« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/31

6000円のBD-ROMドライブUJ-120買ってみた

6,000円以下で販売されているパナソニックの薄型BD-ROMドライブ「UJ-120」購入しました。
購入時は8,000円したんですけど。

Amazon:ノート用スリム内蔵 BD-ROM コンボドライブUJ-120

VAIO TypeSZのDVDドライブをこのドライブに換装しようと思ったらSZは9.5mm厚だったので換装は無理でした。(UJ-120は12.7mm)

ということで、USB接続の外付けスリムケースに入れてみました。

081231_04

さすがにUSBバスパワーでの駆動は無理、BD-ROM読み込みは2倍速という事もあってかなり静かです。

DVDInfoProによるドライブ情報です。

081231_02

DVDInfoProによるとBDメディアはBD-ROMのみ対応になっていますが実際に試したところ、BD-Rメディアの読み込みも可能。

1/2追記
その後の追加検証でBD-REも読み込める事が判明しました。
ただしパナソニックのメディアは試した4枚全て読み込み出来ましたが、TDK製造のメディアは13枚中3枚が読み込み出来ませんでした。
当初、たまたま読み込み出来ないTDKメディアを使って検証したためBD-REの読み込みは不可としていましたが、一部のメディアと相性がありそうですがBD-REの読み込みも可能でした。

AACSのP-MKBバージョンはV9以上でした。
製造後にファーム書き換えや動作確認などを実施したのかも。
P-MKBのバージョンは流通経路や販売店舗によって違う可能性もあります。

BackupBDAV0.51によるリッピングですが、ダミードライブを使用すればV1リッピングが可能です。
しかし、UJ-120をダミードライブとして使おうとすると、リボークされてて使えない…

1/3追記
コメント欄でうひょさんからご指摘を頂きましたが、P-MKBがV9以上となったのは、AnyDVD HDを常駐していたからでした。
常駐外して試したらV3以上との表示となりました。
すでにV3以上のメディアを突っ込んだあとなので出荷時はV1な可能性もありますが時すでに遅し…
それからダミードライブとしても使用可能でした。

2008/12/30

AnyDVD HDが新バージョンのBD+もクラック

SlySoftの「AnyDVD HD」の最新版6.5.0.2がリリースされ、解析が難航していた新バージョンのBD+にも対応しました。
10月発売の作品から導入された新バージョンのBD+もわずか2ヵ月で破られたことになります。

SlySoft:AnyDVD HD
Slysoft Press Release:SlySoft defeats Blu-ray's BD+ DRM scheme again

更新内容は下記の通り。

6.5.0.2 2008 12 28
- New (Blu-ray): Added support for new version of the BD+ copy protection
- New (Blu-ray): Improved region code removal
- Fix: Bug introduced in 6.4.9.2, MyMovies could hang
- Fix (HD DVD & Blu-ray): Bug introduced in 6.4.9.2, retrieving disc
information with DVD Profiler for HD DVD and Blu-ray discs did not work
while AnyDVD was running
- Some minor fixes and improvements
- Updated languages

当初は2009年2月までには対応するとフォーラムでコメントしていましたが、予想より早く、2008年中に対応されました。

新バージョンのBD+を破った事についてSlySoftはニュースリリースで、

DRMのネコとネズミのゲームは次のラウンドに入りました。

と述べていますが、いたちごっこはあっちではトムとジェリーなのか。

それから、AnyDVD HD永久無料アップデートの権利が得られるライセンスの購入期限があと2日、20%オフセールもあと2日となっています。

SlySoft:お知らせ

2009年1月1日からアップデートポリシーが改正され、永久無料のアップデート権利がなくなり、有料年間ライセンス更新制に移行されます。
今年の12月31日までの購入者については、今までの無料アップデートポリシーが適用されるため今後も更新料はかからないとのこと。
1/1追記:年間ライセンス料制度への移行は1/11に延期だそうで、現在も20%オフセールも継続中。

12/31追記
6.5.0.2にバグがあったようで修正版の6.5.0.3がリリースされています。
国内タイトルの旧作007にも対応したみたいです。
さらにベータバージョンの6.5.0.6もリリースされ、現在発売されているBD+採用作品すべてに対応完了したようです。

それから、メニューにBD-Jを採用した作品のバックアップBD-R/REがパナソニックのBDレコーダーで再生出来ない(メニュー途中のBD-Jロード中に止まって本編再生が出来ない)問題ですが、AnyDVD HDで特定オプションにチェックを入れているとJARフォルダの".jar"ファイルがオリジナルから書き換えられるのが原因のようです。
ナルニア第2章とカンフーパンダを使ってDMR-BW830で確認したところ、".jar"ファイルの書き換えが行われるオプションのチェックを外せば再生出来るようになりました。

BD-J採用作品でAnyDVDの各オプションをチェックした際に書き換えられるファイルは以下の通り

Blu-Rayのサーポートを有効にする
AACSフォルダ→SLY!フォルダにリネーム

BD+プロテクションを除去する(BD+採用作品)
BDSVMフォルダ→SLYVMフォルダにリネーム
BDMVフォルダの"movieObject.bdmv"ファイル

BD+プロテクションを除去する(BD+を使っていない作品)
変化なし

ユーザー操作禁止
PLAYLISTフォルダの".mpls"ファイル

広告や予告をスキップして再生(リージョンコード除去とBD-Live無効オプション強制オン)
BDMVフォルダの"movieObject.bdmv"ファイル
JARフォルダの".jar"ファイル

BD-Liveを無効にする
JARフォルダの".jar"ファイル

Blu-Rayのリージョンコードを除去する(BD-Live無効オプション強制オン)
BDMVフォルダの"movieObject.bdmv"ファイル
JARフォルダの".jar"ファイル

2008/12/29

ノートPC用の薄型BDドライブが6000円割れ

つい先日、ノートPC用の薄型BDドライブが8,000円って書いたのに、同じドライブ「UJ-120」が5,980円になってます。

コムショット:パナソニック スリムBDドライブ UJ-120

081229_01

うーん、もうちょっと待っとけば良かった。

081229_02

ほんの1週間前にもう当分BDドライブは買わないというようなことを書いときながらつい手を出してしまった…
わずか10日の間に4台もBDドライブを買うYSSさんに比べたらかわいいもんだ。

関連
AKIBA PC Hotline!:薄型Blu-rayリードドライブが7千円割れで販売中

2008/12/26

邦画リリースも本格化?「容疑者Xの献身」「DEATH NOTE」がブルーレイに

洋画と邦アニメの2ジャンルに偏っていたBlu-ray Disc市場ですが、来年は邦画作品のリリースも本格化してきそうです。

実写版「DEATH NOTE」前後編とスピンアウト作品「L change the WorLd」がBlu-ray Discで発売されることが決定しました。
2009年2月25日発売予定で、価格は各5,040円。

AV Watch:実写版「DEATH NOTE デスノート」前後編がBlu-ray化

また、ドラマ「ガリレオ」の劇場版「容疑者Xの献身」も2009年3月19日にDVD版とBD版で同時リリースされるそうです。

AV Watch:ガリレオシリーズの映画、「容疑者Xの献身」がBD化

今年はあまりぱっとした作品のリリースがなかった邦画のBDですがやっと充実してきそうな雰囲気になってきました。
HD化されたゴジラも来年にはBD化されるかな?

関連
J-CASTモノウォッチ:「ガリレオ」×東芝、期間限定の謎めいたTVCMを放映
東芝:「東芝×ガリレオ湯川学」コラボCM

バンダイビジュアルのBlu-rayポイントアップキャンペーン12/31まで

バンダイビジュアルが同社のDVD/BD作品購入者を対象に行っているポイント付帯サービス「エモーション ファミリー クラブ ポイントシステム」にて7月1日より実施中の「Blu-rayポイントアップキャンペーン」が12月31日で終了します。

エモーション ファミリー クラブ:Blu-ray ポイントアップキャンペーン

BDポイントアップキャンペーン期間中に、対象のブルーレイソフトを購入して同梱のシリアルナンバーを登録すると、通常の5倍となる商品定価10%分のポイントが貰えます。
例えば先日発売された「機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I 」は、通常700ポイントのところがキャンペーン期間中なら3,500ポイントになります。
貯まったポイントは1ポイント1円分に換算されバンビが発売しているDVD/BDと交換する事が可能。

12月31日までにシリアルナンバーを登録しないとキャンペーン対象にならないので、マクロスFやガンダム00、コードギアス、攻殻機動隊2.0などの対象商品(バンビのBD作品ほぼすべてが対象)購入者でシリアルナンバー登録をしていない人は今年中に登録をした方がいいですよ。

あとアイ・オー・データの直販サイトioPLAZAのポイントも有効期限が翌年の12月31日までなので昨年ioPLAZAで商品購入した人でポイントが残ってる人は注意。

2008/12/25

ノートPC用の薄型BDドライブが8000円

パナソニック製のBlu-ray Discの読み込みに対応した薄型BDドライブ「UJ-120」のバルク品が7,999円で販売中です。

GENO PCパーツ館:【新品バルク】 PANASONIC Blu-rayスリムコンボドライブ [UJ-120]

BD-ROMの読み込みのほかDVD-Rなどへの書き込みにも対応していますが、再生ソフトやライティングソフトは付属していません。

UJ-120の詳細スペックはこちら。
Panasonic:UJ-120

このBDドライブ、23~24日午前8時ぐらいまでは一時的に5,999円で販売していたようですが、現在は7,999円に戻っています。
それでもかなり安い方ですが、BD再生ソフトが付いていないことを考慮するとそんなに安くないのかも。

081225_01
ベストゲートのUJ-120価格情報 最安値グラフ

また、同店で1,299円で売っているUSBタイプの外付け薄型光学ドライブケースに入れればAKIBA PC Hotline!で紹介されていたUSB外付けBDドライブと同等のものになるようです。

関連
AKIBA PC Hotline!:USBブルーレイ外付けドライブの概要(2008年12月20日号)

2008/12/24

まだ終わっていない中国でのフォーマット戦争の現状

本田雅一氏による中国での次世代光ディスクフォーマット戦争の現状についての記事です。

AV Watch:まだ中盤戦の中国における“フォーマット戦争”Blu-rayと独自規格CBHDの争い

11月時点で発売が確認出来なかったCBHDプレーヤーですが、12月下旬の現在でもまだ発売されていないようです。

まあ中国でもBDでほぼ決まりっぽいですけど、中国政府が後ろ盾となって中国独自規格を推してるのでひょっとするとひょっとする可能性も…なさそうですよねどう考えても。

関連
2008/11/17:CHDA、中国版HD DVD「CBHD」の特許ライセンス開始
2008/10/17:ブルーレイディスク関連のニュースなど

2008/12/23

Amazonで買えるBDメディア価格情報12月23日版

この数年、HDD容量の大容量化と低価格化に伴ってPCのデータバックアップはDVDなどのメディアに行わずに使わなくなった古いHDDにしてたんですけど、久しぶりにバックアップ用HDDを繋いだらスピンアップしなくなってたorz

メディアにバックアップしておくことも重要だなと改めて感じたのでBD-R/REにせっせとデータをバックアップ中。
ついでに年末大掃除ということで、8年9年前にバックアップしていたMOやCD-Rの中身の整理もこの際やっておこうと始めて見ると当時保存しておいたネット画像やFlash、GIFアニメ、懐かしいテキストなどいろいろと面白いものが出てきて整理が全く進みません。
これじゃあ掃除を始めるとついつい古い雑誌を読みふけってしまうのと同じですね。

BDメディアもだいぶ安くなってバックアップ用途としても気軽に使えるようになってきたので、Amazonで買えるBDメディアの価格情報を調べてみました。

TDK 録画用 ホワイトワイドプリンタブル 20枚スピンドル
メディア:BD-R
速度:1-2倍速対応
枚数:20枚
価格:¥5,650(1枚あたり¥283)
GB単価:¥11.3

ソニー 録画用 ホワイトワイドプリントエリア採用 20枚パック
メディア:BD-R
速度:1-2倍速対応
枚数:20枚
価格:¥5,695(1枚あたり¥285)
GB単価:¥11.4

TDK 録画用 ホワイトワイドプリンタブル 20枚スピンドル
メディア:BD-R
速度:1-4倍速対応
枚数:20枚
価格:¥5,850(1枚あたり¥293)
GB単価:¥11.7

ソニー 録画用 ホワイトワイドプリントエリア採用 20枚パック
メディア:BD-R
速度:1-4倍速対応
枚数:20枚
価格:¥6,029(1枚あたり¥301)
GB単価:¥12.1

2倍速と4倍速の価格差がほとんどなくなってきました。
BD-RはLTHだとネット最安値だとGB単価10円切ってたりしますが、送料込みで考えるとAmazonの方が安かったり。

ソニー 録画用 ワイドプリントエリア採用 5枚パック
メディア:BD-R DL
速度:1-2倍速対応
枚数:5枚
価格:¥3,825(1枚あたり¥765)
GB単価:¥15.3

TDK データ用 ホワイトワイドプリンタブル 5枚パック
メディア:BD-R DL
速度:1-4倍速対応
枚数:5枚
価格:¥3,800(1枚あたり¥760)
GB単価:¥15.2

TDK 録画用 ホワイトワイドプリンタブル 10枚パック
メディア:BD-R DL
速度:1-4倍速対応
枚数:10枚
価格:\6,980(1枚あたり¥698)
GB単価:¥14

片面2層もさらにデータ用と録画用の違いはパッケージだけで中身は同じ物です。
そのうち録画用には補償金が上乗せされるようになっちゃいますけど。

TDK 数量限定 録画用 ホワイトワイドプリンタブル 11枚入り(10+1枚)
メディア:BD-RE
速度:1-2倍速対応
枚数:11枚
価格:\4,180(1枚あたり¥380)
GB単価:¥15.2

ソニー 録画用 ホワイトワイドプリントエリア採用 20枚パック
メディア:BD-RE
速度:1-2倍速対応
枚数:20枚
価格:¥7,235(1枚あたり¥362)
GB単価:¥14.5

BD-REとBD-Rの価格差が約80円になりました。
書き込み速度を気にしないなら繰り返し使えるBD-REもお勧め。

Victor 録画用 インクジェットプリンタ対応ワイドホワイト 5枚パック
メディア:BD-RE DL
速度:1-2倍速対応
枚数:5枚
価格:¥4,780(1枚あたり¥956)
GB単価:¥19.12

BD-RE DLも1枚あたり1,000円を割りました。
これ使ってPCデータのバックアップをしてますが、50GBフルに記録するのにベリファイ込みで4時間近くかかるのがネックです。

ついでに8月31日に調べたAmazon最安値との比較してみました。

メディア対応速度12/23単価8/31単価値下がり率
BD-R 1-2倍速 \283 \448

36.8%↓

BD-R 1-4倍速 \293 \449

34.7%↓

BD-R DL 1-2倍速 \765 \1,624

52.9%↓

BD-R DL 1-4倍速 \698 \1,056 33.9%↓
BD-RE 1-2倍速 \362 \716 49.5%↓
BD-RE DL 1-2倍速 \956 \1,927 50.4%↓

およそ4ヵ月で34~53%も値下がり、特にDLメディアの値下がりが激しいです。

それから今回価格調査の対象から外したけどAmazonで最安のBD-Rは↓

Melody BD-R Blu-ray ディスク 25GB 2倍速対応
メディア:BD-R
速度:1-2倍速対応
価格:¥230
GB単価:¥9.2

1枚から買えます。
プライム会員なら1枚でも送料無料で買えますが、商品説明に『※LG社ドライブは対応しておりません。』と書いてあったりと、品質的に購入するには勇気と覚悟がいりそうです。

2008/12/22

ZガンダムBlu-ray BOXとBS放送版の画質比較

ブルーレイディスク版の「機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I」やっと1話だけ視聴しました。
映像特典のノンテロップオープニングで画質の高さに感動、その後に本編を観て落胆。
35mmフィルムと16mmフィルムの差なのか…

ということで、BSデジタルで放送中のZガンダムのオープニングも含め画質比較をしてみたのでBD版のがっかり画質をご堪能下さい。

クリックで元画像(PS3で再生したものをPV3の1920×1080iでキャプチャして左右の黒帯をカットした画像)が表示されます。

01bs

01bd

01bd2

02bs

02bd

02bd2

03bs_2

03bd_2

03bd2_2

04bs_2<

04bd_2

04bd2_2

05bs_2

05bd_2

05bd2_2

本編はブルーレイディスク版オープニングと同じ画質です。
映像特典のノンテロップOP/EDが高画質なだけに本編の画質の低さが目立ちます。

Amazon:機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I (Blu-ray Disc) 

Amazon:機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.II(Blu-ray Disc)

パイオニア製BD記録ドライブ「BDR-203BK」買ってみた

081221_01

結局購入しました。

PC用BDドライブとしては通算8機種目11台目のBDドライブ。
BDドライブも書き込み速度などの性能向上は一段落したようだし来年は価格下落がメインになりそうなので今後はBDドライブの購入頻度は激減すると思います。

081221_02
パイオニアの初物特典、MADE IN JAPAN

BDR-203BKはどのメディアが速度違反書き込み出来るのか公表されていませんが、TDKの1-4倍速対応BD-R DLには8倍速書き込みが可能でした。
同じメディアでも日立LGのBH08NS20は6倍速書き込みまでなので、メディアによってはBH08NS20より高速に書き込み出来るようです。
ただしBDR-203BKはZ-CLV方式なので実際の書き込み速度は遅いかもしれません。

その他の一般的な使用に役立つ情報については、CD-R実験室やしあにんなお昼ごはんの方が遙かに詳しいので省略。

CD-R実験室:Pioneer BDR-203BK

しあにんなお昼ごはん:パイオニア BD-Multi(ブルーレイ)ドライブ BDR-203BK/WHの記録性能・相性等の検証ページ

うちでは上記2サイトが検証しないようなことを検証してみました。
出荷時のAACS Drive Partial MKBですがV1でした。

081221_03
AACS P-MKB V1

P-MKBがV1なのでP-MKBをメディアに書き込まないBWx30のようなBDレコーダーで録画したメディアはMKB_RW.infのバージョンがV7までならBackupBDAV forV1 Ripが可能です。

でP-MKBがV4のメディアを突っ込むと…

081221_04
V4に感染

こうなると以降はBackupBDAV for V1でのRipは不可能になります。
しかしダミー用BDドライブを別途用意すればfor V1でのRipが可能です。
またBDR-203BKをダミードライブとしても使えました。

うちの環境(Vista OS標準UDFドライバ)でのRip速度は、

容量12.9GBのBD-R DLメディア

  • BDR-203BK:1056秒(平均12.5MB/s)
  • BH08NS20:1016秒(平均13MB/s)
  • GGW-H20N:1018秒(平均13MB/s)
  • DH-4O1S:未計測

容量9.59GBのBD-REメディア

  • BDR-203BK:849秒(平均11.6MB/s)
  • BH08NS20:815秒(平均12MB/s)
  • GGW-H20N:996秒(平均9.9MB/s)
  • DH-4O1S:932秒(平均10.5MB/s)

と他のBDドライブと比べて特に遅いというわけではないようです。
Ripが遅いのは環境によるところが大きいのかもしれません。
暇があれば他のドライブやOSでも試してみたいと思いますが年末はいろいろと忙しいのでなかなか暇が…

早くガンダム無双2の隠しパイロットを出す作業に戻らなきゃ。

2008/12/20

大人の科学 テルミンPremium買ってみた

081220_01

12月18日発売の学研大人の科学「テルミンPremium」を購入。
オリジナルテルミン同様左手を上下に動かして音量を調整しながら右手を前後に動かして音程を変化させるという本格的な演奏が可能です。
また、本体右側には外部出力用端子があり、外部アンプや大人の科学マガジン別冊のシンセサイザーSX-150を接続することも出来ます。

さっそく箱から出して置いてみると安定感が悪い。
おかしいなぁと思って裏返してみると…

081220_02
1箇所ゴム足が付いてない

また、外装には引っかき傷があったり成形時のウェルドラインや樹脂焼けが目立ちます。
機能には関係しない部分なので、価格を抑えるために外観の品質が低いのは仕方がないのかもしれませんが、ゴム足が1個付いてないのはさすがにコストダウンじゃなくて付け忘れだよね?

081220_03
こんな感じで樹脂焼けしてる部分が3カ所も

テルミンminiは自分で組み立てる必要がありましたが、テルミンPremiumの方はすでに組み立て済みであとはアンテナ2本とアースバンドを差し込むだけ。
なお単三乾電池4本は付属していないので別途用意が必要です。

081220_04
アースバンドを左腕にはめて左のアンテナで音量を右のアンテナで音程を操作

始めにピッチのチューニングをする必要がありますが、チューニング作業はそんなに難しい作業ではなく5分もあれば調整出来ます。
アースバンドを着けるからなのかノイズが入ることもほとんどなく調整はテルミンminiより簡単かも。

内蔵のスピーカーはけっこう音割れするので、気になるようなら外部スピーカーに繋げた方がいいかもしれません。

実際演奏してみると左右の手で別々の動作をするというのはけっこう難しく、右手での演奏に集中してると、左手の音量調整まで気が回りません。
けっきょく左手は添えるだけ状態になってたり。

テルミンminiだと演奏してもそれっぽい音が出てるだけって感じになっていましたが、テルミンpremiumではチューニングさえしっかりすれば安定した音が出るので、素人でもそれなりの演奏が可能です。
これからテルミンを始めてみたい人にはテルミンminiよりpremiumの方をお勧めします。

Amazon:大人の科学 製品版 テルミンPremium

2008/12/19

本日開始、BDへダビング可能なアクトビラ ビデオ・ダウンロードを試してみた

本テレビ向け映像配信サービス「アクトビラ」の「TSUTAYA TV」で本日からサービスが開始されたアクトビラ ビデオ・ダウンロードサービスを試してみました。

アクトビラ ビデオ・ダウンロードサービスの使い勝手などのレビューはPhile-webの折原氏の記事の方が詳しいので省略。

Phile-web:本日スタート「アクトビラ ビデオ ダウンロード」の画質、使い勝手を速攻チェック

折原氏の記事では日立のHDD内蔵液晶テレビ「UT47-XP770」にダウンロードして、リムーバブルHDD「iVDR-S」にダビングしているので、こちらはパナソニックのBDレコーダーBW830でダウンロードしてBD-Rにダビング(ムーブ)してみました。

081219_03
アンタッチャブルを購入、ダビング1回のみ可で3,675円

081219_04
タウンロードにかかった時間は約30分

ダビングはBD-R/RE以外にDVDにも可能、DVDへのダビングはAVCREC形式となります。

ダビングしたBD-RをPCのBDドライブで中身を見てみると録画番組と同じAACSで保護されたBDAV形式になっていました。
ということは…

081219_05
もちろん出来ちゃいます

動画ファイルは
映像H.264 profile:High@4.0 Resolution: 1920: 1080i Frame rate: 29.97
音声AAC Sample Rate: 48kHz Channels: 2
でビットレートは平均で約9.3Mbpsぐらい。

12/22追記
ダビングしたBDはPS3やBDプレーヤーなどの機器で再生することはできません。
パナソニックのサポートに確認したところ、「著作権保護のためパナソニックの対応機種でしか再生出来ない」とのこと。
BDへのダビングはあくまでバックアップという位置付けのようです。

BD-DVDハイブリッドディスクの技術仕様が明らかに

081219_02

2009年2月18日発売のBD版「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」に採用されることが発表されたものの、技術の詳細について明らかになっていなかった1枚のディスクでBDとDVDの両規格に対応する「BD-DVDハイブリッドディスク」について、共同テレビジョンが明らかにしたそうです。

ITmedia:BD/DVDハイブリッドタイトル、ポニーキャニオンから発売

構造としては2004年にビクターが開発した「BD-DVDコンビネーションROMディスク」とほぼ同一で、既存のDVD機器での再生互換性は99%だそうです。

このBD-DVDハイブリッドディスクを製造するインフィニティ・ストレージ・メディアのサイトからBD-DVD Hybrid disc概要PDF資料がダウンロード出来るようになってるけどたいしたこと書いてなかった…

20:30追記
AV Watchに詳しい記事が掲載されました。

AV Watch:世界初の片面Blu-ray/DVDハイブリッドディスクを公開

このハイブリッド規格はBDAで既に認証されているそうで、BD2層も規格策定に向け開発中とのこと。

関連
2008/12/12:世界初!「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」は1枚のディスクでDVDとBD両対応のハイブリッド仕様

パナソニックと三洋電機、業務提携を正式契約、三洋はパナソニックの子会社に

NIKKEI NET:パナソニック・三洋電、資本・業務提携を発表

パナソニックと三洋電機が本日資本業務提携契約を締結したそうです。

TOB価格を巡り一時は暗礁に乗り上げかけたパナソニックによる三洋電機の子会社化ですが、株式買付価格が普通株1株131円とすることで大株主と決着したことから、今後は全株主を対象にTOBを実施し、発行済み株式数の過半数以上を取得して子会社化を目指すそうです。

今回の提携で、太陽電池事業と二次電池事業の強化を見込むとのこと。
ついにパナループが現実になるかもw

AnyDVD HD 6.4.9.2リリース、AACS MKB V10に対応

SlySoftの「AnyDVD HD」の最新版6.4.9.2がリリースされました。

SlySoft:AnyDVD HD

更新内容は下記の通り。

6.4.9.2 2008 12 18
- New: Improved balloon notifications
- New: Logfiles are created in the subdirectory "AnyDVD_logs" in the
user's documents folder
- New: The logfile directory is automatically opened in Windows explorer
- New: Added functionality for better integration with MyMovies
- New (Blu-ray): Added support for AACS MKB version 10
- New (HD DVD & Blu-ray): If automatic update check is enabled,
AnyDVD will no longer ask for permission to connect to the key server
- New (DVD): Improved speed of AI scanner with some discs ... again, e.g.
"The Chronicles of Narnia: Prince Caspian", US
- Fix (HD DVD & Blu-ray): Creating protected images didn't work,
if AACS or BD+ couldn't be decrypted
- Fix (Blu-ray): "Old" BD+ wasn't removed with some discs, e.g.
"Horton Hears a Who", Hong Kong and Europe
- Fix (DVD): Some extras were accidentally removed from some discs, e.g.
video introduction to deleted scenes on Wall-E, US
- Fix (DVD): Navigation pack errors with some discs
- Some minor fixes and improvements
- Updated languages

Blu-ray Disc関連で大きな更新内容はAACS MKBの最新バージョンV10に対応したこと。
AACS MKB V10は2009年1月6日に北米で発売される「Pineapple Express」に採用されているということで、またしても採用タイトル発売前にサクッと対応しています。
しかしながらBD+の新バージョンにはまだ未対応、2009年2月頃には対応出来るよう解析中とのこと。

市販ソフトに関してはAACSのアップデートがほとんど役に立っていない状況になってるので、このままだとFOX以外にもBD+を採用するメーカーが出てきそうですね。

それから、Slysoftのソフト20%オフセールまだまだ実施中、12月31日まで。

SlySoft:お知らせ

来年1月1日からアップデートポリシーが改正され、これまで無料だったアップデートが有料の年間ライセンス更新制に移行するそうです。
12月31日までの購入者については、今までの無料アップデートポリシーが適用されるため今後も更新料はかからないということです。

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマーがBDで発売

東宝より、「うる星やつら」の劇場版第二作目で押井守氏が監督・脚本を手がけた「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」がBlu-ray Discで発売されることになりました。
2009年3月20日発売で価格は6,090円となっています。

Amazon:うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー (Blu-ray)

ジェネオンが本気出してきたりと最近はアニメのBD化がさらに加速してますね。
アニプレックスはいつ本気出すんだろ?

2008/12/18

超小型microSDカードリーダー/ライターを買ってみた

上海問屋のYahoo!ショッピング店にて送料込み299円で購入したトランセンド製microSDカード用に、バッファローコクヨサプライの超小型microSDカードリーダー/ライター「BSCRMSD」を882円で購入。

Amazon:バッファローコクヨサプライ BUFFALO カードリーダー/ライター microSD対応 超コンパクト ホワイト BSCRMSDCWH

081218_02
microSDカードと比較、驚くほど小さい

081218_04
こんな感じでmicroSDカードを挿入

081218_05
microSDカードは完全に見えなくなる

081218_06
ノートPCのUSBポートに挿すとこんな感じ
青色LEDのアクセスランプも付いてます

PCではSD Reader USB Deviceとして認識されます。
microSDカードによって結果が変わるのであまり参考にならないけれど、CrystalDiskMarkの結果は下のようになりました。

081218_07
ベンチ結果

レッツノートT7に標準搭載のSDカードスロットのベンチ結果と似たような値になってます。

ノートPCのUSBポートに挿したままでも邪魔にならない大きさなので、カードリーダー/ライターとしてではなく超小型USBメモリーとして使うのもいいかもしれません。
メーカーもそういった用途を考えているようで、このカードリーダー/ライターにmicroSDカードをセットにした製品をカードリーダー/ライターとしてではなくUSBメモリーとして売るようです。

Amazon:BUFFALO マイクロUSBメモリー ホワイトモデル RMUM-2G/WH
Amazon:BUFFALO マイクロUSBメモリー ブラックモデル RMUM-8G/BK

12月20日発売で2GBモデルが約2,000円、8GBモデルが約6,000円。
microSDカードの価格を考えるとかなり割高です。

2008/12/17

ジェネオンがBD化アニメのプロモBDソフトをアキバと日本橋で無料配布

AV Watch:ジェネオン、Blu-ray化アニメのプロモBDを15,000枚無料配布

ジェネオンが、同社がBlu-ray Discで発売予定のアニメタイトルを紹介するプロモーション用BDソフトを12月23日に東京秋葉原と大阪日本橋の協力店13店舗で無料配布するそうです。
配布枚数は合計1万5千枚となっています。

収録されているアニメタイトルは、「とある魔術の禁書目録」、「ケメコデラックス!」、「ef – a tale of memories.」、「ef – a tale of melodies.」、「キャシャーンSins」、「天地無用!劇場版」で、先日BDでの発売が発表された「カードキャプターさくら」の収録は予定されていないとのこと。

無料配布だとBD再生環境を持っていない転売厨やコレクターの餌食になってプロモーションとしての効果ってあまりないんじゃないかと。
PS3購入者やPC用BDドライブ購入者に配った方がいいような気も。
ついでにターミネーター2の不良ディスク交換時に付けてほしかったw

北米Amazonから「トップをねらえ1&2合体劇場版」のBDが届いた

バンダイビジュアルのBlu-rayソフトの世界同時発売プロジェクト第二弾の「トップをねらえ! & トップをねらえ2!合体劇場版!!BD BOX」の北米盤が到着。
価格は54.99ドル+送料7.98ドルの合計62.97ドル。
発送時のクレカ決済レートが1ドル94.05円なので送料込みで約5,900円。
国内盤の半額といったところ。
同時に英Amazonから「ハムナプトラ トリロジーボックス」と「遊星からの物体X」も到着。
送料込みで約6,700円とこちらも国内盤の半額。

081217_01
帯は英語だけど収納ボックスは販売元表記が日本語なのでたぶん国内盤と同一品

081217_02
本編2作品のトールケース裏は英語表記

081217_03
特典ディスクのケース裏は日本語表記のまま

081217_04
ブックレットは日本語、英語/フランス語の対訳ノート付き

国内盤の初回特典として付いてくるブックレットと同一のものかな?
そうだとしたらそれこそ国内盤を購入する意味がないような…

Amazon.com:トップをねらえ! & トップをねらえ2!合体劇場版!! BD BOX北米盤
定価99.98ドル、価格54.99ドル(45%OFF)

次のバンビのBlu-rayソフトの世界同時発売プロジェクト作品は国内で2009年2月20日、北米で2月24日発売の「AKIRA」ですが、このまま円高ドル安が続けばまた国内盤の半額ぐらいで買えるかな。

Amazon.com:北米盤AKIRA[Blu-ray]

でも88.75Lポジを4枚持ってるからドルが回復して貰わないとそれはそれで困るんですけど。

バッファロー、アクトビラやNHKオンデマンド対応のLinkTheater新モデル発売

AV Watch:バッファロー、アクトビラに対応したLinkTheater新モデル

バッファローがアクトビラ ビデオ・フルに対応したハイビジョン対応ビデオプレーヤーLinkTheaterの新モデル「LT-H91LAN」を発表しました。
12月下旬発売で価格は25,410円。
 
PC上の動画などのネットワーク経由での再生に加え、DTCP-IPにも対応しDLNAサーバ機能搭載のBDレコーダの録画データのネットワーク経由での再生も可能。。
またフルHDの映像配信サービス「アクトビラ ビデオ・フル」や12月1日にサービス開始した「NHKオンデマンド」の視聴も可能となっています。

いい加減PS3がDTCP-IPに対応してくれないからそろそろLinkTheater買ってしまいそう。

アクトビラといえば、12月19日の「アクトビラ ビデオ・ダウンロードサービス」開始を前に、パナソニックのBDレコーダBW730/830/930の、アクトビラ・ビデオダウンロードサービス対応ファームウェアアップデートが本日より開始されるようです。

Panasonic:DIGA(ディーガ)の「アクトビラビデオ・ダウンロードサービス対応バージョンアップサービス開始について

2008/12/16

みんな待ってた。パイオニア製BD記録ドライブ「BDR-203BK」ついに販売開始!

今週中には販売が始まると言われていたパイオニア製のBD-R/BD-R DL 8倍速書き込み対応ドライブ「BDR-203BK/WS」の店頭販売が開始されたようです。
ネットショップでも数店舗で取り扱いが始まっており価格は26,000円前後となっています。

「BDR-203BK/WS」はパイオニアより2009年1月上旬発売予定の「BDR-S03J」のOEM用バルク品で、主な違いは、

  • フロントベゼルのデザイン
  • バンドルソフトの種類
  • 静音化ツールの対応有無
  • 保証(メーカー保証/ショップの初期保証)

といったところ。
どちらにもPowerDVD8がバンドルされてるようですが、「BDR-203BK/WS」に同梱のPowerDVD8がDVDのアプコン機能付きかどうかは不明。

ワンズで在庫あり25,980円だったのでカートにまで入れたけどなんとか思いとどまった。

1's PCワンズ:商品詳細 BDR-203BK/WS

23:00追記
ニュースサイトでも記事になった模様。

アキバ総研:パイオニア製ブルーレイドライブ「BDR-203BK/WS」発売! 8倍速対応、2万円台後半

AKIBA PC Hotline!:パイオニア製Blu-rayドライブが発売に、静音性がウリ

それからコメント欄で突っ込み貰ったこのエントリーのタイトルですけど、インプレスの広告記事↓のパクリです。

Impress Watch:みんな待ってた。最高性能と最高品質パイオニア製BD記録ドライブついに登場! BDR-S03J

関連
エルミタージュ秋葉原:「Pioneerもやっと出るんだ」(12/12) ---某ショップ店員談

2008/12/15

東芝製HD DVD-ROMドライブが投げ売り中

AKIBA PC Hotline!:東芝 SD-H802A(BK/BULK)の概要(2008年12月13日号)

クレバリーのインターネットショッピングにて東芝製のHD DVD-ROMドライブ「SD-H802A」のバルク品が3,654円で販売中です。

クレバリー:SD-H802A(ブラック/バルク)

再生ソフトも付属していないため、用途としてRD-A600とかのHD DVDレコーダーを持っている人のリッピング用、もしくはブルーレーザーポインタのDIY用ぐらいでしょうか。

高エネルギー技術研究室:HD DVDブルーレーザーポインター製作記

2008/12/14

Panasonic Selection楽天市場店からレッツノートT7が届いた

12月10日にオープンした「Panasonic Selection 楽天市場店」で台数限定で販売していた99,800円+ポイント10倍のノートPC「レッツノートT7 CF-T7DC6DAS」が本日到着しました。

081213_01
電源スイッチ全体が光るんだけどなんか安っぽい感じ

Windows Vista Business SP1搭載モデルだけどOSのダウングレード権を適用した状態で出荷されており、すでにWindows XP Professional SP2がインストールされていました。
リカバリー用ディスクもVistaとXPの両方が付属。
法人モデルだから余計なソフトが入ってないのがいいですね。

このPC無線LANが内蔵されていないという大きな欠点があるのでそれを何とかしないといけないんですよねぇ。
以前はソニーから出っ張りのほとんどないPCカードの無線LANが出てたのに今じゃ入手困難だし。

とりあえず出っ張りの少ないアイオーのPCカードでも使って、それでも不便なら最終手段はminiPCIカードによる内蔵化かな。

2008/12/12

世界初!「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」は1枚のディスクでDVDとBD両対応のハイブリッド仕様

Amazonや各所で予約が開始された「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」のブルーレイディスク版ですが、1枚のディスクでDVDとBlu-ray Discの両方に対応した世界初のハイブリッド仕様なんだそうです。

Amazon:コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命【ハイブリッド版Blu-ray BOX】

何かの間違いだろうと思って調べたら、こちらにコード・ブルーのハイブリッド版Blu-ray Boxの詳細仕様についてこんな説明がありました。

BD-DVDハイブリッドディスクは、BDレコーダではBD映像(HD)が再生され、DVDプレーヤではDVDが再生される、2つのフォーマットの信号が一枚のディスクに形成されています。既存のDVDプレーヤ、DVDレコーダ、BDプレーヤ、BDレコーダ、プレイステーション2,3などの機器でBD或いはDVDが再生できます。BDやDVDと同様の片面読み込みですから、通常の光ディスクと全く同じ感覚で使うことができます。リビングのBDレコーダでHD映像を大画面TVで楽しみ、寝室で或いはPCでDVDを楽しむというような使い方ができます。いつでも何処でもコンテンツが再生可能なディスクと言えます。先進の光ディスク製造技術がこの画期的な光ディスクの生産を可能にいたしました。今、最も注目されている最新技術BD-DVDハイブリッドディスクを世界で初めて採用したのが、今回発売される「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」ハイブリッド版Blu-ray Boxです。

ということで、どうやら間違いではないようです。
HD DVDとDVDのツインフォーマットディスクのようなものでしょうか。

2009年2月18日発売でディスク4枚組で価格は36,540円、同時発売のDVD版が7枚組で23,940円。
BD-DVDハイブリッドディスクは技術的に可能でビクターなどが開発・発表してましたが、BD規格として規格化されてないから採用ディスクが出てくるとは思ってもいませんでした。

HD DVDとDVDのツインフォーマットは(製品化されたのは)各1層だったため容量が少なめでしたが、ビクターが開発した「BD-DVDバイブリッドDOMディスク(BD-DVDコンネーションROMディスク)」だとBD1層DVD2層なので容量的には問題なさそうです。

とりあえず現時点で詳しいことが分からないので続報待ち

16:55追記
AV Watchに情報が掲載されましたが、詳細なディスクの仕様は後日発表予定とのこと。

AV Watch:初のBD/DVD片面ハイブリッドソフト「コード・ブルー」

Amazon中国では海賊版コンテンツを普通に売っているらしい

中国のAmazon(Amazon.cn)では海賊版コンテンツが大量に販売されているらしいです。

中国リアルIT事情:Amazon中国が多数の海賊版を販売

日本のAmazonでニンテンドーDSのマジコンが売られているのと同じようにマーケットプレイス出品扱いで、実際の販売はAmazonとは違う業者なのかと思って調べてみましたが、どうやらAmazon.cnが直接販売している模様。
さすがは中国、Amazonも例外ではないようです。

Amazon.cn:芝麻开门系列-厂牌(CC)/游戏/娱乐-卓越亚马逊

081212_01

Amazonが販売しているのは「芝麻開門(アリババ)」ブランドの商品なんですが、この芝麻開門は正規ライセンス品に混じって海賊版も扱っているという中国では有名なブランドのようです。
正規ライセンス品も扱ってるブランドなら正規品の可能性もと思って商品を見てみると…

081212_02
アニメ主題歌mp3 200曲詰め合わせ 10元(約135円)

どう考えても海賊版です。

山谷剛史氏のブログによるとAmazon.cnでは芝麻開門ブランド以外の海賊版も売っていて、これらの海賊版販売ページには日本のAmazon.co.jpトップページから4クリックでたどり着くそうです。
Amazon.cn恐るべし。

「アイアンマン」、「スカイ・クロラ」、「カードキャプターさくら」のブルーレイ発売決定

SPEより「アイアンマン」のBD/DVD/UMDが2009年3月18日に発売されることになりました。
BD版が4,980円、DVD版が4,179円、UMD版が3,990円で、BD版には3,000個限定のフィギュア付きの限定BOX(12,800円)も用意されています。
DVD版はAmazon独自仕様やフェイスマスク・ケース付きのAmazon限定バージョンなどもあるようです。

AV Watch:最強のCEO「アイアンマン」がBlu-ray/DVD/UMDビデオ化

Amazon:アイアンマン(2枚組) [Blu-ray]
Amazon:アイアン・マン 日本限定フィギュア付 Blu-ray BOX
Amazon:アイアンマン フェイスマスク・ケース付 DVD-BOX 【Amazon.co.jp完全限定販売商品】
Amazon:アイアンマンデラックス・コレクターズ・エディション 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]
Amazon:アイアンマン [UMD]

 
また、VAPからは「スカイ・クロラ」のBDとDVDが2009年2月25日に発売。
DVD版が5,040円、BD版が8,190円、BD版コレクターズ・エディションが43,050円。

スカイ・クロラ公式サイト:2009年2月25日(水) DVD&Blu-ray 発売決定!!

Amazon:『スカイ・クロラ』 (通常版) [Blu-ray]
Amazon:
『スカイ・クロラ』 コレクターズ・エディション (生産限定) [Blu-ray]
Amazon:『スカイ・クロラ』 [DVD]

 
さらにジェネオンからは「カードキャプターさくら」のブルーレイ版が発売決定しました。
2010年3月までの期間限定生産で、第1話~46話までを収録したクロウカード編が2009年3月27日発売で81,900円、47話~70話までを収録したさくらカード編が2009年6月26日発売で49,350円となっています。
DVD BOXのマスター流用ではなく35mmフィルムをハイビジョンネガテレシネしてからフィルム修正を加えたニューマスター仕様とのこと。

Amazon:カードキャプターさくら ―クロウカード編― BOX(Blu-ray)
Amazon:カードキャプターさくら ―さくらカード編― BOX(Blu-ray) 

2008/12/10

ジェネオンの12/5発売ブルーレイソフトに製造上の不具合、良品への交換を実施

Geneon:12/5発売 ブルーレイ作品4タイトルについて お詫びとお知らせ

このエントリーにもちらっと書いたジェネオンのBDソフトで発生している再生不良問題について、ジェネオンから正式に告知がありました。

12月5日に発売されたBlu-ray Disc 4タイトルについて、一部のディスクにおいて製造工程のトラブルが原因で、再生中にハングアップしたり場面が飛ぶなどの不具合が発生することが判明したため、不具合を修正したディスクとの交換を実施するそうです。
製造工程のトラブルによりディスク再生面の最外周に微小な変形が発生しており、この変形が再生不良の原因とのこと。

対象は以下の4タイトル

  • 「ターミネーター2 特別編」 GNXF-1003
  • 「ターミネーター2 プレミアム・エディション」 GNXF-1012
  • 「シン・シティ」 GNXF-1010
  • 「イーオン・フラックス」 GNXF-1011

同日発売のドラゴン・キングダムは対象となっていません。
やはり再生環境の問題ではなくてディスクの製造上の問題だったようです。

Playstation Home 12/11より全世界同時正式サービス開始

サービス開始が延びに延びていたPlaystation Homeですが、明日12月11日より全世界同時に正式サービスを開始するそうです。

PlayStation.com:PlayStation Home 12月11日より全世界同時にサービス開始

オープンベータなしでいきなりサービス開始とは驚きですが、アクセス殺到でログオンできないなんてことだけはないようにしてもらいたいものです。

アクトビラHDダウンロードサービス19日より開始、BDへのダビングにも対応

BB Watch:【速報】TSUTAYA、アクトビラでダビング対応のHDダウンロードを19日開始

AV Watch:アクトビラの「TSUTAYA TV」でHD映像配信を19日開始

ツタヤオンラインが、HD解像度の映像を対応レコーダのHDD上にダウンロードすることが可能なサービス「TSUTAYA TV on actvila」を12月19日より開始すると発表しました。

無期限視聴が可能な「セルスルーサービス」と、48~72時間の視聴制限のある「レンタルサービス」の2種類で、12月中にセルスルー217タイトル、レンタル196タイトルの計413タイトルの配信を予定しているそうです。
価格はセルスルーの映画が平均3,675円、テレビシリーズが893円、レンタルの映画が平均735円、テレビシリーズが368円とのこと。
セルスルーのコンテンツはBlu-ray DiscやiDVR-S、CPRM対応DVD-R DLにダビングすることが可能で、将来的にはSDカードやメモリースティックPRO、DTCP-IP対応のDLNA機器への対応も予定しているそうです。

BD1本が5,000円とすると26%オフのAmazon価格が3,700円なのでそれとほぼ同じ。
ちょっと高すぎるような気がするけど、東芝のDVDレコが対応しているサービス「DVD Burning」の新作映画が1本約2,700円なので、それからすると妥当なんだろうか。

パナソニックが楽天に出店、公式直販サイトをオープン

日経プレスリリース:楽天、楽天市場にWeb限定商品を中心に販売する「パナソニックの公式直販店」を開設

パナソニックが楽天市場に公式直販サイト「 Panasonic Selection 楽天市場店 」をオープンしました。
クラブパナソニックの直販サイトに比べ取り扱っている商品はかなり少なめですが、楽天アカウントがあれば特にユーザー登録の必要がないのと楽天ポイントを使って買い物が出来ます。

オーニングキャンペーンとして12/10~16日までの6日間、日替わりセールを実施中です。
本日は第1弾として、レッツノート T7法人向けモデルが台数5台限定の送料込み99,800円(+楽天ポイント9,980円分)で販売中です。

Panasonic Selection 楽天市場店: レッツノートT7 法人向 システムモデル【ニューショップ送料無料祭1217】【おひとり様1台限り!】

型落ちモデルで無線LAN非搭載とはいえ、XPダウングレードサービス適用済みのレッツノートが脳内価格9万円はお買い得っぽいです。
うーん、ASUSのEeePC S101買おうかと思ってたけどこっちの方がいいかも。誰か背中押してくれないかなぁw

14:25追記
こつこつと貯めていた楽天ポイントが2万ポイント近くあったからついポチっちゃった。
後日楽天ポイントが9,980ポイント付くから実質約7万円!

microSDカードが送料無料299円で販売中

Yahoo!ショッピングの上海問屋BBにて容量2GBのトランセンド製microSDカードが送料無料299円で販売中です。

Yahoo!ショッピング:【送料無料】トランセンド製 microSDカード 2GB [上海問屋限定コ 上海問屋BB

送料だけで200円以上かかるところが多いので、送料込みで299円ならお買い得じゃないでしょうか。

とりあえずバッファローコクヨサプライの超小型microSDカードリーダー用に1枚買ってみた。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO カードリーダー/ライター microSD対応 超コンパクト ブラック BSCRMSDCBK

価格:¥882

2008/12/09

gooリサーチによるとPC用ドライブの所有率はHD DVDが圧勝

japan.internet.com デイリーリサーチ:Blu-ray ドライブより HD DVD ドライブ所有者が多数、買い換え意向は1割半ば

gooリサーチとインターネットコムが行った調査で、パソコン用のHD DVDドライブを所有しているユーザーの数がBDドライブを持っているユーザーの数を圧倒的に上回るという驚きの結果が出ています。

gooリサーチとインターネットコムが、全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,081人に実施した「映像機器に関する調査」によると、「パソコン用のBD、HD DVDドライブをお持ちですか」という質問に対して、「どちらも持っていない」が63.09%(682人)、「HD DVDドライブを持っている」が23.59%(255人)、「BDドライブを持っている」が1.57%(17人)だったそうです。

081209_01

まさか終戦から約10ヵ月経った今でもこんなネタが出てくるとは思ってもいませんでしたが、それだけ一般の人は自分が使っているPCのスペックに詳しくない、HD DVDとDVDの違いがよく分かっていない、次世代DVDについて興味なしってことなんでしょうかね。

2007/7/20:インターネット白書2007によるとHD DVDが圧勝

2008/12/08

シャープ、BDレコの機能強化アップデートを実施

AV Watch:シャープ、BDレコーダで裏録時のダビングなど機能強化

シャープが、2007年に発売されたBDレコーダ4機種と2008年に発売した3製品について、機能強化のアップデートを実施すると発表しました。

2008年発売機種のアップデート内容は、裏録時の制限緩和とHDDからBDへのダビング高速化。
2007年発売モデルは、MPEG-4 AVC形式で記録したBDの再生に対応となっています。

関係ないけど、マランツの6入力2出力対応HDMIセレクタVS3002買いました。
AVラックの裏に潜って背面のケーブルと格闘すること30分、やっと設置完了と電源入れたらスタンバイのLEDは点灯するのに電源ボタン押してもオンにならない…
配線変えたり何も繋げずに試してみてもまったく反応なし、どうやら初期不良品に当たってしまったようですorz
ネットで買うとこういうときに手続きやら返送処理とかが面倒なんですよねぇ、それにまた配線を元に戻したり交換品が来たら設置作業しなきゃいけないこと考えたら憂鬱になってきた。

関連
シャープ:弊社製ブルーレイディスクレコーダーでの仕様追加のダウンロードについて

2008/12/05

ブルーレイ「ルパン三世 カリオストロの城」購入

年末の怒濤のブルーレイソフト発売ラッシュ第1弾となる「ルパン三世 カリオストロの城」がAmazonからやっと到着。

容量34.7GBでAACS MKBはV8でした。
冒頭10分ほど観ただけですが画質は中の中ぐらい、約30年前の作品と考えるといい方だと思います。
地デジ放送と画質比較をしようと思ったら地デジ版はすでに消してた。

同時に届いたターミネーター2プレミアムエディション、PS3のMGS4ブルーレイ同梱版やイノセンス アブソリュート・エディションと同じようなメタルケースになんですが、それらに比べてケースの質が良くないです。
ケースがたわんでて押さえるとベコンと凹むわ、きちんと閉じても上下で隙間が違うわ、ディスクの収納方法が特殊なためディスク(特に2枚目)が異常に取り出しにくいわと最悪です。
ディスクの取り出し難さはジェネオンも認識しているのか取り出し方の説明を書いた紙が入ってます。
あと今時AACS MKBがV4でした。

それにしても12月はほしいDVD/BDソフトが多すぎて金銭的にピンチです。
Amazonで予約しているタイトルだけで16本もある…

12/3発売
ルパン三世「カリオストロの城」(Blu-ray)
真夏の大感謝祭 LIVE(完全生産限定盤)(DVD)

12/5発売
ターミネーター2 プレミアム・エディション(Blu-ray)
ドラゴン・キングダム(Blu-ray)

12/10発売
ダークナイト(Blu-ray)
ジョーイ〈セカンド〉DVDセット1(DVD)
ジョーイ〈セカンド〉DVDセット2(DVD)

12/12
地球の静止する日(Blu-ray)

12/17発売
サザンオールスターズ/真夏の大感謝祭 LIVE(Blu-ray)
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ(Blu-ray)

12/19発売
007ブルーレイディスク 6枚パック(Blu-ray)
マクロスF (5)(Blu-ray)
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 Blu-ray BOX 【初回限定生産】(Blu-ray)
機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I(Blu-ray)
機動戦士ガンダム00 (6)(Blu-ray)
ハムナプトラ トリロジー Blu-ray‐BOX(Blu-ray)

なんか19日が大変なことになってます(つД`)

ところで最近Amazonの配送ルールって変わりました?
プライム会員でも予約商品はお急ぎ便ではなく通常配送になるのは以前からですが、プライム会員だと予約商品は通常配送でもメール便でなく宅配便で届くことが多かったのが、最近ではほとんどメール便で届くようになったんですけど。
2日発送のサザンのDVDは宅配便で4日に到着したのに、同日発送のルパンはメール便で本日到着、3日発送のT2もメール便で本日到着、同じく3日発送のドラゴン・キングダムはメール便で未だ届かず。

メール便だと発送から到着まで最悪4日もかかるし、配送が佐川急便になるのが嫌だからプライム会員になったというのに…

12/7追記
Amazonのレビューなどで話題になっていますが、BD版のターミネーター2特別編で再生中に映像が乱れるなど不具合が発生することがあるようです。
症状として多いのが特別編Chapter25の1時間37~38分あたりで映像が乱れる、再生が止まる、数分シーンが飛ばされるなど。

家にある4台のPS3(60GB、20GB、40GB、80GB)とBDレコBW-830、PC用ドライブ3台と再生ソフト3種類で確認してみましたが不具合は確認出来ませんでした。

ビットレートなどを無視して考えると、1時間37分というと本編全体の約64%の位置で、本編ファイルが約36.75GBなのでその65%は約23.52GB、1層目と2層目の切り替わりの部分に近い値になるのが気になります。
再生環境の問題ではなくてディスクの製造上の問題かも?
報告件数からするとかなり発生率高いようなのでそのうちジェネオンからなんらかの発表があるかもしれません。
同じくジェネオンで同日発売のドラゴン・キングダムの方はまだ封も開けてないけどこっちは大丈夫なんだろうか…

ソニー、Cell+RSX搭載コンピューティングユニットZEGO「BCU-100」国内でも発売

PC Watch:ソニー、“PS3構成”の1Uラックマウントサーバー

8月に開催されたSIGGRAPH2008にて発表されたCell/B.E.+RSX搭載の1UラックマウントサーバーZEGO「BCU-100」が国内でも正式に発表されました。
8月の発表時には米国市場向けに年内発売予定ということでしたが、どうやら国内でも発売するようです。
OSはインストールされておらず別途用意する必要があり、推奨OSは最近フィックスターズが買収したTerra Soft社の「Yellow Dog Enterprise Linux for BCU-100」となっています。

PS3と同じくCell/B.E.とRSXを搭載していますが、メインのXDR DRAMに加えサブメモリーが搭載されていたり、東芝のCell/B.E.用インターフェースチップ「Super Companion Chip(SCC)」が搭載されていたりとシステムのブロックダイアグラムはPS3とは大きく異なっています。

ZEGO「BCU-100」の製品ページはこちら
製品紹介の動画はこちら

関連
2008/8/14:ソニー、Cell/B.E.+RSX搭載ワークステーションZEGO「BCU-100」発表

12/10発売の「ダークナイト」BD/DVDはデジタルコピーが可能

AV Watch:BD/DVD「ダークナイト」には、PC/ポータブル用ファイル付き

ワーナーより12月10日にDVDとBlu-ray Discで発売予定の「ダークナイト」には、専用サイトからPC/ポータブル機器用の本編映像をダウンロード出来る「DIGITAL COPY」サービスの利用権が特典として付属するそうです。
2009年2月10日までの出荷分に、ダウンロードサイトのURLとシリアルナンバーが記載されたカードが封入されるとのこと。

対応OSはWindows XP/Vista、ダウンロードした動画はPCでの再生以外にPlaysForSure認定デバイスに転送しての再生も可能。

ワーナーが北米で実施している「DIGITAL COPY」サービスはiTunes経由のダウンロードも可能なんですが、国内の「ダークナイト」のダウンロードサービスはiTunesには対応せず、つまりMac OSやiPodでの再生は不可能。
PSPもPlaysForSure認定デバイスではないので非対応。

Amazon:ダークナイト(Blu-ray)
Amazon:
ダークナイト(DVD)

先日、北米盤BD「The Ultimate Matrix Collection」のDIGITAL COPYを利用してみましたが、その時はWMPの方ではなぜか再生が出来ず、北米のiTunes Store IDを取得してiTunesでダウンロードしたら再生出来ました。
ダークナイトもiTunesに対応してればiPodやiPhoneなどで再生できるのに…

12/10追記
"ダークナイト リッピング"というキーワードでここにたどり着いている人が多いようなので書いときます。
ダークナイトのDVDにかかってるプロテクトにはSlySoftAnyDVDが対応しています。す。
AnyDVDをインストールして有効にするとバックグラウンドでプロテクトを解除してくれるので、あとは普段使っているリッピングソフトでリッピング可能です。

AnyDVDはシェアウェアですが21日間の無料試用期間があるのでダークナイトのためだけなら特に購入の必要はありません。
でも今ならユーロ安だし20%オフセールをやってるのでこの機会に買っておいても損はないかと。
ちなみにオプションのAnyDVD HDを使えばブルーレイ版ダークナイトもリッピング出来ます。

関連
2008/12/2:AnyDVD HD 6.4.9.0 リリース & 20%OFFセール実施中

BDプレーヤー9機種のベンチマークテスト結果

081205_01

PS3を含むBlu-ray Discプレーヤー9機種のベンチマークテスト結果が掲載されています。

Blu-ray.com:Blu-ray Player Benchmarks

比較対象はソニーのPS3、BDP-S350/550、パナソニックのDMP-BD35/55、LGのBD300、シャープのBD-HP21、パイオニアのBDP-51/05FD、インシグニアにNS-2BRDVD、サムスンのBD-P2550、オリビアのBD-100の9機種で、再生開始までの時間やBD-Jのパフォーマンスなど動作速度に関連する10項目のテストを実施。

10項目中8項目でPS3がトップという結果になっています。

ホンダ、F1撤退を正式に発表

ホンダがF1からの撤退を正式に発表しました。

CyberX Blog:ホンダF1会見・超速報
NIKKEI NET:ホンダ、F1撤退発表 福井社長「経営環境が悪化、回復に時間」

本日13時30分よりホンダの福井社長が記者会見を行い、2008年を持ってF1活動から撤退すると発表したそうです。
エンジン提供のみの参戦も行わないとのこと。

金融危機による世界的な経済停滞が理由だそうです。

関連
Yahoo!ニュース:巨額負担重荷に、チーム不振容認できず…ホンダF1撤退

2008/12/04

東芝のHD DVDレコ「RD-A600/A300」がダビング10対応

AV Watch:東芝、HD DVDレコーダ「RD-A600/A300」をダビング10対応に

東芝が2007年6月に発売したHD DVDレコーダー「RD-A600/A300」のダビング10対応ファームを公開しました。
他社に比べ過去に発売した機種へのダビング10対応に非常に消極的だった東芝ですが、端数のユーザーも見捨てられてはいなかったようです。

ちなみにパナソニックは2006年度発売機種以降対応、シャープは2007年発売機種から、ソニーが2006年11月発売機種からダビング10に対応しています。

2008/12/02

PS3システムソフト2.53リリース、Flashコンテンツの全画面表示に対応

PS3のシステムソフト2.53がリリースされました。
先週一瞬北米の公式サイトで公表されたアップデート内容によると、

  • インターネットブラウザでFlashコンテンツのフルスクリーン表示に対応

ということで、YouTubeやニコニコ動画が大画面で視聴可能になった模様。

081202_01
YouTubeのフルスクリーン表示16:9のフル表示に対応

12:00追記
北米公式ブログによるとさらに

  • Live movie (using RTMP format) playability

だそうです。
24時間ワンセグ野郎のストリーム再生も可能になったかも。
12:50追記:ダメだった…

AnyDVD HD 6.4.9.0 リリース & 20%OFFセール実施中

SlySoftの「AnyDVD HD」の最新版がリリースされました。

SlySoft:AnyDVD HD

更新内容は、

6.4.9.0 2008 12 01
- New (DVD): Added support for new protections
- New (DVD): Improved speed of AI scanner with some discs
- New (DVD): Added warn message if "rip to image" is used with DVD media
- New (Blu-ray & HD-DVD): Performance increase in kernel mode driver
- Change (Blu-ray): AnyDVD will disable itself, if BD+ can't be removed
- Fix (Blu-ray & HD-DVD): Bug reading unencrypted files from encrypted
BD / HD DVD discs
- Fix (DVD): Bug introduced in 6.4.8.5, "CloneMap 2" error with some discs
- Some minor fixes and improvements
- Updated languages

最新のBD+には未だ対応出来ず、BD+が除去出来ない時はAnyDVDを無効にするように仕様変更するなど、BD+については少し後ろ向きなアップデートになっています。
新バージョンのBD+プロテクトは今のところ有効に機能しているみたいです。

それから、今までAnyDVD HDをはじめSlySoftのソフトウェアはメジャーアップデートも含めすべて無償でしたが、来年からその方針を見直し年更新制の有償アップデートに移行する予定とのこと。

SlySoft Forum:Press release: SlySoft announces new update policy

年間のアップデート更新料などの詳細については未定ということですが、2008年12月31日までの購入者については、従来通り製品の開発が継続する限り無期限無償アップデートの対象となるそうです。

無期限無償アップデートの権利を得る機会として、12月1日から12月31日までの1ヶ月間商品20%オフセールを実施中です。

SlySoft:ディスカウントのお知らせ

BDリップに必要なAnyDVDとAnyDVD HD Option合わせて今なら約7,800円ってところでしょうか。

PS3版「バイオハザード5」はゲームと映像を1枚に収めたハイブリッド仕様

2009年3月5日にPS3とXBOX360で発売されるカプコンの「バイオハザード5」の製品仕様が公開されました。

GAME Watch:カプコン、PS3/Xbox 360「バイオハザード5」パッケージビジュアルと製品仕様を公開

PS3版はゲームソフトとゲーム制作のメイキング映像を1枚に収めた世界初のハイブリッド仕様のBlu-ray Discになるそうです。
XBOX360版の方は、通常版と同じ価格ながらサントラCDが同梱されたメタルケース仕様の「BIOHAZARD 5 Deluxe Edition」が数量限定生産で発売されるそうです。

SPEのBDソフトにはPS3のアップデータが入ってたりするけど、ゲームとのハイブリッドも可能なんですね。

2008/12/01

J:COM、AVCREC対応HDD/DVD内蔵STBのレンタル開始

AV Watch:J:COM、AVCRECにも対応したHDD/DVD内蔵新STB

ケーブルテレビサービス会社のジュピターテレコムが、録画機能付きセットトップボックスとして初となるDVD録画機能搭載STBを月額1,260円で貸し出すサービス「HDR+」を12月17日より開始すると発表しました。

貸し出すセットトップボックスはパナソニック製のDVD/HDD内蔵STB「TZ-DCH8000」で、録画可能なDVDドライブと500GBのHDDを搭載し、MPEG-4 AVCによる長時間録画やDVDへのAVCREC形式での録画が可能。

パナソニックのDVDレコ「XW300」あたりがベースモデルのようです。
うちで使ってる「TZ-DCH2000」は動作レスポンスがもっさり気味(特にチャンネル切り替え)で後継機種の3000シリーズでもあまり改善してないらしいですが、今回のSTBはどうなんでしょうね。
そのうち他のCATV局にも採用されるはずなので、私が加入してるCATV局も採用してくれると期待してますが、レスポンスが改善されていればそれだけで乗り換え考えるんですけど。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »