« ロジテックからもUSB接続の地デジチューナー発売 | トップページ | バッファロー、8倍速記録対応のBDドライブ発売 »

2008/07/24

本日よりアナログ放送に「アナログ」字幕表示開始

テレビのアナログ放送停波まであと3年となった本日午前4時14分50秒より、NHKのアナログ放送でアナログであることを示すロゴマークが常時表示されるようになりました。

ローカル局で制作された短いスポット番組を除くNHK(総合・教育・BS)の全番組でハーフトーン(輝度50%)のロゴマークが画面右上に常時表示されます。
また、民放についてもゴールデン・プライム帯(午後7時~11時)の番組冒頭5秒間にフルトーン(輝度100%)でロゴマークが表示されるそうです。

確かにNHKのアナログ放送で画面右上に「アナログ」というテロップが表示されていました。
気になるといえば気になりますね。

関連
AV Watch:アナログ放送に「2011年7月放送終了」のメッセージ表示

« ロジテックからもUSB接続の地デジチューナー発売 | トップページ | バッファロー、8倍速記録対応のBDドライブ発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロジテックからもUSB接続の地デジチューナー発売 | トップページ | バッファロー、8倍速記録対応のBDドライブ発売 »