« 台湾でBlu-ray観るならポニーのブルーレイ | トップページ | ルービックキューブの新作「RUBIK’S ミラーブロックス」買ったよ »

2008/10/02

任天堂、新型DS「ニンテンドーDS i」を正式発表、11/1発売

BB Watch:【速報】「ニンテンドーDS i」が発表。カメラやSDカードスロットを搭載

本日開催の任天堂カンファレンス2008.秋にて、任天堂の携帯ゲーム機Nintendo DSの新モデル「Nintendo DS i」が発表されました。
発売は11月1日で価格は18,900円

外観デザインはDS Liteを継承していますが、GBAスロットが廃止され代わりにSDスロットを搭載、厚みがDS Liteより2.6mm薄くなり、液晶のサイズがDS Liteの3インチから3.25インチに大型化、30万画素のカメラを搭載し、オーディオプレーヤー機能にブラウザも搭載しているとのこと。

関連
AV Watch:任天堂、新型ゲーム機「ニンテンドーDS i」を発表

« 台湾でBlu-ray観るならポニーのブルーレイ | トップページ | ルービックキューブの新作「RUBIK’S ミラーブロックス」買ったよ »

コメント

PSPから見たらかなり微妙
この機能目当てでDSを初買いする人っているのかな?
買い替え需要なんているのかな
液晶も画質はどうなんでしょう?
サイズアップも微妙ですね

もう一押しないと買い換えられないなぁ・・・これなら値段が下がりそうなDSLを買いそうです
やはり電池の持ちが悪いのは痛いです

ネタ用に買うべきか、来年のDQまで待って同梱版(出るかな?)を買うべきか・・
ダウンロードコンテンツが気になるから特攻するか

こりゃ買いでしょ

任天堂とは思えぬほど、中途半端に他社の後追い
さらに一部機能排除、劣化、さらに値上げ…
発表を期待していたけれど悪い意味のサプライズでした
一昔前の任天堂に戻って欲しいです

駆動時間減って30万画素ってのがなぁ…

GBAスロットはさすがにもういいかなとは思うけど、
ちょっとPSPを意識した機能UPが散見できるのは確かに任天堂らしくないですね。
PSPも初期はさっぱりでしたが、MHブームで一気に火が付いて
かなり売れたので、焦ったのかな?

それにしてもDSの前進のゲームボーイも暗黒時代があったわけで、
同じく起爆剤になったソフトがポケモンだったわけで、
”モンスター”繋がりとは皮肉ですね。

とりあえず無線のセキュリティ能力の向上が嬉しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾でBlu-ray観るならポニーのブルーレイ | トップページ | ルービックキューブの新作「RUBIK’S ミラーブロックス」買ったよ »