« アマゾンでDVD「キン肉マン」キンケシ418体付きが半額 | トップページ | DMM.comが10周年半額キャンペーン実施中、BDソフトも半額 »

2009/01/11

Windows 7ベータ版をインストールしてBD Rebuilderを動かしてみた

一般公開されたWindows 7ベータ版をVirtual PC 2007 SP1にインストールしてみました。
インストール自体は20分程度で完了。

仮想PC上だと動作が遅いので、Winodws 7がVistaに比べて軽いのかどうか体感できないのが残念なところですが、Windows 7をちょっとだけ体験してみたいといった時に手軽に試せるのでとても便利です。

で、1/7のエントリーで紹介したもののソース読み込み時にエラーが出て試せなかったBD Rebuilderですが、ブルーレイ関連の情報を扱っている中華サイトの情報によるとエラーが出る原因はどうやらOSの言語だということが判明したので、Windows 7ベータの英語版を入れたついでにBD Rebuilderが動作するか試してみました。

情報が正しければ動作するはず。
ということで、VPC上のWindows 7に必要なツールをインストール後にBD Rebuilderを実行してBDソースを読み込んでみると…

090111_01
ヤッター\(^o^)/読み込めたよー

AnyDVD HDで事前にリッピングしておいた20.4GBのBD(本編H.264)を2層のDVD-R DLの容量に圧縮するよう設定をBD-9(DVD-9)にしてバックアップを実行したところ、処理速度は0.31倍との表示。
仮想PC上でも実時間の3倍強の時間で圧縮できそう。
1/13追記:その後処理速度の表示は実時間比0.1倍以下となって24時間以上経っても55%という状況。

英語環境なら動作する事が分かったので、これならVistaの表示言語を英語に変えるだけでも動きそうです。
暇があれば仮想PCではなく実PC上での動作確認と実際の圧縮バックアップも試してみたいと思います。

1/13追記
Vistaの使用言語を変更しても動作しました。
具体的には、コントロールパネル[地域と言語のオプション]の管理タブの[システムロケールの変更]を日本語から英語(米国)に変更して再起動するだけ。

090112_02

これでBDMVを読み込む事が出来るようになります。
ただしロケール変更すると他の一部ソフトで文字化けやファイル読み込みが出来なくなるなど問題が起きるので注意。
ロケール変更中にJane起動したら開いてたスレのログが消えた…

090112_03
「かぐや」が見た月と地球を読み込んだところ

当然だけど仮想PCで処理するより遙かに速い。
速度優先設定で圧縮したところCore2Quad Q9550@3.6GHzで12.5GBの1層BD-ROMが約3時間でBD-9(DVD-9)に変換完了。
圧縮後のファイルサイズは4.77GBと予想以上に小さくなってる…
LPCMの音声はAC3に変換されていました。

これをDVD-R DLに焼いて再生してみたところ、トップメニューもポップアップメニューもオリジナルのBDと同じように動作し音声切り替えも可能でした。
PS3だとデータディスクとして認識されAVCHDとしての再生不可、ただしm2tsファイルの再生は可能。
BDレコーダーBW830ではAVCHDとして認識されるものの再生は出来ず。

DVD-R DLに焼いたので上記結果でしたが、これをBDに焼けばPS3やBDレコでも再生出来たかもしれません。
ということで暇があったら試してみます。

« アマゾンでDVD「キン肉マン」キンケシ418体付きが半額 | トップページ | DMM.comが10周年半額キャンペーン実施中、BDソフトも半額 »

コメント

毎日記事を拝見させてもらっています。

自分もこの方法を試してみたのですが
Windows 7をインストール後に
BD Rebuilderを起動するとエラーメッセージが出てしまい
起動ができないのですが、必要なツールとは具体的にどういった
ものをインストールすればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。


もし答えにくい回答でしたら
メールでも結構ですので回答お願いします。

>>の さん
 必要なツールはBD Rebuilderをダウンロードされたページの下の
 方に「This link」とリンクがはってあると思います。探して見て
 下さいね。
 私の環境でも言語関連を英語に変更すると正常に起動しました。で、
 37GBのファイルを1層化(22.9GB)設定で実行したところ10時間
 経過で65%処理中(現在進行中)です。やっぱり最新CPU必須?
 完了したら、お知らせします。
 OS:WindowsXPSP3
 CPU:E6750

>>のさん
pupukuさんも書かれていますが、必要なツールはBD builderのダウンロードページの説明にあるffdshowなどのツールです。

>>pupukuさん
仮想PC上だと18時間経過で50%です…
処理速度も当初は0.31倍だったのが今は0.09倍orz
実マシンのCPU利用率が25%ぐらいなので無駄多すぎですね
でもここまできたら最後まで仮想PC上でやってみようかなと

ご指摘ありがとうございます。
無事に動作する事ができました。


いま仮想PC上ではなく
空きのSSDがありましたのでそれにWindows 7 Englishを入れて
動作させているところです。

35.4GBのファイルを21.5GBに圧縮設定でやっているのですが
3時間で25%ペースです。
処理速度は0.53%をキープしています。
OS:Windows 7 bate English
CPU:Athlon X2 5800

近頃Core i7-965 Extreme Editionを購入する予定ですので
できたらそちらの方でもやってみたいと思います。


これからも拝見させていただきますので
よろしくお願いします。

ガーン!!23時間以上かかって本編m2tsファイルの再エンコ100%
完了したっと思ったら音声処理でエラー発生・強制終了!!
 本編の動画はH.264に再エンコされていたし、音声もAC3ファイル
できているんだけど・・・結合されていない
 また次回ということで、う~ん残念

>>pupukuさん
23時間かかってエラーとはご愁傷様です
手持ちのBDで一番容量の少ないソフト「かぐやが見た月と地球」でやってみましたが3時間弱で完了しました。
音声LPCMだったのがよかったのかな?

気を取り直して別のBDで再挑戦したところ約26時間で完了!
35,115,454,147 バイト(2層VC1)が
24,314,073,671 バイト(1層H.264)になりました。
 ところがImgBurnで1層BDに書き込もうとしたら
98,107,392 バイト(約96MB)容量オーバーとの警告が・・・

う~ん、なんか上手くいきませんね。

BD Rebuilderを使用してBD版JUMPERを読み込んだのですがAudioに赤い×が付いていて、実際に圧縮してみると赤い×の付いていない英語の音声しか出ませんでした。インストール方法が悪いのでしょうか?どなたかおしえていただけないでしょうか?よろしくお願いします。OSはVistaでCPUはCORE 2 DOU です。よろしくお願いします。

Windows7でBD Rebuilderを使用しようと思うのですが起動できません。
使用したランタイムやバージョンを詳しく教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アマゾンでDVD「キン肉マン」キンケシ418体付きが半額 | トップページ | DMM.comが10周年半額キャンペーン実施中、BDソフトも半額 »