« AnyDVD HD、BDリッピングのISOイメージ出力に対応 | トップページ | 初代iPod nanoのバッテリーを分解してみた »

2008/08/24

PS3北米80GBモデル(CECHK01)は65nmのRSX搭載?

北米で先日より発売が開始されたPS2互換のないPS3の80GBモデル(CECHK01)ですが、同じくPS2互換がない40GBモデルと比較して消費電力が15-25W程度下がっているそうです。

SlickDeals.net Forums:PS3 80GB Core unit and 65nm RSX GPU

80GB PS3 Core -

* XMB idle - 111.9 watts
* DVD playback - 126.0 watts
* Game (MGS4) - 130.0 watts

40GB PS3 Core -

* XMB idle - 125.8 watts
* DVD playback - 141.2 watts
* Game (MGS4) - 155.2 watts

80GB PS3 MGS4 Bundle -

* XMB idle - 180 watts
* Bluray Playback - 182 watts
* DVD playback - 197 watts
* Game (MGS4) - 200 watts

Stats

80GB Core vs. 40GB Core

* XMB idle - 11% Lower
* DVD playback - 10.8% Lower
* Game (MGS4) - 16.2% Lower

80GB Core vs. 80GB MGS4 Bundle

* XMB idle - 37.8% Lower
* DVD playback - 36% Lower
* Game (MGS4) - 35% Lower

80GB PS3 Coreが今回発売された新モデル、40GB PS3 Coreが日本でも発売されているPS2互換無しモデル、80GB PS3 MGS4 BundleがPS2互換有りのモデルとなっています。

RSXが90nmから65nmにシュリンクされている可能性もありそうですが、それにしては思っていたより消費電力が下がっていないような気もします。
実際はどうなのかサクッと分解してくれればはっきりするんですけど。
90nm→65nmになっていればCellの65nm化の時のように放熱機構もさらに簡略化されてるはずなので重さでも確かめられそう。

« AnyDVD HD、BDリッピングのISOイメージ出力に対応 | トップページ | 初代iPod nanoのバッテリーを分解してみた »

GAME」カテゴリの記事

コメント

89GB PS3 Coreとは80GB PS3 Coreの間違いですか?

>>投稿 | 2008/08/25 13:45
ご指摘ありがとうございます
修正しました

AV Watchの記事から察するに、重さはほとんど変わらないような気がします。
それでもファンの回転は抑えられるので静かにはなるかな

http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081023/rt074.htm

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AnyDVD HD、BDリッピングのISOイメージ出力に対応 | トップページ | 初代iPod nanoのバッテリーを分解してみた »