« 超小型microSDカードリーダー/ライターを買ってみた | トップページ | AnyDVD HD 6.4.9.2リリース、AACS MKB V10に対応 »

2008/12/19

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマーがBDで発売

東宝より、「うる星やつら」の劇場版第二作目で押井守氏が監督・脚本を手がけた「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」がBlu-ray Discで発売されることになりました。
2009年3月20日発売で価格は6,090円となっています。

Amazon:うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー (Blu-ray)

ジェネオンが本気出してきたりと最近はアニメのBD化がさらに加速してますね。
アニプレックスはいつ本気出すんだろ?

« 超小型microSDカードリーダー/ライターを買ってみた | トップページ | AnyDVD HD 6.4.9.2リリース、AACS MKB V10に対応 »

コメント

アニプレは完全に、利害とは別の感情的な問題で出さないのが丸わかりですね。
恐らく、PS3のプラスになるのが嫌なのではと。
特に来年3月は各社揃えてきてるように、「FF7ACC+FF13体験版」でBDシェアが一段アップする時期ですし。

ちなみに、PSを出しているSCEは元SME傘下の抜け組みです。

ただ、「亡念のザムド」はアニプレのお膳立てで実現した企画ですし製作にも噛んでますし、「戦ヴァル」をアニメ化するA-1はアニプレ傘下だったりしてる一面もありますが。

よけいに謎ですな・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超小型microSDカードリーダー/ライターを買ってみた | トップページ | AnyDVD HD 6.4.9.2リリース、AACS MKB V10に対応 »