« ノートPC用の薄型BDドライブが6000円割れ | トップページ | 6000円のBD-ROMドライブUJ-120買ってみた »

2008/12/30

AnyDVD HDが新バージョンのBD+もクラック

SlySoftの「AnyDVD HD」の最新版6.5.0.2がリリースされ、解析が難航していた新バージョンのBD+にも対応しました。
10月発売の作品から導入された新バージョンのBD+もわずか2ヵ月で破られたことになります。

SlySoft:AnyDVD HD
Slysoft Press Release:SlySoft defeats Blu-ray's BD+ DRM scheme again

更新内容は下記の通り。

6.5.0.2 2008 12 28
- New (Blu-ray): Added support for new version of the BD+ copy protection
- New (Blu-ray): Improved region code removal
- Fix: Bug introduced in 6.4.9.2, MyMovies could hang
- Fix (HD DVD & Blu-ray): Bug introduced in 6.4.9.2, retrieving disc
information with DVD Profiler for HD DVD and Blu-ray discs did not work
while AnyDVD was running
- Some minor fixes and improvements
- Updated languages

当初は2009年2月までには対応するとフォーラムでコメントしていましたが、予想より早く、2008年中に対応されました。

新バージョンのBD+を破った事についてSlySoftはニュースリリースで、

DRMのネコとネズミのゲームは次のラウンドに入りました。

と述べていますが、いたちごっこはあっちではトムとジェリーなのか。

それから、AnyDVD HD永久無料アップデートの権利が得られるライセンスの購入期限があと2日、20%オフセールもあと2日となっています。

SlySoft:お知らせ

2009年1月1日からアップデートポリシーが改正され、永久無料のアップデート権利がなくなり、有料年間ライセンス更新制に移行されます。
今年の12月31日までの購入者については、今までの無料アップデートポリシーが適用されるため今後も更新料はかからないとのこと。
1/1追記:年間ライセンス料制度への移行は1/11に延期だそうで、現在も20%オフセールも継続中。

12/31追記
6.5.0.2にバグがあったようで修正版の6.5.0.3がリリースされています。
国内タイトルの旧作007にも対応したみたいです。
さらにベータバージョンの6.5.0.6もリリースされ、現在発売されているBD+採用作品すべてに対応完了したようです。

それから、メニューにBD-Jを採用した作品のバックアップBD-R/REがパナソニックのBDレコーダーで再生出来ない(メニュー途中のBD-Jロード中に止まって本編再生が出来ない)問題ですが、AnyDVD HDで特定オプションにチェックを入れているとJARフォルダの".jar"ファイルがオリジナルから書き換えられるのが原因のようです。
ナルニア第2章とカンフーパンダを使ってDMR-BW830で確認したところ、".jar"ファイルの書き換えが行われるオプションのチェックを外せば再生出来るようになりました。

BD-J採用作品でAnyDVDの各オプションをチェックした際に書き換えられるファイルは以下の通り

Blu-Rayのサーポートを有効にする
AACSフォルダ→SLY!フォルダにリネーム

BD+プロテクションを除去する(BD+採用作品)
BDSVMフォルダ→SLYVMフォルダにリネーム
BDMVフォルダの"movieObject.bdmv"ファイル

BD+プロテクションを除去する(BD+を使っていない作品)
変化なし

ユーザー操作禁止
PLAYLISTフォルダの".mpls"ファイル

広告や予告をスキップして再生(リージョンコード除去とBD-Live無効オプション強制オン)
BDMVフォルダの"movieObject.bdmv"ファイル
JARフォルダの".jar"ファイル

BD-Liveを無効にする
JARフォルダの".jar"ファイル

Blu-Rayのリージョンコードを除去する(BD-Live無効オプション強制オン)
BDMVフォルダの"movieObject.bdmv"ファイル
JARフォルダの".jar"ファイル

« ノートPC用の薄型BDドライブが6000円割れ | トップページ | 6000円のBD-ROMドライブUJ-120買ってみた »

AnyDVD HD」カテゴリの記事

コメント

なぜか今日落としたら
AnyDVD & AnyDVD HD 6.5.0.3 2008-12-29 3949 kB
1日と言う事はケアレスバグでもあったか。

そもそも新バージョンのBD+の作品って何が有るの?
The Dark Knightも普通にリップし焼けてたけど。

ダークナイトはBD+じゃなかったような
FOXの最近のがそうだったような

さすがキツネよくやった!

007 旧作シリーズ 6.5.0.3 にアップデートで無事にリップ出来ました。(可能な方もいらっしゃったようで、アップデートが理由か不明ですが、解析のメッセージが変わったのでそう考えてます。)
色々試しましたが、ダメであきらめかけてたので素直に嬉しい。
高いコースターが4枚ほど出来ましたがw

BD+の解除も対応ソフト増えたようでなによりです、Anyアップデート万歳。

まりんさん、色々調べて頂いて感謝です。

kenさん、007はBD+採用作品ですか。
もしそうならオプションのチェック状況を教えてくださいませんか。
BD+にチェックをいれてもレコーダーで再生出来ますか、私も高価なコースターを何枚も作ったので今回はまだ試していません。
環境はほぼ同じです。

コピーの損失より、安価なスタンドアローンなプレーヤーが発売できないことでのブルーレイの普及の妨げのほうが経済損失は大きいことにメーカーも気づこうよ。

永久無料は今年までの文字につい反射的にポチってしまったw

スカイダイバー さん

007旧作のリップ成功
Anyの以前のバージョンで成功してる方はいらっしゃったようですが
自分の環境では色々とやってもダメでした。

アップデートがあったので藁にもすがる気持ちでしたが
無事成功しました。

再生はパナ BW930(&BW200) です。

オプションのチェックは以下の二つです。
Blu-Rayのサーポートを有効にする
BD+プロテクションを除去する


環境も一応書いておきます。
ドライブ 松下SW5584
リップ AnyRipper でファイルリップ
焼き  ImgBurn でファイル焼き (UDF2.5)

kenさん、有難う御座います。
私もBD+のチェックを外したり入れたりで、どうやってもダメでした。
型式は違いますがパナで再生出来たとの事、希が出て来ました。
さっそくやってみます。

007ですが以前のバージョンでrip可能だったんですがBW800で再生できず。でもPS3でやpowerDVD8ultraでは再生できます。なんでなんでしょうかね?

また更新されてますね!

007ですが、シリーズコンプリートボックス発売まで購入見送り予定でしたが、AmazonのBDソフト3本8980円セール対象商品だったので6作品購入しました。
届いたら新バージョンで検証してみる予定です。
あとISOだとうまく再生出来ないという話もあるようなので、そこらへんも検証してみたいと思います。

メディアがまだ高いので失敗すると痛いのでなるべく失敗しない方法を確立できるといいんですけど…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノートPC用の薄型BDドライブが6000円割れ | トップページ | 6000円のBD-ROMドライブUJ-120買ってみた »