« ブルーレイのイメージ調査、ブルーレイといえばソニーと矢沢永吉 | トップページ | 東芝のCell TVの概要が明らかに、4K2Kパネル採用でHDDは3TB »

2009/01/08

ソニーがCESでVAIO type Pを正式発表

米国ラスベガスで開催中の世界最大規模のコンシューマエレクトロニクス展示会「2009 International CES」にて、ソニーがVAIO type Pを正式に発表しました。

すでに米国ソニースタイルにも情報が掲載されています。

SonyStyle:VAIO P Series

重量はSSDモデルで1.4ポンド(約635g)HDDモデルで1.5ポンド(約680g)、8インチ1600x768のLEDバックライト液晶搭載、GPS内蔵、Bluetooth内蔵、WAN内蔵、OSはWindows Vista Home PremiumもしくはHome Basicと事前に流れた情報通りの仕様となっています。

価格は899.99ドルからで128GBのSSD搭載の一番高いモデルが1500ドルとなっています。

VAIO C1の再来かとwktkして待ってましたが、正式に発表されてみるとC1のようなインパクトもなく肩すかしを食らったようでちょっとがっかりな気分に…。

12:40追記
国内でも正式に発表されました。

PC Watch:ソニー、封筒サイズの“ポケットスタイルPC”「VAIO type P」
AV Watch:ソニー、厚さ19.8mmで「封筒サイズ」の「VAIO type P」

13:50追記
レビュー記事、開発者インタビュー&分解記事も掲載

PC Watch:Hothotレビューソニー「VAIO type P」
PC Watch:笠原一輝のユビキタス情報局こだわったのは薄さ、軽さ、そしてスタミナ~VAIO type P開発者インタビュー

がっかりとか書いときながらこの2つの記事読んだら興味が出てきてしまった。

« ブルーレイのイメージ調査、ブルーレイといえばソニーと矢沢永吉 | トップページ | 東芝のCell TVの概要が明らかに、4K2Kパネル採用でHDDは3TB »

コメント

期待をあおっておきながら、がっかりすぎます。こんなものならティザーなんかやらないほうがマシだったかと。

値段もずいぶん高くなりそうですね。。

超ほしぃ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーレイのイメージ調査、ブルーレイといえばソニーと矢沢永吉 | トップページ | 東芝のCell TVの概要が明らかに、4K2Kパネル採用でHDDは3TB »