« 本日開始、BDへダビング可能なアクトビラ ビデオ・ダウンロードを試してみた | トップページ | パイオニア製BD記録ドライブ「BDR-203BK」買ってみた »

2008/12/20

大人の科学 テルミンPremium買ってみた

081220_01

12月18日発売の学研大人の科学「テルミンPremium」を購入。
オリジナルテルミン同様左手を上下に動かして音量を調整しながら右手を前後に動かして音程を変化させるという本格的な演奏が可能です。
また、本体右側には外部出力用端子があり、外部アンプや大人の科学マガジン別冊のシンセサイザーSX-150を接続することも出来ます。

さっそく箱から出して置いてみると安定感が悪い。
おかしいなぁと思って裏返してみると…

081220_02
1箇所ゴム足が付いてない

また、外装には引っかき傷があったり成形時のウェルドラインや樹脂焼けが目立ちます。
機能には関係しない部分なので、価格を抑えるために外観の品質が低いのは仕方がないのかもしれませんが、ゴム足が1個付いてないのはさすがにコストダウンじゃなくて付け忘れだよね?

081220_03
こんな感じで樹脂焼けしてる部分が3カ所も

テルミンminiは自分で組み立てる必要がありましたが、テルミンPremiumの方はすでに組み立て済みであとはアンテナ2本とアースバンドを差し込むだけ。
なお単三乾電池4本は付属していないので別途用意が必要です。

081220_04
アースバンドを左腕にはめて左のアンテナで音量を右のアンテナで音程を操作

始めにピッチのチューニングをする必要がありますが、チューニング作業はそんなに難しい作業ではなく5分もあれば調整出来ます。
アースバンドを着けるからなのかノイズが入ることもほとんどなく調整はテルミンminiより簡単かも。

内蔵のスピーカーはけっこう音割れするので、気になるようなら外部スピーカーに繋げた方がいいかもしれません。

実際演奏してみると左右の手で別々の動作をするというのはけっこう難しく、右手での演奏に集中してると、左手の音量調整まで気が回りません。
けっきょく左手は添えるだけ状態になってたり。

テルミンminiだと演奏してもそれっぽい音が出てるだけって感じになっていましたが、テルミンpremiumではチューニングさえしっかりすれば安定した音が出るので、素人でもそれなりの演奏が可能です。
これからテルミンを始めてみたい人にはテルミンminiよりpremiumの方をお勧めします。

Amazon:大人の科学 製品版 テルミンPremium

« 本日開始、BDへダビング可能なアクトビラ ビデオ・ダウンロードを試してみた | トップページ | パイオニア製BD記録ドライブ「BDR-203BK」買ってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日開始、BDへダビング可能なアクトビラ ビデオ・ダウンロードを試してみた | トップページ | パイオニア製BD記録ドライブ「BDR-203BK」買ってみた »