« PS3のリモートプレイがPCでも可能に!「Open Remote Play」リリース | トップページ | フェラーリがF1から撤退、来シーズンから導入のコスト削減策に反対 »

2009/05/12

ブルーレイ「ヱヴァ新劇場版」、ソニーの階調補完技術を採用

日経プレスリリース:ソニー、なめらかで高品位なBDソフト制作を実現するBDエンコード環境を構築

ソニーPCLは、ソニーが開発した独自の映像用階調補完技術「Super Bit Mapping for Video(SBMV)」を採用したBlu-ray Discのエンコード環境を構築し、同技術を利用したBDソフト制作サービスを開始したと発表しました。

SBMV技術を利用することで、映像信号が10bitで制作されたオリジナルコンテンツをBDソフト用に8bitでエンコードする際にSBMV処理を行うことで、オリジナルコンテンツのグラデーション感を保ちながらカラーバンディングを軽減することが可能とのこと。

キングレコードより5月27日に発売されるブルーレイディスク「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11」が同技術を採用した初作品となるそうです。

« PS3のリモートプレイがPCでも可能に!「Open Remote Play」リリース | トップページ | フェラーリがF1から撤退、来シーズンから導入のコスト削減策に反対 »

BD/DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS3のリモートプレイがPCでも可能に!「Open Remote Play」リリース | トップページ | フェラーリがF1から撤退、来シーズンから導入のコスト削減策に反対 »