« PSPシステムソフト5.50リリース、インフォメーションボード追加など | トップページ | パナソニックが車載用Blu-ray Discプレーヤーを発表、2009年中に発売 »

2009/04/21

シャープ光センサー液晶搭載ノートPCを発表

公式サイト上で新製品の登場が予告されていたシャープのノートPC「メビウス」ですが、本日およそ1年ぶりの新製品となる「メビウス PC-NJ70A」が発表されました。

シャープ:「光センサー液晶パッド」搭載ノートパソコン“Mebius”を発売

5月中旬発売で、店頭予想価格は8万円前後の見込み。

10.1型のWSVGA(1024×600ドット)液晶搭載、重量は約1.46kg、タッチパッド部分に世界初となる「光センサー液晶」を採用、CPUはAtomプロセッサー N270(1.60GHz)、OSはWindoes Vista、メインメモリは標準1GB(最大2GB)となっています。

4型(854×480ドット)の光センサー液晶パッドは、従来のマウス機能に加え、ペンによる絵や字の手書き入力、複数の指でのマルチタッチ操作による表示内容の拡大・縮小、回転などが可能とのこと。

PC Watchにはさっそくレビュー記事が掲載されています。

PC Watch:【元麻布春男の週刊PCホットライン】 光センサー液晶に見る新型Mebiusuの魅力

元麻布氏の記事によれば、標準で光センサ液晶のスキャナ機能を利用するアプリは搭載されないものの、後日ダウンロードで提供予定だそうです。
また、光センサ液晶パッドを利用するためのSDKも配布予定で、ユーザーがアプリを作成することが可能とのこと。

スペックはネットブック、Windows Vista搭載、メモリ1GBという構成にはがっかりしましたが、光センサー液晶パッドは解像度も高いしデバイスとしてはなかなか面白そう。

« PSPシステムソフト5.50リリース、インフォメーションボード追加など | トップページ | パナソニックが車載用Blu-ray Discプレーヤーを発表、2009年中に発売 »

コメント

面白そうですねぇ。ただ、このPCってモニターを募集してた奴だと思うんですけど、
他の記事ではターゲット層が女性と発表されていたとの事なので早くもハズレた気分で一杯です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PSPシステムソフト5.50リリース、インフォメーションボード追加など | トップページ | パナソニックが車載用Blu-ray Discプレーヤーを発表、2009年中に発売 »