« 円高・ユーロ安で海外ブランド続々値下げ | トップページ | J:COM、AVCREC対応HDD/DVD内蔵STBのレンタル開始 »

2008/11/30

角川、「黒澤明ブルーレイBOX」発売

Phile-web:角川映画、BD「羅生門 デジタル完全版」と「黒澤明ブルーレイBOX」を発売

GfKの調査によると洋画とアニメの二極化が進んでいることが判明したBDソフトのジャンルですが、邦画の方にもやっと魅力的なソフトが投入され始めたようです。
角川映画が、黒澤明監督の「羅生門」、「乱」、「まあだだよ」、「静かなる決闘」の4作品を収録したブルーレイBOXを発売すると発表しました。
2009年2月9日発売で価格は19,740円。
「羅生門」については単体販売も行われるとのことで、こちらは4,935円となっています。

Amazonで予約:羅生門 デジタル完全版 [Blu-ray]

Amazonで予約:黒澤明 Blu-ray BOX (限定生産)

画質の方は↓の記事を読むかぎりかなり期待できそうです。

Phile-web:フィルム復元者と企画担当者が語る「羅生門 デジタル完全版」のすべて

« 円高・ユーロ安で海外ブランド続々値下げ | トップページ | J:COM、AVCREC対応HDD/DVD内蔵STBのレンタル開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 円高・ユーロ安で海外ブランド続々値下げ | トップページ | J:COM、AVCREC対応HDD/DVD内蔵STBのレンタル開始 »