ないようです

>>あさん
VNCのような遠隔操作ソフトのようなので、チートをしたりは出来ないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタル放送のW録画/W配信可能なホームサーバPCが7万円で販売中 | トップページ | NECエレUSB3.0ホストコントローラLSIのサンプル出荷を6月より開始 »