« 第4世代iPod nanoと第2世代iPod touch早速分解される | トップページ | オランダの家電メーカー フィリップスがアダルトグッズを発売 »

2008/09/11

パイオニアがKURO新モデルとBDレコーダーを発表

AV Watch:パイオニア、50/60型の新プラズマ「KURO」とBDレコーダ

パイオニアがプラズマテレビ「KURO」シリーズの新機種とBlu-ray Discレコーダーを発表しました。

日経プレスリリース:パイオニア、薄型の60V型フルハイビジョンプラズマテレビ「KRP-600A」など2機種発売

発表された「KURO」シリーズの新モデルは60型の「KRP-600A」と50型の「KRP-500A」、50型のチューナーなしモデル「KRP-500M」の3機種で10月下旬発売予定となっています。
深淵なる黒の表現力をさらに向上させた新開発高画質フルHDパネルを搭載し、従来モデルに比べ黒輝度を約1/5にまで低減したことで、映像のダイナミックレンジを拡大し、さらに豊かな色彩を再現しているとのこと。

日経プレスリリース:パイオニア、デジタルハイビジョン2番組同時録画対応のHDD/BDレコーダー2機種を発売

パイオニアとしては初となるBlu-ray DiscレコーダーはHDD容量が1TBの「BDR-WD900」と500GBの「BDR-WD700」の2モデルをラインアップ、10月上旬発売予定となっています。
MPEG-4 AVC/H.264トランスコーダーの採用で、HD画質のまま5倍の長時間録画を実現しているとのこと。

BDレコの方は製品特徴や仕様がシャープの「BD-HDW30」とほぼ同じなのでベースモデルはシャープのHDW30/25の模様。

14:20追記
AV Watchの記事によると、

HDD容量以外の主な仕様は共通。業務資本提携しているシャープと共同開発し、基本仕様はシャープのBD-HDW30/HDW25/HDW22と同じだが、パイオニア製の新開発BDドライブを搭載するほか、KURO利用時の画質最適化や、EPGなどのデザイン変更により差別化を図っている。

だそうです。

« 第4世代iPod nanoと第2世代iPod touch早速分解される | トップページ | オランダの家電メーカー フィリップスがアダルトグッズを発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第4世代iPod nanoと第2世代iPod touch早速分解される | トップページ | オランダの家電メーカー フィリップスがアダルトグッズを発売 »