« USB 3.0ドラフト仕様公開、光伝送は規格化断念 | トップページ | PS3で動作するBD-J版NESエミュレータ »

2008/08/15

中国独自次世代DVD規格「CBHD」用プレーヤーの正体

中国独自の次世代DVD規格であるCBHD(旧名称CH-DVD)対応製品が近々発売されるようですが、中国大手電機メーカー新科電子(Shinco)が9月に発売を予定しているCBHDプレーヤーの正体は東芝の第3世代HD DVDプレーヤーでした。

山田とリーバファーブが中国企業と手を組んで、東芝からHD DVD関連の部材や金型など一式を安く買いたたき、それを使って作っているようです。

部材だけならいいんですけど東芝で光ディスク関連の仕事をしていた技術者まで大量に中国側に渡っているようで、余った部品だけでなく光ディスク関連の技術までかなり流出している模様。

ZDNet China:悬念:蓝光Vs中国蓝光

7月末のCBHDの発表会で展示されていた新科電子製CBHDプレーヤー
080815_01_2

東芝第3世代HD DVDプレーヤー「HD-A30」
080815_02

また、TCLが展示していたCBHDプレーヤーには「HD DVD」のロゴが残ったままだったそうです。
HD DVDが存続していればどこかの中国企業からHD DVDプレーヤーとして世に出る予定だった製品でしょうか。

TCL製CBHDプレーヤー
080815_03

関連
2009/6/4:CBHDプレーヤーついに発売!中身はやっぱり東芝製
2009/4/8:中国独自の次世代光ディスク規格の現状
2009/1/25:中国独自の次世代DVD規格「レッドレイハイビジョンNVD」
2008/12/24:まだ終わっていない中国でのフォーマット戦争の現状
2008/11/17:CHDA、中国版HD DVD「CBHD」の特許ライセンス開始
2008/10/17:ブルーレイディスク関連のニュースなど

« USB 3.0ドラフト仕様公開、光伝送は規格化断念 | トップページ | PS3で動作するBD-J版NESエミュレータ »

CBHD」カテゴリの記事

コメント

私怨でここまでやるのか、明確な目論見があるのか
あのお二人がやることは良く分かりませんね・・・。
いずれにせよ儲かるのは技術をタダ同然で貰える中国だけ。

ソニーの肉を切らせて骨を断つ、電撃作戦が功を奏して本当に良かった・・・。

>明確な目論見
があったらHD DVDはあそこまで酷く惨敗することは無かったかと思う(笑

レーザーがらみの技術者が流れるのはまずいんじゃないの?
日本もスパイ防止法が必要だと思うけど。

特許で見返りがあるんなら・・・ドキドキ;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« USB 3.0ドラフト仕様公開、光伝送は規格化断念 | トップページ | PS3で動作するBD-J版NESエミュレータ »