« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009/04/30

Blu-ray DiscプレーヤーがVODセットトップボックスに変身

ドイツ フランクフルトで開催されたMEDIA-TECH Europe 2009にて、ドイツのオーサリングスタジオEnteractive社が、Blu-ray DiscのBD-Live機能を使ったVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「Videociety」のデモを行ったそうです。

DVD Intelligence:Enteractive pushes BD-Live VoD envelope with Videociety

BD-Live(Profile2.0)に対応したBDプレーヤーやPS3に専用Blu-ray Discを読み込ませるだけでVODサービスが利用出来るようになるとのこと。
9月にベルリンで開催されるIFA2009で公式に発表されるようです。

映画タイトルの選択はPCやiPhoneから事前に行う仕組みで、ユーザー登録や課金など全てがBDプレーヤー単体で出来るというわけではないみたいですね。
BD-JとBD-Liveの可能性を示すサービスとしては面白そうだけど普及はしなさそう。

 
ついでにブルーレイソフトの発売情報。

■AV Watch:「銀河鉄道999」劇場版3作が'09年9月9日にBlu-ray化
■AV Watch:OVA版「HELLSING」第6巻が、Blu-ray/DVDで発売
■AV Watch:「2001年宇宙の旅」などキューブリック監督作が単品BD化
■AV Watch:ブラピ主演「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」がBD化

BD化発表ラッシュに連日のように悲鳴を上げてます。

Amazonで検索:銀河鉄道999 Blu-ray

2009/04/28

GE、容量500GBのホログラフィック・ストレージ・ディスク技術を開発

AV Watch:GE、容量500GBのホログラムディスク技術を開発

GEグローバル・リサーチがDVDと同じサイズのディスクに500GBのデータを保存できるスレッシュホールド・マイクロホログラフィック・ストレージ材料の実験に成功したと発表しました。

GEプレスリリース:GE、標準型ブルーレイディスクの20倍となる500GBの記憶容量を実現するマイクロホログラフィック・ストレージ・ディスクの画期的技術を実証

ニュースリリースによると、

GEのマイクロホログラフィック・ディスクは、現在のブルーレイやDVDプレイヤーに非常によく似たシステムで、読み取りと記録が可能になります。ホログラフィック・ストレージは、DVDやブルーレイディスクなど現在の光ストレージとは異なるフォーマットを用います。DVDやブルーレイディスクがディスクの表面だけを使用して情報を保存するのに対し、GEのホログラフィック・ストレージ技術はディスク全体を活用します。ホログラム、すなわち情報ビットを表す三次元パターンがディスクに書き込まれ、読み取られることになります。GEのホログラフィック・ストレージ技術は記憶容量が画期的に増大していますが、ハードウェアとフォーマットは現在の光ストレージ技術と極めて類似しているため、互換性に優れ、CD、DVD、BDの3世代全てのディスクを再生することができます。

とのこと。
2011年か12年に500GBで50ドルを目標に製品化、まずは業務用のアーカイブ用途として、将来的にコンシュマーも対象として検討するそうです。

ホログラフィック・ストレージといえば、新オプトウェアのHVDの方はどうなってるんでしょうね。
HVDフォーラムはいつのまにか名称がHSDフォーラムに変わってるけどまだかろうじて活動は続いてるみたいですが…。
InPhase社のTapestry 300rも2008年4月に「5月より出荷開始」とリリースをするも、実際は1年経った現在でも製品は出荷されてないようです。

ニュースピックアップ

■ITmedia:地デジ移行の新キャラクター「地デジカ」
民放連が草なぎメンバーに代わる地デジ移行PRの新キャラクター「地デジカ」を発表しました。

090428_01

■AV Watch:「ガンダム00」2期BD/DVD発売記念、「Gフェス2009」開催
劇場版について水島監督は、「テレビシリーズの延長線上にあり、決着をつけるための映画。2010年中にキチッと皆さんに届けられるよう頑張ります。お話のほうもビックリする内容もあると思うので、楽しみに待っていてください」と語ったとのこと。
期待はしてないけど。

■AV Watch:アニメ「幽☆遊☆白書」Blu-ray BOXの詳細発表
3BOX構成で価格は3BOXで147,000円。同時リリースのアニメイト限定リマスターDVD BOXの方は94,500円。

■ITmedia:「ニコニコ動画」のiPhoneアプリ登場
やっとリリース、試してみたけど無線LANでもフレームレートが低いのが残念。

2009/04/27

BD関連のニュースなど

IT-PLUS:文化庁、5月22日からブルーレイに課金 著作権料を上乗せ
BDレコとメディアへの補償金上乗せは5/22より開始。

 
AV Watch:
神山監督最新作「東のエデン」7月からBlu-ray化
全5巻で第1巻は7/29発売、以降毎月発売。

Amazon:東のエデン 第1巻Amazon限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [Blu-ray]
Amazon:東のエデン 第2巻[Blu-ray]

 
AV Watch:
ポニーキャニオン、「シックス・センス」を7月BD化
シックスセンスとナイトミュージアムのBD版が7/24発売。

Amazon:シックス・センス[Blu-ray]
Amazon:ナイト ミュージアム [Blu-ray]

 
ブルーレイマイスタークイズ:
クロログ
トロステーションでブルーレイマイスタークイズが紹介されました。

090426_01

090426_03
認定書ゲット、あと招き猫ボーナス99%で61みャイルも貰えたー

090426_04
こっちはファーストシーズン3位入賞で貰った認定書

いつのまにかブルーレイマイスタークイズセカンドシーズンランキングでクロが超1位を獲得。

090426_02

 
マイコミジャーナル:
ガンダム30周年記念! DVD「ガンダム OP/ED COLLECTION」が8/25に発売決定
歴代ガンダムのノンテロップOPとEDを集めたDVDが8/25に各3,000円で2枚発売。
ブルーレイでも出して欲しい。

Amazon:ガンダム OP/ED COLLECTION Volume 1 -20th Century-
Amazon:ガンダム OP/ED COLLECTION Volume 2 -21st Century-

 
バンダイチャンネル:
<無料配信>マクロスF 第25話 アナタノオト 全長版 
BD/DVDのマクロスフロンティア最終巻に収録されている最終話の全長版がバンダイチャネルで期間限定無料配信中。

ブルーレイの9巻が届いたけど忙しくてまだ観てないや。

090426_05
マクロスFマラソン完走、8,9巻はまだ外装フィルムすら剥がしてない…

リタイヤしようと思いつつファーストシーズンからの惰性で購入し続けているガンダム00SSの方も全巻収納ボックス付き3巻が到着。

090426_06
左がSS右がFSの収納ボックス、ボックスだけはかっこいい

2009/04/23

中国版HD DVD「CBHD」ついに発売、一方ワーナーはHD DVD→BD交換プログラムを開始

本日4月23日の日経新聞紙面記事によると、中国高清光盘产业联盟(CHDA)は22日、中国独自の次世代DVD規格「CHINA BLUE HIGH-DEFINITION(CBHD)中国藍光高清光盤」対応機器の販売を開始したと発表したそうです。

ChineByte.com:国产蓝光高清碟机开卖 售价2000元左右_家电频道_蓝光_比特网

新科電子、清華同方、TCLがCBHDプレーヤーの販売を開始、価格は約2,000元(約3万円)で、ソフトは約55元となっています。

090423_02
東芝のHD DVDプレーヤー「HD-A30」そっくりな新科電子の「CBHD-9100」

追記:CBHDプレーヤーの内部画像見つけたけど中身はやはり東芝製でした。

ソフトについてはメモリーテックが一貫して生産を行うとのこと。

メモリーテック:メモリーテックが中国向け次世代DVD(CBHD)の一貫生産体制を確立

また、ハリウッドのメジャースタジオで唯一CBHDへのタイトル供給を発表しているワーナーは年内に100本のソフトを発売するそうです。

CBHDもやっと始動、しつこいぐらいCBHDネタを取り上げて来た当ブログとしても感無量といったところ。
それにしてもHD DVD陣営から「車載用ブルーレイの実現はきわめて困難」といわれていた車載用BDプレーヤー発表と同じ日にCBHD販売開始とはなにか運命的なものを感じます。

 
中国ではCBHDも支持しているワーナーですが、北米では自社ショッピングサイトにて同社のHD DVDソフト所有者に対してBlu-ray Discに交換するプログラムを開始しました。

Blu-ray.com:Warner Announces Red2Blu Program

1枚4.95ドルでHD DVDの作品をブルーレイに交換してくれるようです。

これは日本でもやって欲しい、といってもワーナーのHD DVDソフトなんて3枚しか持ってないけど。

関連
2009/6/4:CBHDプレーヤーついに発売!中身はやっぱり東芝製
2009/4/8:中国独自の次世代光ディスク規格の現状
2009/1/25:中国独自の次世代DVD規格「レッドレイハイビジョンNVD」
2008/12/24:まだ終わっていない中国でのフォーマット戦争の現状
2008/11/17:CHDA、中国版HD DVD「CBHD」の特許ライセンス開始
2008/10/17:ブルーレイディスク関連のニュースなど
2008/8/15:中国独自次世代DVD規格「CBHD」用プレーヤーの正体

フリーオエクスプレス、4月26日午後8時より販売開始

発表時に4月に販売開始と予告されていた、B-CASカードなしで地デジの視聴が出来るExpressCardタイプのフルセグチューナー「FRIIO EXPRESS(フリーオエクスプレス)」の発売日が決定しました。
4月26日午後8時より販売開始とのこと。

Friio:デジタルハイビジョンテレビアダプター 「フリーオ」

090423_01

販売価格は不明、直前にならないと分からないのかな?

なんか今さら感が漂う商品なんで、そういえば4月発売予定だったなぁというぐらいすっかり忘れてました。

4/26追記
発売が開始され価格が判明、14800円でした。

関連
2009/3/16:あのフリーオにExpressCardタイプが登場!「Friio Express」4月発売

2009/04/22

パナソニックが車載用Blu-ray Discプレーヤーを発表、2009年中に発売

日経プレスリリース:パナソニック、車載用ブルーレイディスクプレイヤーとHDDカーナビステーションを開発

パナソニックが、1DIN規格の車載用ブルーレイディスクプレイヤー「CY-BB1000D」と7V型WXGA(1280×720ドット)液晶ディスプレイ搭載のHDDカーナビステーション「CN-HX3000D」を開発したと発表しました。
どちらも2009年秋発売予定とのこと。

今回発表された車載用BDプレーヤーは、1DINサイズでHDMI接続端子を搭載し、BDレコでBDメディアに録画したコンテンツの再生にも対応、コンポジットAV出力端子を搭載し既存のAV入力端子付きカーナビにも接続可能だそうです。

1DINサイズの車載用BDプレーヤーといえば、今年の2月に三菱電機がプロトタイプの開発を発表し2009年度中の発売を目指すとしていましたが、製品としての発売はどうやらパナソニックの方が早そうですね。

15:00追記
AV Watchの記事にさらに詳しい情報が掲載されてます。
AVCREC形式のDVD再生にも対応、BD-Liveには非対応とのこと。

AV Watch:パナソニック、初の車載Blu-rayプレーヤーを'09年秋発売

関連
2009/2/12:三菱電機、車載用Blu-ray Discプレーヤーを開発
2007/10/24:松下、東京モーターショーで車載用BDプレーヤー試作機を展示

2009/04/21

シャープ光センサー液晶搭載ノートPCを発表

公式サイト上で新製品の登場が予告されていたシャープのノートPC「メビウス」ですが、本日およそ1年ぶりの新製品となる「メビウス PC-NJ70A」が発表されました。

シャープ:「光センサー液晶パッド」搭載ノートパソコン“Mebius”を発売

5月中旬発売で、店頭予想価格は8万円前後の見込み。

10.1型のWSVGA(1024×600ドット)液晶搭載、重量は約1.46kg、タッチパッド部分に世界初となる「光センサー液晶」を採用、CPUはAtomプロセッサー N270(1.60GHz)、OSはWindoes Vista、メインメモリは標準1GB(最大2GB)となっています。

4型(854×480ドット)の光センサー液晶パッドは、従来のマウス機能に加え、ペンによる絵や字の手書き入力、複数の指でのマルチタッチ操作による表示内容の拡大・縮小、回転などが可能とのこと。

PC Watchにはさっそくレビュー記事が掲載されています。

PC Watch:【元麻布春男の週刊PCホットライン】 光センサー液晶に見る新型Mebiusuの魅力

元麻布氏の記事によれば、標準で光センサ液晶のスキャナ機能を利用するアプリは搭載されないものの、後日ダウンロードで提供予定だそうです。
また、光センサ液晶パッドを利用するためのSDKも配布予定で、ユーザーがアプリを作成することが可能とのこと。

スペックはネットブック、Windows Vista搭載、メモリ1GBという構成にはがっかりしましたが、光センサー液晶パッドは解像度も高いしデバイスとしてはなかなか面白そう。

PSPシステムソフト5.50リリース、インフォメーションボード追加など

前エントリーからわずか3時間ですが、さっそくPSPのシステムソフト5.50がリリースされました。

更新内容は、

  • インフォメーションボード
    PlayStation Networkに[インフォメーションボード]が追加され、PlayStation Networkからのお知らせをご覧いただけるようになりました。
  • 全般
    [フォト]、[ミュージック]、[ビデオ]で表示できるフォルダの階層が増えました。
  • ゲーム
    オプションメニューから[インターネット検索]を選ぶと、そのゲームについてインターネット検索ができるようになりました。
  • ネットワーク
    [インターネットブラウザ]で、トレンドマイクロのウェブセキュリティサービスに対応しました。
  • PlayStation Network
    PlayStation Network のアカウントをお持ちでなくてもPlayStation Store にアクセスできるようになりました。
    PlayStation Store のサインイン画面で[次回から自動的にサインインする]を選べるようになりました。
    PlayStation Store で複数のコンテンツを購入したときに、[すべてダウンロード]を選べるようになりました。
    PlayStation Store で、ゲームのダウンロードに必要なメモリースティック デュオ の空き容量が少なくなりました。

となっています。

090421_01
体験版の配信情報などが表示されるインフォメーションボード

PSPシステムソフト5.50まもなくリリース

PlayStation.Blog:PSP Firmware (v5.50) Update

SCEAの公式ブログで、PSPのシステムソフト5.50がまもなくリリースされることが発表されました。
5.50での更新内容は、

  • XMBの右上に常に表示されるインフォメーションボードの導入
    PS3のインフォメーションボードと同様、PlayStationStoreの更新情報を表示するインフォメーションボードを追加
  • メモリースティックの改良
    メモリースティックPRO Duoのミュージックやビデオ、Photoフォルダ内にサブフォルダ作成したりアクセスすることが可能になる。
    PSストアからファイルをダウンロードする際に必要な空き容量が大幅に減少
  • XMBからゲームタイトルのインターネット検索
    PS3システムソフト2.70から追加された機能と同じように、XMBからゲームタイトルのアイコンを選択してオプションメニューから[インターネット検索]を選ぶと、そのゲームについてのインターネット検索を行うことが出来る
  • セキュリティソフト無料体験版追加
    PSPブラウザでより安全なWebサイト閲覧を可能するトレンドマイクロ提供の2つのセキュリティソフトの無料体験版を追加

となっています。
たぶん本日から明日には更新されると思われますが、まるでPSP-3000用HENリリースに合わせたかのようなタイミングでのアップデート。

12:40追記
アップデートがリリースされました。

DVDFab最新ベータ版でブルーレイFF7ACCのリッピングに挑戦 その2

ということで、前回のエントリー「DVDFab最新ベータ版でブルーレイFF7ACCのリッピングに挑戦」の続きです。

今回はAnyDVD HDにはないDVDFab独自の「主な映画(Main Movie)」機能の紹介。
これはBDソフトから必要な映像・音声・字幕を選択して抜き出すという、AnyDVD HDでのリッピング後にTsRemuxやtsMuxeRを使い任意の映像や音声だけremuxしてBDMV(AVCHD)に変換するという手順を一気にやってくれる機能です。

  1. DVDFab Platinumを起動したら左側のメニュー項目から「主な映画」を選択

    090420_06
    真ん中に収録映像のリスト、右が収録音声と字幕、左下がプレビュー

  2. 抜き出したい映像を選択します。
    今回はFF7ACC本編ではなく、特典のOVAを選択

    090420_07
    左下のプレビューで確認出来るので動画の選択は楽

  3. 次に音声と字幕を選択

    090420_08
    OVAは音声日本語1種類のみ字幕なしだったのでそのまま

    090420_09
    選択した映像・音声・字幕の容量が表示される

  4. 右下[次のステップ]をクリックしてボリュームラベルを入力後[スタート]クリックでリッピング開始

  5. 完成したフォルダ容量は4.85GBでした。
    これをフォルダごとImgBurnでDVD-R DLに焼いてPS3に入れるとAVCHD DVD-Rと認識されます。

    090420_10
    再生も問題なし、ただしチャプターは1つだけになります

なお、複数の映像を同時に抜き出したりメニュー付きAVCHDを作成することは出来ません。
複数の映像を同時に入れたメニュー付きディスクを作りたかったらmultiAVCHDを使うしかないようです。

今回はBD→DVDのminiBD(BD9)を作ってみましたが、BD DL→BD SLにも使えます。
FF7ACC本編は映像だけで25GB超えていたので本編のみの1層化は無理でしたけど。

それからDVDFabでもDVD/BDに焼くことは可能なんですが、今回DVDFabで焼き開始直後にブルーバックが出てPCが落ちるということがあったので大事をとってImgBurnを使いました。

2:05追記
コメント欄で教えていただいた情報によると、AACS MKB V12タイトルのリッピング時にはFengtaoのサーバに接続してキーの解析情報をやりとりしているようです。

2009/04/20

DVDFab最新ベータ版でブルーレイFF7ACCのリッピングに挑戦

シェアウェアのDVDリッピングツールDVDFab PlatinumとDVDFab Gold HDの最新ベータ版がブルーレイディスクのAACS MKB V12に対応したということなので、AACS V12採用の「ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレンコンプリート」のリッピングに挑戦してみた。

ちょっと前までフリー版のDVDFab HD DecrypterもBDのリッピングに対応してましたが、AACS V7までしか対応していなかったり一部のBDドライブでしか使えず動作環境が限られていたりと機能も使い勝手もSlySoftのAnyDVD HDに大きく劣っていました。

残念ながら最新のベータ版からフリー版DVDFab HD DecrypterのBDリッピング機能が省かれてしまいましたが、有償版のDVDFab Platinumの方はBDリッピング機能が強化されたようなので、どこまで使えるツールになったのか検証してみました。
ちなみに有償版の価格は、DVDFab Platinumが49.99ドル(+更新料7.99ドル/年)、DVDFab Gold HDが39.99ドル(+更新料7.99ドル/年)となっています。

  1. まず公式サイトからDVDFabのベータ版(5.3.2.2)をダウンロードしてインストール
  2. 立ち上げると「DVDFabへようこそ」というスタートメニューが表示されるので、「DVDFab Platinumとオプションを試用する」をクリックして実行。

    090420_01
    有償版も30日間は無料試用が可能、それにしてもこのツール日本語がかなり変

  3. ブルーレイディスクで有効な項目は、「コンプリートなディスク」、「主な映画」、「クローン」、「データ記入」の4項目。
    ・コンプリートなディスク…BD全内容のリッピング
    ・主な映画…必要な映像・音声のみ抜き出す
    ・クローン…AACS解除せずHDDにコピー
    ・データ記入…BD-R/REへの書き込み

  4. 今回は「コンプリートなディスク」を実行してみました。
    ソースと出力先、ボリュームラベル以外特に選択する項目はありません。

    090420_02
    [スタート]をクリックでリッピング開始

  5. あとは完了まで待つだけ

    090420_03
    リッピング速度はAnyDVD HDより高速かも

    090420_04
    45.9GBのリッピングに約1時間

  6. リッピングしたファイルはちゃんとAACSも解除出来ており、VLC等での再生が可能、またImgBurnでBD-R DLに焼いたものもPS3で問題なく再生できました。
    ただしCERTIFICATEフォルダとその中身やBDJO、JARなどの空フォルダはコピーされません。
    BDソフトや再生機器によってはそれらのフォルダが存在しないBDメディアは再生が出来ないこともあるので注意。

ということで、DVDFabもかなり使えるBDリッピングツールに進化していました。
ただしBD+には未対応、オプション項目に一応BD+リムーブというのがあるので対応予定はあるのかも。

090420_05

なお、上記で使用したBDドライブは改造ファーム適用済みのGGW-H20Nですが、BH08NS20、DH-4O1S、SW-5583、神特性がなくなってしまったBDC-S02Jでも使えたので以前のバージョンと違いBDドライブを選ぶこともないようです。
BackupBDAV0.60同梱のaacskeys.exeと同じくまだHRLに登録されていない某再生ソフトのホストキーを使ってるのかな。

必要な映像・音声のみを選択してリッピングする「主な映画」機能の紹介に続く…

DVDFab最新ベータ版でブルーレイFF7ACCのリッピングに挑戦 その2

北米ブルーレイディスク販売枚数、前年比約2倍の900万枚

YOMIURI ONLINE:米国のBlu-ray Disc販売枚数、前年の約2倍に成長--2009年第1四半期調査

Adams Media Researchの調査によると、北米での2009年第1四半期(1~3月)のブルーレイディスクの販売枚数は約900万枚と、前年同期比約2倍だったことが明らかになりました。
また、BD再生機器の累計販売台数は1,050万台(PS3含む)だそうです。

一方国内はというと、JVAが毎月発表している売上速報によると、1月のBDソフト売上は29万9千枚、2月は30万4千枚、3月分の発表はまだですが多く見積もっても第1四半期で約100万枚といったところでしょうか。

4月はFF7ACCで売上枚数も伸びそうだけど、FF13体験版同梱版の方はゲームソフト扱いなのでBDソフトの売上枚数には計上されないかも。

関連
AV Watch:JVA、2009年1月のビデオソフト売上速報を発表
AV Watch:JVA、2009年2月のビデオソフト売上速報を発表

ブルーレイディスク 新作タイトル発売情報

AV Watch:FOX、「007/慰めの報酬」など6~7月Blu-ray情報
007シリーズ最新作「007/慰めの報酬」と旧シリーズ「黄金銃を持つ男」、「消されたライセンス」のブルーレイディスクが6月19日に発売。
DVD版「007/慰めの報酬」は1週間遅れの6月26日発売。

Amazonで予約:007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]
Amazonで予約:消されたライセンス [Blu-ray]
Amazonで予約:黄金銃を持つ男 [Blu-ray]

 
AV Watch:3DCG映画「アップルシード/APPLESEED」がBlu-ray化
「アップルシード/APPLESEED」のブルーレイディスク版が7月24日発売。
続編「エクスマキナ APPLESEED SAGA」BD版の告知映像も収録とのこと。

1年以上前にワーナーから発売された北米盤エクスマキナは画質があまり良くなかったです。

 
HiVi映画番長の銀幕旅行:ロード・オブ・ザ・リング THE MOTION PICTURE TRILOGY
北米でロード・オブ・ザ・リング 3部作の劇場版Blu-ray BOXの発売が決定。
発売は2009年後半/ホリデーシーズンでDisc枚数は7枚組とのこと。

米Amazonのレビューでも、「なぜエクステンデッド・エディションではなくて劇場版なんだ」という批判が殺到中。
 
 
AV Watch:
「マンマ・ミーア!」や「ジェイソン・ボーン」シリーズがBD化
映画「マンマ・ミーア!」のDVD/ブルーレイディスクが6月24日発売。
BD版は日本語入りの欧州盤買った方がお得。

2009/04/17

「攻殻機動隊 S.A.C.」がブルーレイに

AV Watch:「攻殻機動隊 S.A.C.」の第1&2期シリーズがBD-BOX化

テレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」と「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」がブルーレイディスクで発売されるそうです。
各シリーズ2巻構成で8月25日より順次発売、価格は各21,000円。

全巻買ったら定価で84,000円、アマゾンで26%オフとしても約6万2千円。
8月は平成ガメラBD BOX、9月はプラネテスBD BOXにターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ2ndシーズンBD BOXと、8,9購入予定タイトルはすべてBOXで大変なのにS.A.C.のBOXまで追加とかうれしいけど困る。

Amazonで予約:攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX 1
Amazonで予約:
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX 2
Amazonで予約:
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX 1
Amazonで予約:
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX 2

2009/04/16

BD版ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレンコンプリート購入

本日発売のBlu-ray Disc版「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE」FFXIII体験版同梱版を購入。

090416_01

FF7ACCの容量は45.9GB、AACS MKB V12でした。
本編ファイルの容量は約29.8GB、BDInfoの解析によると映像の平均ビットレート約27.8Mbps、音声Dolby TrueHD5.1ch日本語が平均約1.9Mbps、Dolby TrueHD5.1ch英語が平均約1.97Mbpsとなっています。

FFXIIIの体験版の容量は約5.09GB(ファームアップデータ256MB含)、ファイルのタイムスタンプは12/3~12/6でした。

090416_02

090416_03

本編映像ビットレートグラフ
090416_05

14:50追記
妙にアクセスが多いと思ったらゲハで晒されてた。
ということで追加情報。

FFXIII_T サイズ5469435904バイト

ファイル名 サイズ
(バイト)
作成日付
 ├──PS3_DISC.SFB 1536 2008/12/06
18:52:16
 ├──PS3_GAME
 │   ├──ICON0.PNG 52818 2008/12/06
17:27:57
 │   ├──PARAM.SFO 1040 2008/12/06
18:52:16
 │   ├──PS3LOGO.DAT 5120 2008/12/06
18:52:16
 │   └──USRDIR
 │       ├──EBOOT.BIN 16639200 2008/12/06
17:27:57
 │       └──white_data
 │           ├──movie
 │           │   ├──z000_ps3.wmp 2554624016 2008/12/03
21:49:27
 │           │   └──z016_ps3.wmp 2191333392 2008/12/03
21:47:20
 │           ├──sys
 │           │   ├──filelist.ps3.bin 44463 2008/12/06
17:27:56
 │           │   ├──filelist_scr.ps3.bin 4461 2008/12/06
17:24:42
 │           │   ├──white_img.ps3.bin 179036160 2008/12/06
17:27:56
 │           │   └──white_scr.ps3.sdat 2134336 2008/12/06
17:27:57
 │           └──zone
 │               ├──white_z000_img.ps3.bin 55037952 2008/12/06
17:20:47
 │               ├──white_z016_img.ps3.bin 201062400 2008/12/06
17:24:20
 │               └──white_z106_img.ps3.bin 10240 2008/12/06
17:24:36
 └──PS3_UPDATE
     └──PS3UPDAT.PUP 268435456 2008/12/06
18:52:16

2009/04/15

「どこでもいっしょ」次回作 鋭意制作中!

どこでもいっしょの公式サイト「どこでもいっしょ.com」にて、どこいつ次回作を制作中との速報が掲載されました。

090415_01

プラットフォームや発売時期などの詳細は後日、公式サイトにて順次公開予定とのこと。

それから今日は、DVD「トロと旅する THE MOVIE」と「まいにちいっしょ トロクロおきらくBOOK」の発売日。
トロと旅するのDVD発売を記念して生トロがめざましテレビ出演してました。

どこいつ関連といえば、BDA公認「ブルーレイマイスタークイズ」担当者ABIさんのブログにクロの姿が。

090415_02

4月5日のエントリーにもトロと思われる画像が登場してたので、近々トロステーションでBDマイスタークイズが紹介されるのかな?

4/16追記
予想的中、ブルーレイマイスタークイズが4月26日のトロ・ステーションで紹介されるそうです。

ブルーレイマイスタークイズ 2nd - BDA公認:http://meister.blu-raydisc.com/jp/

2009/04/14

パイオニアがBDプレーヤー3機種を発表

パナソニックに続きパイオニアからも手ごろな価格のBDプレーヤーが発表されました。

Phile-web:パイオニア、「PQLSマルチサラウンド」に対応した実売8万円台のBDプレーヤー「BDP-LX52」など3機種を発売

パイオニアがBD-Liveに対応したBlu-ray Discプレーヤー3機種を発表。
発表されたのは「BDP-LX52」、「BDP-320」、「BDP-120」で、価格は「BDP-LX52」が定価8万8千円、「BDP-320」が店頭予想価格4万5千円前後の見込み、「BDP-120」が3万円前後の見込み。

全機種BD-Liveに対応、音声のアナログマルチch出力端子は非搭載、BDP-LX52とBDP-320についてはAVCRECの再生にも対応となっています。

ビクター、46型業務用フルハイビジョン3D液晶モニタ発表

Tech-On!:日本ビクターが46型の業務用3Dディスプレイを発売,偏光メガネを利用

ビクターが46型の業務用3D液晶ディスプレイ「GD-463D10」を7月上旬より発売すると発表しました。

ビクター:業務用フルハイビジョン3D 液晶モニター「GD-463D10」を発売

想定価格は70万円前後とのこと。
「Line-by-Line方式」と「Side-by-Side方式」の3D映像信号入力に対応し、Xpol偏光フィルター方式を採用、電源不要の専用円偏光メガネを使用することでチラツキのない自然な3D映像再生を実現するそうです。

また入力端子に3D対応HDMI端子を3系統装備となっているので、そろそろ規格化される次世代HDMIを採用しているようです。
ということはHDMI1.4?は2009 NAB Showで発表されるのかな。

ITmedia:2009 International CES:次世代HDMI規格が今年前半に登場、4K2Kや3Dに対応へ

2009/04/11

AnyDVD HDアップデート&20%オフセール実施中

SlySoftの「AnyDVD HD」の最新版6.5.4.0がリリースされました。

SlySoft:AnyDVD HD

主な更新内容は下記の通り。

6.5.4.0 2009 04 10
- New (Blu-ray): Added support for new BD+ protections
- New: Added additional information to the logfile
- Fix (DVD): CSS removal did not work with some discs
- Fix: High CPU usage, if tray icon was hidden by Windows
- Fix: Possible crash on program exit
- Some minor fixes and improvements
- Updated languages

このところFOXからBD+新バージョンを採用した作品が続々とリリースされているようで、その対応に追われているようです。
最新の6.5.4.0でも欧州盤「Australia」(北米盤は6.5.3.1で対応)などいくつかのタイトルのBD+には未対応。

これからブルーレイディスクのリリースがさらに増加してFOX以外のスタジオまでBD+を採用しだしたらSlySoftも対応が追いつかなくなりそう。

また復活祭を記念して恒例の20%オフセールを実施中です。
4月19日まで。

1:40追記
アンチウイルスソフトのavast!がトロイを検出するようです。
SlySoftのフォーラムでも話題になってますが、どうやらavast!の誤検出っぽい
まあ一応用心した方がいいかも。

2009/04/10

ゲームアーカイブスでファイナルファンタジーVII インターナショナル配信開始

PlayStation.com:ファイナルファンタジーVII インターナショナル

PlayStationStoreのゲームアーカイブスにて、スクエニの「ファイナルファンタジーVIIインターナショナル」の配信が開始されました。
対応はPSPとPS3で容量が1715MB、価格は1,500円となっています。

ちゃんとDISC4のファイナルファンタジーVIIパーフェクトガイドも収録されてるようです。
FF7インター持ってるけどディスク入れ替えの手間もかからないしこれは買っちゃいそう。
でも1,500円はちょっと高いなぁ…

23:00追記
結局購入しました。
CFW PSPで遊んでいた自己変換FF7インターのセーブデータもゲームアーカイブスで使えた。

関連
AV Watch:発売迫るBlu-ray版「FF VII AC」のクオリティを体験

ブルーレイ関連のニュース(4/10)

AV Watch:パナソニック、実売5万円でDLNA対応のBDプレーヤー

Bd-Live対応、DLNA対応、YouTubeのコンテンツ再生対応、AVCREC再生対応のBlu-ray Discプレーヤー「DMP-BD60」を発表。
4月25日発売で、店頭予想価格は5万円前後の見込み。

 
マイボイスコム:DVDレコーダーの利用に関する調査 (第5回)

マイボイスコム(株)がネット上で行ったDVDレコに関するアンケートの結果。
ブルーレイの認知率は98.7%で、BDレコの購入意向は8割。
主に使用している録画機器は、HDD内蔵DVDレコが34.5%、ビデオデッキが30.8%、BDレコは4.6%。

あと東芝がHD DVDから撤退直後に行われた前回の調査(2008年3月)では、主に使用している録画機器でHD DVDレコは4.9%だったのが、今回の調査では5.6%に増加。

 
NIKKEI NET:ブルーレイ、10月に共同開発会社 パイオニアとシャープ発表

パイオニアとシャープがブルーレイ機器など光ディスクの開発・生産を手掛ける共同出資会社を設立することで基本合意したと正式に発表。

2009/04/09

中国のウイルスに感染したATM

中国リアルIT事情:中国で使うなキケン!なATM

中国でウイルスに感染したATMが出現したそうです。

绿色家园:自动取款机惊现电脑病毒!

090409_01

090409_02

検出されたウイルスはW32.Sasser.B.Wormで、3月に話題になったATMからカード情報を盗むウイルスではない模様。
感染ファイルの名前からすると保守時のアップデート用ファイルにでも紛れ込んでいたんでしょうか。

関連
ITpro:ATMからカード情報を盗むウイルス出現、ただし感染させるのは困難

2009/04/08

中国独自の次世代光ディスク規格の現状

中国のIT事情に詳しいフリーライター山谷剛史氏による中国独自の光ディスク規格の現状とこれらが普及しない理由について書かれた記事が掲載されています。

ASCII.jp:中国発独自光メディア技術が羽ばたかない理由

NVDやCBHDの情報を台湾や中国のサイトやフォーラムで探しても有益な情報はほとんど見つからないので、山谷氏の記事は非常に参考になります。
中国内でもやはりNVDはまったく話題になってなかったんですね。

それから当初2008年10月発売予定だったCBHDプレーヤーですが、4月中にも新科電子、清華同方、TCLからやっと発売されるようです。

EVD_cnBeta.COM:中国蓝光高清CBHD产业化提速_HD-DVD

Wiiのパチモノ分解iPhoneのパチモノ分解も手がける山谷氏に東芝のHD DVDプレーヤそっくりな外観のCBHDプレーヤ「CBHD-9100」の分解レポをやって貰いたいところ。

関連
2009/1/25:中国独自の次世代DVD規格「レッドレイハイビジョンNVD」
2008/12/24:まだ終わっていない中国でのフォーマット戦争の現状
2008/8/15:中国独自次世代DVD規格「CBHD」用プレーヤーの正体

2009/04/07

PS3デバステ「DECHJ00A」 ヤフオクに出品中

Yahoo!オークションにPLAYSTATION3の開発用テストマシン「DEBUGGING STATION (for PlayStation 3) DECHJ00A」(通称PS3デバステ)が出品されています。

Yahoo!オークション:ソニーのプレステ3用ゲーム開発用 DEBUGGING STATION 新品です

090407_01

開始価格は30万円で海外からの出品のようです。
画像を見る限り本体も元箱も正規のデバステで間違いなさそう。

市販PS3にデバステ用ファームウェアをインストールするやり方を書いたりしてるからなのか、PS3のデバステを買い取ってくれというようなメールがたまに来たりするし個人でPS3デバステを持ってる人も知ってるので、PS3デバステの流出も最近では珍しくはないんだろうけど、ヤフオクに出品されるのは初じゃないでしょうか。

それにしても開始30万円は強気ですね。

関連
2009/1/19:PS3の開発ツール「DECR-1000A」、ネットオークションに出品中
2008/5/19:
市販PS3にデバッグマシン用ファームを導入してデバステにする方法

2009/04/06

ライトンがBD-RE8倍速リード対応コンボドライブを発表

Lite-OnがBlu-ray Discの8倍速リードに対応したBDコンボドライブ「iHES208」を発表しました。

CDRLabs.com:Lite-On Announces iHES208 8x Blu-ray Combo Drive

インターフェースはSATAで価格は北米で160ドル程度とのこと。
BD-REメディアの読み込み速度が高速なのが特徴で、BD-RE SLで最大8倍速、BD-RE DLで最大6倍速と、BD-REリード4.8倍速の日立LG「BH08N」よりさらに高速。

日本での販売は不明ですが前モデル「iHES206」も国内で売られていないので、たぶん販売されなさそうです。

ブルーレイ発売情報

AV Watch:角川、「ガメラ」と「大魔神」のBlu-rayを単品/BOXで発売

大魔神全3作品、昭和ガメラ全8作品、平成ガメラ全3作のブルーレイディスクでの発売が決定。

Amazon:大魔神 Blu-ray BOX
Amazon:
昭和ガメラ Blu-ray BOX I
Amazon:
昭和ガメラ Blu-ray BOX 2
Amazon:平成ガメラ Blu-ray BOX

 
TBSアニメーション:
けいおん!公式ホームページ BD&DVD情報

アニメ「けいおん」DVDとBD同時リリース。
第1巻は7月29日発売、2話収録でブルーレイディスク版(初回限定生産)が7,980円、DVD通常版が5,460円。
Amazonではもう7巻までの予約が開始されてます。

Amazon:けいおん! 1 (Blu-ray Disc初回限定生産)
Amazon:
けいおん! 2 (Blu-ray Disc初回限定生産)
Amazon:けいおん! 3 (Blu-ray Disc初回限定生産)
Amazon:けいおん! 4 (Blu-ray Disc初回限定生産)
Amazon:けいおん! 5 (Blu-ray Disc初回限定生産)
Amazon:けいおん! 6 (Blu-ray Disc初回限定生産)
Amazon:けいおん! 7 (Blu-ray Disc初回限定生産)

 
sofmap.com:【08/26予定】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 初回版 BD

アニメ「鋼の錬金術師」もDVDとBD同時リリースのようです。
第1巻は8/26発売で、DVD版が3,990円、BD版が4,935円。
アニプレックスがやっとやる気になってくれた。

2009/04/03

桃屋「ごはんですよ!」と「ドラゴンボール改」のコラボCM

4月5日よりフジテレビ系列で放送されるアニメ「ドラゴンボール改」の放送枠で、桃屋の「ごはんですよ!」と「ドラゴンボール改」のコラボレーションCMが放送されるそうです。

マイコミジャーナル:桃屋「ごはんですよ!」、『ドラゴンボール改』と新TVCMで強烈コラボを実現

今回制作されたCMは「孫ごはんですよ! 登場篇」と「シェンロン篇」の2本(各15秒)で、マイコミジャーナルに画像が大量に掲載されています。

登場キャラが全員のり平化してるwゲゲゲの鬼太郎とのコラボCMよりひどいw

2009/04/02

PS3システムソフト2.70リリース、テキストチャットやコピペ機能追加

PS3のシステムソフト2.70がリリースされました。

090402_01

アップデート中に表示される更新内容によると、

  • フレンド登録したお友達と文字を使ったチャットができるようになりました。ゲームで遊びながらお友達と会話をすることができます。
    [フレンド] > [新しいチャットを開始する]で[テキストチャット]を選択してください。
  • インターネットを利用して、お持ちのゲームの最新情報を簡単に検索できるようになりました。
    ゲームのアイコンを選択し、オプションメニューから[インターネット検索]を選択してください。
  • 文字のコピーと貼り付けができるようになりました。
    インターネットブラウザにて好きな文字をコピーし、画面上のキーボードに貼り付けることができるため、文字入力が簡単になります。
  • 曲が変わったとき急に大きな音で再生されないよう、音量レベル差を少なくして再生できるようになりました。
    [設定] > [ミュージック設定] > [ダイナミックノーマライザ]で設定できます。

となっています。
またその他の更新内容はUSのSCE公式ブログによると

  • XMBのフレンドリストでオンラインステータスの並び順変更
  • フレンドへのメッセージ送信時の添付ファイル最大容量が1MBから3MBに増加
  • PSストアで購入したビデオファイルを外部ストレージへバックアップしたり内部HDDにリストアすることが可能に。
  • PSPで購入したPSP用ビデオをPS3で再生するために転送することが可能に。

とのこと。

13:10追記
国内公式サイトも更新
上記にない更新内容は、

  • インターネットブラウザのブラウズモードのメニューに[ファイル]>[このページのアドレスをコピー]、[リンク先のアドレスをコピー]を追加しました。
  • インターネットブラウザのブラウズモードのメニューに[ブラウザセキュリティ]を追加し、[ブックマーク]に登録されていたWebフィルタリングサービスのWebサイトを移動しました。

となってます。

それからSCEがニコニコ動画にPlayStation公式チャンネル「ぷれちゃ」を開設だって。

PlayStation.com:ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンがニコニコ動画にPlayStation®公式チャンネル “ぷれちゃ”を開設

2009/04/01

ブルーレイ「プラネテス」Amazonで予約開始

9月25日にバンダイビジュアルより発売予定の「プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Edition」の予約がAmazonにて開始されました。

Amazonで予約:プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Editon

定価52,500円の26%オフ38,850円で予約受付中。
26話で4万円弱という価格はちょっと高いよなぁ、北米でも同時期発売してくれれば安く買えるんだけど。

関連
AV Watch:アニメ「プラネテス」が9月25日にBlu-ray BOX化

「崖の上のポニョ」BD化決定!12月発売、DVDは7/3発売

AV Watch:「崖の上のポニョ」が、7月にDVD化。Blu-rayは12月発売

「崖の上のポニョ」のDVDとVHSが7月3日に発売されることが明らかになりました。
また、12月にはBlu-ray Disc版がリリースされるとのこと。
価格はDVD版が4,935円、VHS版が4,725円、BD版は未定。

Amazonで予約:崖の上のポニョ [DVD]

それから、宮崎監督が「崖の上のポニョ」を生み出した過程に迫るドキュメンタリー「ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~」のDVDとBDも7月3日に発売されます。
DVD版が5枚組で9,240円、BD版が2枚組で11,340円となっています。

さらに、DVD版の本編とドキュメンタリー、久石譲のコンサートDVDをセットにした「崖の上のポニョ 特別保存版」も7月3日に19,110円で発売されるそうです。

Amazonで予約:崖の上のポニョ 特別保存版 (初回限定) [DVD]

BD版の本編も7月に発売してほしかった…

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »