« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/31

AACS V7のDKが流出してV7のBDAVもリッピング可能になりました!<EOM>

<EOM>

8/8追記
どうやらDoom9'sフォーラムでも公開された模様。

Doom9's Forum:MKBv4 and MKBv7 Processing Keys found

検索サイトで見つけたようですが、2ちゃんに書き込まれていた偽物のKeyも混じってたりします^^;
上記のフォーラムに書かれているV4の一つ目は偽物ですよ。

SCE、PlayStation Homeクローズドβテストの募集開始

PlayStation Home:PlayStation®Home クローズドベータテストの参加者を募集します

今秋よりオープンベータサービス開始予定の「PlayStation Home」のクローズドベータテストの参加者募集が開始されました。
応募はPS3のPSストア上から行うようになっており、募集期間は8月11日まで。
クローズドβテストは8月下旬より開始予定となっています。

なんかサービス延期しすぎてタイミングを逃した感もありますけど、クローズドβテスト開始で盛り返すといいですね。

PS3のBD-Jで自作アドベンチャーゲーム

080731_05

BDプレーヤーのBD-J(Java)実行機能を利用することでUSBメモリなどからJavaプログラムが起動することが判明したPS3ですが、自分で作成したアドベンチャーゲームを実行することが出来るツールまで登場しました。

Nanashi-soft:BD-J:カルナノードBD-J v1.00α配布開始☆
Nanashi-soft:BD-J (Blu-ray Disc Java)

Nanashi-softより、マルチプラットフォーム対応アドベンチャー作成ツール「カルナノード」のPLAYSTATION3対応版「カルナノードBD-J v1.00α」がリリースされました。
まだ開発が始まったばかりのようですが、もうすでにデモが動作しています。

起動方法は、ダウンロードしたファイルを解凍して作成される"AVCHD"フォルダをUSBメモリのルートに入れPS3に挿してXMBの[ビデオ]のUSB機器からAVCHDを選択して再生するだけ。

080731_01
USBメモリ内のAVCHDを実行

080731_02
BD-Rやメモリスティック、CFカード、SDカードからも起動可能
SDカード場合は"AVCHD"フォルダを\PRIVATEフォルダ以下に

080731_03
再生が開始されるとJavaプログラムが自動で実行されます

080731_08
△ボタンでメニューを表示して数字選択で各エピソードに移動

080731_07

今後開発が進めば、このツールを使って作成したアドベンチャーゲームなども出てきそう。

また、開発ブログによるとPS3のJava(BD-J)実行速度はめちゃくちゃ速いらしいので、BD-Jでもそれなりのアプリが作れそうです。
そのうちBD-J版NESエミュレーターなどが登場するかもしれませんね。

8/2追記
BD-JならBDレコやPCでも動くんじゃない?ということでBD-Rに焼いて松下のBDレコBW800で再生してみました。

080802_01
フォントが化けるけどとりあえず動きました

BW800だと16~19FPSといったところ。
PowerDVDだとキー入力を拾ってくれず先へ進めませんでしたが、トップ画面でのFPSは29~31でした。
PS3だと150~160FPSなので、PS3は他のBD再生機器よりBD-Jの実行速度がかなり高速なことが分かります。

関連
2008/7/29:XMBから起動するPS3の自作ゲーム「PONG」、「サメガメ」、「Snake」
2008/7/18:PS3のXMBから自作ゲームが起動

2008/07/30

PS3システムソフト2.42リリース

PS3のシステムソフト2.42がリリースされました。
マイナーアップデートっぽいですね。

080730_01

アップデートしてみたけどなにが更新されたのか不明

14:05追記
公式サイトにて更新内容が告知されました。

  • 一部のPLAYSTATION®3およびPlayStation®規格ソフトウェアにおいて、動作品質を改善しました。

とのこと。

2008/07/29

噂のMonsterTV HDUS買ったよ

何度かコソッと報告していたように、6月末に1台購入してすでにハード改造済みだったんですが、先週月曜頃からハード改造なしでもイケそうという情報があったので先週金曜日に思い切って追加で3台購入しました。
本日そのブツが到着。
1台13,400円×3で購入した翌日にソフマップ.comが9,800円で販売しだして/(^o^)\ナンテコッタイと思ったものの、HDUS自体入手困難になってきているようなので、多少高くても早めに買っておいてよかったのかも。

080729_05

これで「24時間ワンセグ野郎」ならぬ「24時間フルセグ野郎」がリリースされれば、4局同時録画が可能な体制になりそうです。
24時間4局同時録画だと1TB HDD×2台でも3日ぐらいしか録画出来ないのが最大の欠点なんですけど。
あと今のままだとアンテナ分配しすぎて複数同時受信ができないのでブースターをさらに追加しないと…

7/30追記
出荷一時停止だそうです。

SKnet corporation:「MonsterTV HDUS」一時出荷停止のご案内

サイトの案内によると、

当社製品「MonsterTV HDUS」にて、ソフトウェアを故意的に改ざんすると、本来持ち合わせている機能が正常に動作しない事が判明いたしました。
つきましては、本件対策をすべく商品の出荷を一時停止させていただきます。
対策バージョンの出荷日程につきましては、後日確定次第ご連絡させていただきます。

とのこと。

「Ulead MovieWriter 7」、AVCRECディスクの作成に対応

AV Watch:コーレル、「MovieWriter 7」がAVCRECディスクの作成に対応

BD/DVDオーサリングソフト「Ulead DVD MovieWriter 7」がAVCREC形式のディスク作成に対応したそうです。
MovieWriter 7ユーザーは無償でアップデートが可能となっています。

オーサリングソフトもAVCRECに対応したところだし、PS3も再生に是非対応してほしいところ。もちろん松下BDレコの音声オート(HDMX)で記録したAVCREC対応でお願いします。

ところで6月25日に、

CyberLink PowerDVDが(中略)Blu-ray ディスクの新しい規格であるBD-Profile 2.0 (BD-Live) とAVCRECの認証を受けたことを発表しました。
(中略)
BD-LiveとAVCREC形式に対応のCyberLink PowerDVD はオンラインでのご購入が可能です。
現在PowerDVD8をお持ちの方は、無償でアップデートして頂くことができます。

とニュースリリースを出しておきながら、その時点では実はまだ対応バージョンを公開していなかったCyberLinkのPowerDVDですが、7月16日にやっとAVCREC対応バージョンがリリースされました。

CyberLink:PowerDVDアップデートパッチ

ですが、手持ちのBDドライブ5機種すべてで、「ご使用のディスクドライブは、保護されたAVCRECコンテンツを再生しない可能性があります。ドライブが保護されたAVCRECコンテンツを再生可能か、確認してください。」というエラーで再生できず。CPRM対応のDVDドライブ4機種でも無理でした。

080723_01

ネットでも再生出来なかったという情報はいくつか見かけたものの、再生できたという情報を見つけることは出来ませんでした。
再生できるドライブって存在してるのかなぁ?

関連
2008/6/29:PowerDVDがBD-LiveとAVCRECロゴの認証を取得

XMBから起動するPS3の自作ゲーム「PONG」、「サメガメ」、「Snake」

PS3HaX Network:[BD-J] 2 Player Pong v1.0 by Dragula96

PS3のXMB上から起動する自作ゲームの「PONG」がリリースされました。
Blu-ray Discのインタラクティブ機能BD-Jを利用したゲームで、USBメモリなどの外部メモリから起動することが出来ます。

さっそくUSBメモリから起動してみました。

080729_01
BD-Jではこんなことも出来るというデモにしてもこれは地味すぎ

2P対戦専用ですが使うコントローラーは1つだけ、左のラケットはコントローラの十字キー上下で操作、右のラケットは○と□ボタンで動かすことになります。

15:00追記
PONGの他にも懐かしいゲームがいくつかリリースされています。

サメガメ for PS3
QJ.NET Forums:[RELEASE] SameGame PS3

080729_02
オプション選択も可能

080729_03
ゲーム画面

Snake for PS3
PS3HaX Network:[BD-J] Snake v1.1 by Dragula96

080729_04

関連
2008/7/18:PS3のXMBから自作ゲームが起動

2008/07/28

パラマウントもBDレンタルに参入、8/20レンタル開始

AV Watch:パラマウント、Blu-rayレンタルを8月20日からスタート

パラマウントも8月20日よりBlu-ray Discのレンタルに参入するそうです。
第一弾は、

  • ザ・シューター/極大射程
  • ドリームガールズ
  • ワールド・トレード・センター
  • クライシス・オブ・アメリカ
  • ミッション:インポッシブル
  • M:I-2
  • M:i:III
  • ブラック・レイン

の8本となっています。

主要スタジオだとあとユニバーサルぐらい?
日本のメーカーももっと参入してほしいけどレンタルよりBDソフトのリリースが先決か。

中国版HD DVD「CBHD」まもなく登場

asahi.com:中国版HD-DVD「CBHD」、まもなく登場

「DVDの生みの親」とも呼ばれ次世代DVD戦争ではHD DVD陣営の陣頭指揮を取っていた東芝顧問の山田氏が規格制定に絡んでいる中国版HD DVD規格「CBHD」の対応機器が近々発売される予定だそうです。

HD DVDは山田とリーバファーブのソニーに対する私怨から誕生したような規格ですが、今回のCBHD立ち上げの原動力もソニーへの恨みなんですかね。
アンチソニーもここまでくるとすごいものがあるなぁ。

このあたりの裏話についても本田氏が明かしてくれると面白いんですけど。

2008/07/27

「MonsterTV HDUS」のアレがハード改造なしで可能に!

ついにハード改造がいらなくなっちゃいました。

MobileHackerz:cap_hdus - コマンドラインTS記録ツール for MonsterTV HDUS改

SKnet MonsterTV HDUSICリーダライタCAP HDUS=白フリーオっぽいなにか

近いうちに24時間フルセグ野郎が実現しそうな予感。

関連
2008/7/23:ロジテックからもUSB接続の地デジチューナー発売

「時をかける少女」地デジとBDの比較

マクロスF(フロンティア)第1巻」に続いて「時をかける少女」の地デジ版とブルーレイディスク版の比較です。

マクロスFの地デジとBD比較はこちら
ガンダムOOのBSデジとBDの比較はこちら
イノセンスのDVDとBDの比較はこちら

PowerDVDのH.264のハード支援にチェックと入れると色合いが変わってしまう、チェックを外すとコマ送り時にアプリケーションエラーが頻繁に発生するという謎の現象のせいでキャプチャーにかなり手こずりました。
ということで比較画像は少なめ。

Tk001

Tk002


画像の上にカーソルを合わせるとBD版の画像になります


画像の上にカーソルを合わせるとBD版の画像になります


画像の上にカーソルを合わせるとBD版の画像になります

地デジ版がアプコンらしいマクロスFに比べ、時かけでは地デジ版もBD版と遜色ない場面もありますが、動きのある場面ではBD版が圧倒的に高画質です。

比較画像作成に使ったキャプチャ画像のzip

ダウンロード TOKIKAKE.zip (22081.7K)

地デジ版もBD版もリッピングしたファイルからのキャプチャーです。

Amazon:時をかける少女 (Blu-ray Disc)

Amazon:マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)

ブルーレイ「マクロスF」と「時かけ」届いたよ

Amazonプライムに入会していても予約商品は通常便それも佐川のメール便で届くから困るAmazonさんからやっとブルーレイディスク版の「マクロスF(フロンティア)第1巻」と「時をかける少女」が届きました。

080727_01

時かけのフィルムはハズレ場面

080727_02

時かけの容量は42,002MBでAACS V7、最新版のAnyDVD HD6.4.5.6でリッピング可能。
マクロスFの容量は33,310MBでAACS V7、こちらもAnyDVD HD6.4.5.6でリッピングでします。

とりあえずマクロスフロンティア地デジ放送版との画質比較画像を作成してみました。
地デジ版でブロックノイズが発生している部分を中心に比較しています。

Mf001

Mf002

Mf003


画像の上にカーソルを合わせるとBD版の画像になります


画像の上にカーソルを合わせるとBD版の画像になります


画像の上にカーソルを合わせるとBD版の画像になります

どちらもリッピングしてファイルにしたものをPowerDVD7.3で再生してPowerDVDのキャプチャ機能で取り込んだものです。

地デジ版はテレビやPS3のフィルターや補正が全く効いていない生TSをPowerDVDで再生している状態ですが、こうやって比べてみると十分観れる画質だと思っていた地デジ版はかなり画質悪いですね。
というかBlu-ray Discが高画質すぎるのか…

容量が大きいけど元ファイルのZipも置いておくので参考にどうぞ。

ダウンロード MACROSS_FRONTIER_01.zip (35592.9K)

地デジ版はBDレコでBD-REに録画後リッピングしてPowerDVD7.3で再生したものを、PowerDVDのキャプチャー機能でPNG形式で保存。この際オリジナルソースサイズでキャプチャすると1440×1088になるので、キャプチャーサイズを1920×1088にしてキャプチャーしてIrfanViewでキャプション追加時に画面下8ドットを切り取って1920×1080にサイズ変更したものです。
Blu-ray Disc版はAnyDVD HD6.4.5.6でHDDにリッピングしてPowerDVD7.3で再生し、PowerDVDのキャプチャ機能でPNG形式で保存、IrfanViewでキャプションを追加。

Amazon:マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)

時かけの比較はこちら↓
http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2008/07/bd_a0cc.html

Amazon:時をかける少女 (Blu-ray Disc)

2008/07/26

LG電子のBDドライブ用改造ファームウェアリリース

Doom9's Forum:Volume ID firmware patch for PX-B920SA/GGW-H20*/GGC-H20*

日立LG(LG電子)のHD DVD/BDコンボドライブ「GGW-H20N」と「GGC-H20N」、そのOEM版のプレクスター「PX-B920SA」用カスタムファームウェアがリリースされました。
XBOX360用HD DVDドライブのCFWと同様にAACSの認証なしにVolume IDが取得できる改造ファームウェアで、AACS V3以降のタイトルでVolume IDを取得する際に必要だった「DumpVID実行後PowerDVDでソフトを再生させる」という手順が不要になります。

また、このCFWを導入したBDドライブに対応したaacskeys0.3.0もリリースされており、AACSBYPASSオプションでDumpVIDなしにVolume Unique Keysを抜くことが出来ます。

Doom9's Forum:View Single Post - DumpHD - a HD-DVD / BluRay Decrypter
※aacskeys0.3.0はBDMVとHD DVD-ROM専用でBDAVには対応していません。

実際にGGC-H20Nのファームウェアを書き換えて試してみたところ、確かにPowerDVDなしにVIDを取得することが出来ました。

BDMVのVIDがAACS認証なしで抜けるならBDAVのBinding Nonceも同じように抜けそうなんですけどどうなんでしょう。
今後CFW対応版のDumpBNかaasckeys(BDAV)がリリースされれば、LGのBDドライブもパイオニアのBDC-S02J(1.01)のように神ドライブと呼ばれるようになるかもしれません。

ブルーレイ「攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX」購入

080726_01

本日Amazonから攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOXが到着。

パッケージ裏面記載の収録音声が"ドルビーTreu HD"となっているのが気になりますが、とりあえず1作目をPS3で視聴。
期待していたほどの高画質というほどではないもののおおむね満足な画質。

BD4枚とも2層50GBディスクでAACSはV7、最新のAnyDVD HD6.4.5.6でリッピング可能です。
容量は!「The Laughing Man」が43,850MB、「Individual Eleven」が45027MB、「Solid State Society」が39,612MB、Bonus Discが46,485MBでした。
3作品とも本編が収録されたm2tsファイルの容量が大きく、不要な音声を除いてRemuxしても1層化は無理っぽい。

Amazon:攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX (Blu-ray) (初回限定生産)

2008/07/25

マクロスF、ブルーレイ版の初回出荷は4.5万枚!

AV Watch:7月25日発売の「マクロスF」Blu-ray版が45,000枚を出荷

バンダイビジュアル:TVアニメ「マクロスF(フロンティア)」大ヒット(pdf)

バンダイビジュアルより本日発売の「マクロスF(フロンティア)第1巻」のDVDとBlu-ray DiscがBD 4.5万枚、DVD 5.5万枚の合計10万枚を越える出荷数を記録したそうです。

出荷数の約半数がブルーレイ版でさらにBD版の初回出荷4.5万枚というのはかなりすごい数字です。

オリコンのBDソフトの売上げランキング(2007年1月~2008年5月まで)は、1位がパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドで約3万9千枚、2位がパイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストで約2万枚らしいので、マクロスFがBDソフトの売上げ記録を塗り替えるのはほぼ確実っぽいですね。

昨日時かけマクロスF攻殻機動隊S.A.C.の発送メールがAmazonから来たけど、時かけとマクロスFは佐川のメール便になってました。
うちの地域だと最悪28日まで届かないorz

Amazon:時をかける少女 (Blu-ray Disc)

Amazon:マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)

Amazon:攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX (Blu-ray) (初回限定生産)

2008/07/24

まいにちいっしょ7月のアップデート配信開始

7月11日のトロステーションで告知があったまいにちいっしょのアップデートが本日実施されました。

080724_01

どこでもいっしょ.com:まいにちいっしょ

アップデート内容は、

  • 『仕立て券』が「おくりもの」に対応
  • お庭に『固定カメラ』機能追加
  • 「まいにちいっしょSTORE」新アイテム登場
  • よりぬきニュースに2008年5月分と6月分追加

となっています。
トロステーション内で予告されていたコスプレゲーム『パンク』とそれに合わせたコスプレ衣装はなぜかアップデート内容に含まれていません。
今月のアップデートに間に合わなかったのかな?

080724_02
今月も5,000円以上アイテムを買ってしまった…

バッファロー、8倍速記録対応のBDドライブ発売

ITmedia:バッファロー、8倍速記録対応の外付け/内蔵Blu-Rayドライブ

BUFFALOニュースリリース:最大8倍速書き込み対応ブルーレイドライブ

バッファローより、1層/2層BD-Rへの8倍速記録に対応した外付け/内蔵Blu-rayドライブが発表されました。

8月上旬発売で、USB/eSATA外付けモデル「BR-816SU2」が4万4500円、Serial ATA内蔵モデル「BR-816FBS-WH」(白)、「BR-816FBS-BK」(黒)が3万9100円となっています。

ドライブにはパナソニックコミュニケーションズ製「SW-5584」を採用し、再生用ソフトにはDVDのアップスケーリング機能を搭載したPowerDVD7が付属。
なおBD-Rへの記録は最大8倍速(USB接続時最大6.5倍速)ですが、BD-R(1層LTH)への記録は2倍速、BD-RE(1層/2層)も2倍速となっています。

パナソニックは6月18日に6倍速記録対応ドライブユニットを発表していましたが、実は8倍速記録対応ドライブまで開発完了しており既にOEM向けに出荷を開始していたようです。

関連
2008/6/18:松下、BD-R6倍速記録対応のBDドライブとメディアを開発

本日よりアナログ放送に「アナログ」字幕表示開始

テレビのアナログ放送停波まであと3年となった本日午前4時14分50秒より、NHKのアナログ放送でアナログであることを示すロゴマークが常時表示されるようになりました。

ローカル局で制作された短いスポット番組を除くNHK(総合・教育・BS)の全番組でハーフトーン(輝度50%)のロゴマークが画面右上に常時表示されます。
また、民放についてもゴールデン・プライム帯(午後7時~11時)の番組冒頭5秒間にフルトーン(輝度100%)でロゴマークが表示されるそうです。

確かにNHKのアナログ放送で画面右上に「アナログ」というテロップが表示されていました。
気になるといえば気になりますね。

関連
AV Watch:アナログ放送に「2011年7月放送終了」のメッセージ表示

2008/07/23

ロジテックからもUSB接続の地デジチューナー発売

PC Watch:ロジテック、地デジとWebをシームレスに視聴できるUSB地デジチューナ

ロジテックより、USB接続の地上デジタルTVチューナ「Dialive LDT-FS100U」が発表されました。
8月上旬に発売で、店頭予想価格は17,800円前後の見込み。

ハードウェアはSKnetの「Monster TV HDUS」のOEMですが、ソフトウェアには、付属リモコンでテレビ視聴とインターネットのWeb閲覧がシームレスに操作できるクイックサン製の統合視聴システム「ROBRO」を採用して「Monster TV HDUS」との差別化が図られています。

ハードウェアがHDUSと同じということはハードをアレすればアレになるわけですが(ハードをアレしなくてもアレできる可能性もあるらしいけど)、そうすると付属のソフトは必要なくなるし、アレが目的なら実売価格の安いHDUSの方がよさそうです。

それにしてもHDUSと合わせて日立のICリーダライタの購入を勧めるあたりAmazonさんも良く分かってらっしゃる。

Amazon:SKnet USB地デジチューナー「MonsterTV HDUS」
080723_06

Googleマップでビルやマンションの名称が表示されるように

Google Japan Blog:Google Mapsで建物の名前が詳しく見られるようになりました

Googleマップがアップデートされ、地図の拡大倍率を上げていくと、ビルやマンション、店舗などの建物の名称が表示されるようになりました。

080723_02
おおっすごい!

iPhoneのマップもGoogleマップを利用しているので、同じように建物名が表示される用になったのかなと思って使ってみると

080723_03
iPhoneではまだ見られないようです

iアプリ版Googleマップだと見られるみたいです。
ちなみにGoogleマップにデータを提供しているゼンリンが発売している「電子地図帳Zi9」というソフトだとこんな感じで表示されます。

080723_04
1万円以上したソフトが完全に負けている…

ゼンリンの地図サイト「地図・いつもガイド」 でもここまで。

080723_05
地図・いつもガイド

ブルーレイの新プロテクト「X-PROTECT blue」発表

CDRinf:X-PROTECT blue: A New Copy Protection for Blu-ray Disc Released

ドイツのX-PROTECT社が、同社が開発したDVDコピー防止技術「X-PROTECT」のBlu-ray Discバージョン「X-PROTECT blue」を発表しました。

実際に採用したタイトルが市場に出るまでは信用できませんが、既存のBDプレーヤーやPCソフト、PS3でも再生可能とのこと。

Blu-ray Discの規格で決まったプロテクト以外の後付プロテクトが登場するあたりBDもDVDと同じような状況になってきました。
AACSのアップデート間隔が4~6ヵ月、さらにアップデートしても数日でクラックされてしまう今の状況なら後付プロテクトの需要も十分ありそうです。

2008/07/22

PS3の新型番「AK8CBEH1500」がFCCに登録されました

PSP-3000関係の登録がないかFCCで検索していたらPS3の新モデルと思われる「AK8CBEH1500」の申請書類が7月21日付けで登録されているのを発見。

FCC OET List Exhibits Report:ID 'AK8CBEH1500'

モデルナンバーは「CECHL01」となっています。

080722_04

いつものように内部画像や外観、マニュアルは45日間は公開不可となっているので現時点での詳細は不明。
たぶん8月下旬より欧米で発売される80GBモデルだとは思いますが、HDD容量変更程度でFCCIDが大きく変わるのも気になります。

数少ない資料から分かるのは、定格は120V~3A 60HzとPS2互換なしモデルと同じで、背面コネクタの並びも国内40GBモデルと同一なことぐらい。
RSXの65nm化などは実施されていない模様、見えない部分でさらなるコストダウンが図られているモデルなのかもしれません。

ついでにPS3の型番を一覧表にしてみました。
「CECHD**」のように発売されなかった型番や「CECHI**」のように存在自体確認されていない型番もあります。

型番

FCC ID

仕向地

HDD

PS2互換

北米版定格

備考

CECHA**

AK8CBEH1000

日米

60GB

120V3.2A

EE+GS

CECHB**

AK8CBEH100Z

日米

20GB

120V3.2A

EE+GS

CECHC**

60GB

GS

CECHD**

20GB

GS

CECHE**

AK8CBEH1101

80GB

120V3.2A

GS

CECHF**

CECHG**

AK8CBEH1000

欧米

40GB

×

120V3A

CECHH**

AK8CBEH1300

日欧米

40GB

×

120V3A

CECHI**

CECHJ**

AK8CBEH1300

日米?

40GB

×

120V3A

CECHK**

日?

CECHL**

AK8CBEH1500

米?

80GB?

×?

120V3A

※型番末尾"00"が国内、"01"が北米、"02"がオーストラリア/ニュージーランド、"03"が英国、"04"がその他欧州地域/中東アフリカ、"05"が韓国、"06"がシンガポール、"07"が台湾、"08"がロシア/インド、"09"が中国、"11"がメキシコ、"12"が香港

新型PSP「PSP-3000」登場間近?

Kotaku:Rumor: PSP 3000 Features Built-In Mic, Already In Production

PSPの新モデル「PSP-3000」と噂される画像が中国のサイトに掲載されたそうです。
外装成形部品はPSP-2000とほぼ同一みたいなので、PSP-1000からPSP-2000の時のような薄型化軽量化は期待できなさそう。
基板のコストダウン+Skype用マイク内蔵といった変更ぐらいなのかもしれません。

080722_01
HomeボタンがPSボタンになってマイクも内蔵

080722_02
リングがPSP-2000より細くなっています

080722_03
PSP-2000とほとんど同じ形状

この画像は生産工場からの流出でしょうか。。
以前PS3生産工場の製造ライン画像が中国サイトに流出したときに、その画像を転載してたらASUSから画像を消せと警告を受けたことがあるんだけど今回は大丈夫かな…

関連
2008/3/30:PSPにもう新機種の噂、PSP-3000?
2007/11/25:PS3生産工場の製造ライン画像が流出?

パナソニック、フルマニュアル仕様のコンデジ「DMC-LX3」発表

デジカメ Watch:パナソニック、開放F2の24mmズーム機「LUMIX DMC-LX3」

パナソニックより、コンパクトデジタルカメラなのに非常に細かいマニュアル操作が可能なハイエンドデジタルカメラ「LUMIX DMC-LX3」が発表されました。
8月22日発売で、店頭予想価格は6万5千円前後の見込み。

外観は前モデルのLX2からあまり変わっていませんが新たにホットシューを備え、オプションでホットシューに取り付ける外部フラッシュや光学ファインダーが用意されています。
また、LX2ではアスペクト比16:9CCDで1020万画素だったものがLX3ではアスペクト比4:3CCDで1010万画素になったため16:9での撮影時の画像サイズが若干小さくなっています。

シグマDP1みたいに一眼レフ用CCDを搭載とかぶっ飛んだモデルだったら面白かったのに、LX2から買い換えるには微妙なスペックだなぁ。

関連
デジカメ Watch:パナソニック、1,470万画素の「LUMIX DMC-FX150」

休み中のニュースいろいろ

3日ほどネットから離れていたら浦島太郎状態…
それにしてもiPhoneというかソフトバンクの3Gってホント電波状況良くないですねぇ。ちょっと人里離れた山間部だとアンテナが圏外 or 1本という状態でかなり困った。

Gizmodo Japan:iPhoneのバッテリーを長持ちさせる10の方法
これをしっかり実践していれば1日目にしてバッテリー切れという事態にはならなかったのかも。

Emu on PSP + PS3:新型基板のPSP-2000ではカスタムファームウェアが導入できない?
対策基板ではマイクロコントローラーが「CXD2975BGG」から「CXD2975C1GG」変更されており、Magic Memory Stickが使えなくなっているそうです。
型番からするとリビジョンアップっぽいけどブート周りの変更でもあったのかな。

Engadget Japanese:Wii用カスタムファームウェア公開 & PSPエミュレータも登場?
ついにWiiにもカスタムファームウェアが登場。

マイコミジャーナル:iPhone 3Gユーザに話題の「PwnageTool 2.0」が公開 - "脱獄"に成功
Mac OS X版のiPhone2.0用脱獄アプリが公開されました。

AV Watch:パラマウント、「ゴッドファーザー」3作品をBlu-ray BOX化
BD持ってて良かった!光の速さで100万本予約した!!!

Amazon:ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション ブルーレイBOX

2008/07/18

PS3ビデオ配信サービス国内でも9月開始

AV Watch:PS3のビデオ配信が9月開始。「亡念のザムド」を独占配信

北米では7/15よりサービスが開始されているPS3のビデオ配信サービスですが、国内でも9月よりサービスが開始されるそうです。
配信第1弾として、PS3独占でアニメ「亡念のザムド」(1話30分/全26話で毎週配信)を3日間再生可能なレンタル方式で配信するとのこと。
価格は1話毎にHD版(720p MPEG-4 AVC/H.264)が400円、SD版が300円。

その他の作品の配信については10月開催の東京ゲームショウにて発表されるようです。

PS3のXMBから自作ゲームが起動

今度こそ本当にPS3のXMBから自作ゲームの起動に成功したようです。

PS3HaX Network:Java Homebrew launched from XMB!

QJ.net:Blaster Bunny BD-J

080718_01
ゲーム画面はこんな感じ

  1. ここからファイルをダウンロード
  2. 解凍後に作成される"AVCHD"フォルダをUSBメモリに入れる
  3. PS3のXMBビデオからUSBメモリ上のAVCHDを選択
  4. 再生が始まってメニューが表示されたら"BONUS"-"GAME"を選ぶ

これでインベーダーゲームの劣化版が遊べます。

ということで確かにXMBから起動してるのは起動してるけど、PS3に脆弱性が見つかってネイティブ自作アプリが動作したとかではなく、Blu-ray Discのインタラクティブ機能であるBD-Jを使ったゲームがディスクからではなくUSBメモリからも起動出来たというだけのことでした。
 
 
 
 
 
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄´´

仮想フィギュアを現実世界に登場させる「電脳フィギュア ARis」

BB Watch:Webカメラの画像にあわせてキャラが動く「電脳フィギュア ARis」

芸者東京エンターテインメント:電脳フィギュア公式サイト

芸者東京エンターテインメントが、PS3専用ソフト「アイ・オブ・ジャッジメント」に使われていた技術「サイバーコード」と同じような技術を使った「電脳フィギュア ARis」を発表しました。
発売日や価格は現時点で未定。

「電脳キューブ」と呼ばれる白黒のドット絵が描かれたサイコロをWebカメラで撮影することでPC上に映された電脳キューブにメイドのキャラクター「電脳メイド ARis」を表示できるソフトで、カメラの位置を変えたり電脳キューブを動かせば画面上のフィギュアも連動して動くそうです。
さらに、付属の電脳スティックを使えばフィギュアに触れることも可能で、触れることでいろいろな反応を楽しんだり服を着替えさせたりも出来るとのこと。

なんだか「アイ・オブ・ジャッジメント」より興味を示す人が多そうです^^;

2008/07/17

ソニーなど15社、近接無線転送技術「TransferJet」のコンソーシアムを設立

日経プレスリリース:ソニーなど15社、近接無線転送技術「TransferJet」の相互接続仕様確立へ向けてコンソーシアム設立

TransferJet:オフィシャルサイト

ソニー、キヤノン、松下、東芝、日立、ビクターなど15社が最大560Mbpsでの高速データ転送が可能な近接無線転送技術「TransferJet」(トランスファージェット)の技術規格策定、相互接続検証、普及促進活動を行うコンソーシアムを設立することで合意したそうです。

「TransferJet」は元々ソニーが開発した近接無線転送技術ですが、大手メーカー各社によるコンソーシアム設立ということで、デジタル家電における無接点データ転送方式のデファクトスタンダードになりそうです。

参加企業のリストからするとまずはデジカメ、ビデオカメラ、携帯電話、携帯音楽プレーヤでの採用でしょうか。
セイコーエプソンも参加していることだし、エプソンの非接点電力伝送システム「Air Trans.」をTransferJetのオプション規格として採用してくれればもっと便利になりそうなんですけど。

関連
ソニープレスリリース:新たな近接無線転送技術「TransferJet」を開発

2008/07/16

アイ・オーより8ch同時録画対応のUSB地デジチューナ登場

AV Watch:アイ・オー、8ch同時録画対応のUSB地デジチューナ

アイ・オー・データが最大8chの同時録画に対応したUSB接続の地デジチューナー「GV-MVP/HZ」を発表しました。
7月下旬発売で価格は16,485円。
8月下旬のソフトアップデートでBDへのコピー/ムーブにも対応予定とのこと。

また、現在発売中のPCIe接続モデルの「GV-MVP/HS」とPCI接続モデル「GV-MVP/HX」も8月上旬公開予定のソフトウェアで複数接続による多チャンネル同時録画に正式対応予定だそうです。

ソニーVAIOブランドを再定義、ノートPC4機種発表

日経プレスリリース:ソニー、VAIOブランドを再定義した新型ワイド液晶搭載のノートPC4機種を発売

ソニーは同社のノートPCのブランド「VAIO」を再定義すると発表しました。
今までブランド名に込めてきた「VAIO = Video Audio Integrated Operation」という意味を、「VAIO = Visual Audio Intelligent Organizer」と再定義するとのこと。
また、再定義されたブランドテーマに沿った新型ノートPC4機種「type F[FWシリーズ]」、 「type Z」、「type S」、「type BZ」が発表されました。

各シリーズ詳細については、ソニーのプレスリリースをどぞ。

ソニー:さらに高い付加価値の創造・提供を目指し、VAIOブランドを再定義

VAIO typeSZはついにカタログ落ちに。
3月末に仕事用に会社経費でauのW05KとCFカードが挿せるPCカードスロットが付いているという理由だけでVAIO Type SZ75Bを買ったんですが、なんかモバイルノートでPCカードスロットが付いたモデルがほとんどなくなりましたね。

2008/07/15

TSUTAYAがBDソフトレンタルを全店舗に拡大、7/19より

Phile Web:TSUTAYA、7月19日から全店でBDソフトレンタルを開始

Blu-ray Discソフトのレンタルを一部店舗でしか実施していなかったTSUTAYAですが、7月19日から全国1,339店舗全店でも開始すると発表しました。
まずはワーナー、バンダイビジュアル、SPEの作品を取り扱い、8月中には100作品のラインアップになるとのこと。

レンタルCD/DVD最大手のTSUTAYAでの全店舗レンタル開始でBDソフトレンタルもやっと本格展開スタートといった感じになったきました。

うちの近所のゲオのBDソフトコーナーでも最近は貸し出し中になっているBDソフトが多くなってきたのでそれなりにBDも普及し始めてきたようです。

ファイナルファンタジーXIII、XBOX360でも発売決定

GAME Watch:Microsoft、「Xbox 360 Media Briefing」を開催。欧米においてXbox 360で「FINAL FANTASY XIII」がリリース決定!

スクエニからPS3向けに発売が予定されている「FINAL FANTASY XIII」が、XBOX360でも発売されることが決定したそうです。
今のところ欧米のみでの発売で国内でXBOX360版の発売予定はないようです。

関連
ファミ通.com:【情報追加】『FFXIII』、欧米ではXbox 360でも展開

2008/07/14

攻殻機動隊 2.0 ブルーレイで発売決定

AV Watch:7月12日公開の「攻殻機動隊 2.0」が今冬にBlu-ray/DVDビデオ化

全カットリニューアルされ7月12日より劇場公開されている「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 2.0」、一部劇場での公開に留まっているため早々にもDVDとBlu-ray Discで発売されるとは思っていましたが、劇場で販売されているパンフレットによると2008年冬にもDVDとBlu-ray Discで発売されるそうです。

映像を3DCGやデジタルエフェクトで全カットリニューアルしただけでなく、音声についてもアフレコを再収録、音楽も再録音しての全編リニューアルされているようです。

関連
2008/6/9:完全リニューアル「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0」7/12上映決定

PSPシステムソフト4.05リリース

PSPのシステムソフト4.05がリリースされました。

SCEA公式ブログによると更新内容は、

  • 音楽再生時のビジュアライザーの追加

だそうです。

さっそくアップデートしようと思ったらバッテリー残量がなくてアップデートできなかった…

15:00追記
PSP-2000専用ですがワンセグの予約録画の自動延長機能が追加されたようです。

15:45追記
公式サイトが更新されました。

テレビ
ワンセグの録画機能を強化しました。(PSP-2000専用)
・複数の録画予約ができるようになりました。
・日時を指定して予約ができるようになりました。
・繰り返し予約や自動延長設定ができるようになりました。
・サイレント録画ができるようになりました。映像と音声を出力せずに録画できます。操作パネルに[予約リスト][予約録画レポート]を追加しました。(PSP-2000専用)

ミュージック
ビジュアライザーの種類が増えました。

とのこと。

2008/07/12

AACS V4なBDAVもリッピング可能になりました

コメント欄にてAACS V4のDeviceKeyの存在を教えて貰ったので早速検証してみたところ、このDKを使ってV4のBDAVのリッピングに成功しました。

検証した環境は、

  • バッファローのPCI接続地デジチューナー「DT-H50/PCI」
  • 書き込み用LGのBDドライブ「GGW-H20N」
  • DT-H50/PCIで録画して「GGW-H20N」でムーブしたBD-REメディア
    (AACS MKB_RW.inf V4、AACS P-MKB V4)
  • リッピング用BDドライブパイオニア「BDC-S02J」(FW1.01)
  • BackupBDAV for V3
  • Binding Nonceが取得できるバージョンのPowerDVD

"ProcessingDeviceKeysSimple.txt"にAACS V4のDKを記載すればfor V3の手順でRip出来ます。
for V1だと"The inserted disc is AACS V4."と表示されてRip不可でした。

神ドライブと呼ばれるπドライブ(FW1.01)以外のV4感染したドライブでもBNを取得する方法を使えば可能でした。
ただし、今回検証に使ったディスクのP-MKBはV1なのでBDレコで作成したP-MKBもV4なディスクでも可能かどうかは分かりません。
15:50追記
真V4ディスクを作成することが出来たので試してみたところ問題なくRip出来ました。

それからBNがすべて0固定なAVCRECのリッピングならV4でも簡単にRip出来るかもしれませんね。

21:50追記
さきほどリリースされたBackupBDAVの最新版"BackupBDAV 0.41"を使えばπドライブ(FW1.01)ならAACS V4でもPowerDVDなしのfor V1でRipが可能になりました。

Doom9's Forum:Now do have a tool for decrypting BDAV here?:BackupBDAV 0.41

0.41に入っている"ProcessingDeviceKeysSimple.txt"にもV4 DKは含まれていません。

最後に、AACS V4のDKについては教えることが出来ませんので自力で探して下さい。

2008/07/11

iPhone3Gホワイト16GBを買ったよ

まだ手元にはないんですがとりあえず購入報告。

本当は黒16GBがほしかったんですが予約していた量販店には白16GBのみが8台しか入らなかったらしく、近くの携帯ショップには黒色8GB版しか在庫がなかったので、けっきょく予約していた量販店で白の16GBを購入。

一括購入80,640円でショップポイントが3%、月額利用料のクレジットカード払いで商品券2,000円分をゲット(後日郵送)、ソフトバンク株主優待で1万円分の商品券をゲット(後日郵送)。

12時15分頃に行ったら私で5人目で受付まで1時間ほど待たされて13時45分に契約完了。
サーバが混み合っているため回線登録に時間がかかるらしく一旦帰宅しました。
最悪本日中の受け渡しが出来ない可能性もあるとか…
とりあえずサーバがパンクせず登録完了されるのを祈ります。

17:30追記
16時30分頃に登録完了したと連絡があって先ほど受け取ってきました。

080711_04

ホワイトも背面だけ見るとけっこう良いんだけど、表の液晶周りがブラックなのでなんか違和感があります。

iPhone 3G早くも分解される

080711_03

Apple製品の分解なら世界最速クラスのiFixitがiPhone 3Gを入手して早速分解しています。

iFixit:iPhone 3G

080711_01

080711_02

メインの石は韓国Samsung製のARMコア内蔵SoCで型番"339S0036ARM"
バッテリーがケーブル基板直付けから金メッキ金具による接点方式になり、バッテリー交換がしやすくなっています。
といってもバッテリー交換は個人では出来ませんが…

10:30追記
仮予約していたショップから入荷したという連絡がありました。ただしブラック16GBの入荷はないらしくホワイト16GBに。
12時になったら取りに行ってきます。

16:00追記
日経エレクトロニクスもiPhone3Gを入手して分解を始めた模様。
Tech-On!:【iPhone 3G分解その1】徹夜の甲斐もあり,無事に入手

7/15追記
EETIMESの分解記事が各チップの型番まで詳細に書かれていて分かりやすい。

EE Times Japan:【iPhone 3G分解】 3G対応チップはInfineon社、メイン・メモリーは東芝が供給

関連
Engadget Japanese:iPhone 3G:もう分解リポート
2008/2/1:MacBook Air早くも分解される

「映像の熟成」を実現したSpursEngine搭載Qosmioのアプコン性能

AV Watch:SpursEngineでパソコンはどう変わる?-「Qosmio G50」のアップコンバートやAVC変換を試す

東芝が開発したSpursEngineを搭載するノートPC「Qosmio G50」の開発者インタビューと実機レビュー記事がAV Watchに掲載されています。

アプコン性能については、

アニメではPS3の結果に比べ、輪郭部にリンギングが見えやすい。おそらくは、コントラストをあげた副作用だろう。他方、実写に関しては、PS3に勝るとも劣らない結果を得られた。
(中略)
もちろん、東芝が主張するように、「次世代光ディスク不要」というレベルではない。

とのこと。

またHD Recにも対応しておらず今後も対応の予定はないそうです。
社内でもDVDレコ部門と方針統一が出来ていないんでしょうか。

SqursEngine搭載Qosmioを使ってアプコンしたHD動画サンプルとアプコン前のSD動画サンプルも公開されています。
PS3でこのファイルを再生してQosmioとPS3のアプコンを比べてみましたが、個人的にはPS3を越えるには至っていないように感じました。
それよりPS3のブロックノイズリダクションの優秀さに改めて気づいた。

ただし、Qosmioでは再生時のアプコンだけではなくSD動画ファイルをHD動画ファイルに変換することも可能で、これはPS3にはないQosmioのアドバンテージとなっています。

この機能はまさに久夛良木さんがCellの使い方の構想の一つとして語っていた「映像の熟成」であり、Cellの血を引くSqursEngine搭載のQosmioがその構想の一部を実現したということは、SqursEngineにも久夛良木さんのDNAがしっかりと受け継がれているということでしょうか。

2008/07/10

シャープ、ソニー、東芝、松下など大型有機ELを共同開発

NIKKEI NET:大型有機EL、ソニー・東芝など共同開発 韓国勢に対抗

日本経済新聞によると、シャープ、ソニー、東芝松下ディスプレイテクノロジーなど国内電機各社が大型有機ELパネルの量産に必要な基礎技術を共同開発することになったそうです。

期間は2012年までで40型以上の大型パネルの量産に必要な基礎技術の確立を目指すとのこと。

13:30追記
ニュースリリースが発表されました。
上記の電機メーカー以外に産総研、住友化学、大日本スクリーンなども参加するようです。

NEDO:「次世代大型有機ELディスプレイ基盤技術の開発(グリーンITプロジェクト)」に係る委託先を決定

2008/07/09

バッファロー、PCI Express接続の地デジチューナー発売

PC Watch:バッファロー、PCI Express接続の地デジチューナ

バッファローがPCI Express接続の地デジチューナー「DT-H50/PCIE」と、USB接続方式の「DT-H50/U2」が発表されました。
7月下旬発売予定とのこと。

すでにAmazonでも在庫処分のような価格になっているUSB接続タイプの「DT-H30/U2」は発売2ヵ月で旧モデルになってしまうようです。

バッファローといえば、4年以上使っていた無線LANアクセスポイントが本日お亡くなりになったのでDraft11n対応のバッファロー「WZR-AGL300NH/E」を買ってきました。

急なことだったので下調べもろくにせず11a/b/g同時利用可能ってのに惹かれて購入したんですが、使ってみると11nでの11a利用時は11b/gは11nでの接続は不可とか、11b/gを11nで利用する時は11aの同時利用はできないなど、同時利用にかなり制限があることが判明し、当初考えていた利用形態での運用が不可能でした。

さらに11nでの11aだとなぜだか無線接続しているPC - ルーター間のPing値が60~90msと非常に遅延が大きく、ローカルネットワーク内でもリモートデスクトップがまともに使えないという問題が発生。
今日1日かけても解決できなかったのでとりあえず11aでの11n利用は諦めましたが、それだったら1つ下のモデル「WZR2-G300N/EV」でもよかったような…。

iPhoneで「そろばん」

iPhone3Gの発売が間近に迫りネット上ではiPhoneの話題で持ち切りといった感じですが、そんな中、kakoさんが面白そうなiPhone用の非公式勝手アプリを作成して公開しています。

kako Homepage 小ネタ:iPhoneの勝手アプリを作ってみる - その2 そろばん

アプリの見た目からして「そろばん」なんですがすごいのがその動作。
iPhoneを傾けて珠を揃えたり指で二箇所の珠を同時に動かすことが出来たりと、加速度センサーやマルチタッチスクリーンを駆使することでそろばんを忠実に再現しています。

kakoさんのサイトにて実際にiPhone上で動作している「そろばん」アプリの動画も公開されているので興味のある人は是非。

このアプリ、そろばんを使える人には意外と実用的かもしれません。場面によっては標準の電卓アプリより使えそう。

2008/07/08

PS3システムソフト2.41リリース

PS3のシステムソフト2.41がリリースされました。
不具合のため公開が一時停止されていたシステムソフト2.40の不具合修正アップデートと思われます。

20:05追記
公式サイトに更新内容が掲載されました。

2008年7月8日から、PLAYSTATION®3のシステムソフトウェア バージョン2.41のアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、ハードディスクに特定のシステム管理データが含まれる場合に、バージョン2.40へアップデートしたあと正常に起動できなくなる不具合を修正いたしました。

とのこと。
また、2.40アップデートでNice wave状態になった人はSCEでの修理対応となるそうです。

PS3用冷却ファン「エアクーラー3」に40GBモデル専用版が登場

うちの環境では取り付けると逆にPS3の内部温度が上昇したというひどい結果になったしまったゲームテックのPS3用冷却ファン「エアクーラー3」、現行バージョンはUSB端子の位置から20/60GBモデルのPS3にしか取り付けることが出来ませんでしたが、7月31日にPS3 40GBモデル専用バージョンが発売されることになったようです。

Amazon: PS3 40GBモデル専用クーリングファン 「エアクーラー3」

ゲームテックのサイトには未だ商品情報が掲載されていませんが、Amazonの商品ページによると、

4つのファンでクールダウン!PS3(40GB)本体の熱上昇を防止!

◆特徴1:PS3(40GB)本体を過熱から保護PS3(40GB)本体専用の熱上昇を防止する空冷ファンがついに登場!
長時間使用により発生した熱を放散し、内部部品を過熱から保護!

◆特徴2:冷却用空冷ファンを4機搭載!4機の冷却ファンを搭載しており、本体内部にしっかり送風!
更に、静音ファン採用で、送風音等のノイズを気にせずゲームに集中できます!

◆特徴3:取り付け簡単!挿しこむだけ!PS3(40GB)本体のUSBポートに挿しこむだけで取り付け可能!
本体と一体化するから、取り付けても本体のデザイン性を損ないません!

◆特徴4:外部電源は一切不要!PS3(40GB)本体のUSBポートより電力を供給するので、外部電源は不要!
取り付けた後に、電源スイッチを入れるだけで使用できます!

◆特徴5:ブラックとホワイトの2色展開!
製品色は、ブラックとホワイトの2色をご用意!お持ちのPS3(40GB)本体にあったカラーを選べるから嬉しい!

ということで、これはある意味期待せずにはいられません、早速予約しました。

PS3の40GBモデルには本体前面正面に排熱用スリットがないので、20/60GB用エアクーラー3にあった致命的な欠陥(エアクーラー3を取り付けると排熱用スリットを塞いでしまう)は解消されているようですが、40GBモデルの構造からしてそんなに効果があるようには思えません。
側面(縦置き時上面側)下部に取り付けた方が効果がありそうなんですけど…

まあ実際に試してみないことには効果があるかどうかは分からないので届いたら検証してみたいと思います。

関連
2008/4/13:PS3の冷却ファンを全開にするデモモード
2007/8/29:PS3冷却用USBファンの効果を調べてみた、INTERCOOLER編
2007/8/22:PS3冷却用USBファンの効果を調べてみたら驚くべき結果に!

PS3のXMBからエミュレーターを起動

2ちゃんねる:SwapMagic v3.6使用でPlaystation3でエミュレーターが動作した模様

PS3で自作ソフトを起動させる新たな方法が発見されたのかと思い「ときめき」みたいなものを感じながらスレを開いてみると、どう見ても既出情報です。本当にありがとうございました。

Swap Magic Emulatorの中身もPSXLoader + SNES-STATIONっぽい。
1パッケージ化されたことで導入しやすくはなっています。

関連
2007/9/13:PS3でPS2自作ソフトが起動するPSXLoaderリリース

2008/07/07

トップをねらえ! トップをねらえ2!劇場版ブルーレイ、世界ほぼ同時発売

日経プレスリリース:バンダイビジュアル、「FREEDOM Blu-ray Disc BOX」を日米などで同時発売

バンダイビジュアルがBlu-ray Disc世界同時発売プロジェクト第1弾として、「FREEDOM Blu-ray Disc BOX」と「トップをねらえ! & トップをねらえ2!合体劇場版!! Blu-ray Disc BOX」を11月に発売すると発表しました。

世界ほぼ同時発売で、各国同じ仕様で日本語音声、英語・仏語字幕を収録、パッケージ・特典等も国内商品と同一とのこと。

「トップをねらえ!&トップをねらえ2!合体劇場版!!Blu-ray Disc BOX」の定価は国内が15,540円、北米99.98ドル、仏64.99ユーロ、英49.99ポンドと、今までのアニメDVDと比べると価格差は小さくなっていますが依然として国内価格が最も割高です。

仕様が同一なら米Amazonで購入した方が断然お得っぽいですね。
米AmazonだとBlu-ray Discはだいたい32~38%OFFぐらいなので、送料込みで7,500~9,000円弱で買えそう。

Amazon.co.jp:トップをねらえ! & トップをねらえ2!合体劇場版!! Blu-ray Disc BOX (初回限定生産)
24%OFFの11,810円

パイオニアがBD互換の400GB再生専用光ディスクを開発

日経プレスリリース:パイオニア、400ギガバイトの大容量をもつ再生専用光ディスクを開発

パイオニアがBlu-ray Discと互換性を有する16層400GBとなる再生専用光ディスクを開発したと発表しました。
1記録層当たりの記録容量がBlu-ray Discと同じ25GBで、その記録層を16層積層しているそうです。
なお、今回開発した技術は記録型ディスクにも応用可能とのこと。

同様の技術としては、日立がBlu-ray Disc互換で8層200GBの光ディスクを実現できる技術を開発しています。

関連
AV Watch:日立、Blu-rayで8層/200GBを可能とする光学技術

2008/07/06

BDリッピングソフトAnyDVD HDが20%OFF

SlySoft:Happy Birthday SlySoft!

SlySoftが、Blu-ray Discのリッピングに対応した「AnyDVD HD」を含むソフトウェアの20%OFFセールを実施中です。
今回のセールは7月31日までとなっています。
定価が79ユーロ(約13,200円)なので約2,640円の値引き。

それから新しいベータ版6.4.5.3も出ていますが、BD関連はバグフィックス程度の模様。
BDAVのリッピングに対応してくれないかなぁ。

2008/07/05

東芝ワンダー藤井インタビュー記事

AV Watch:東芝のデジタルメディア戦略を語る【前編】-東芝DM社・藤井美英社長インタビュー

東芝のHD DVD撤退以降、表舞台に姿を現すことがなかった東芝DM社の藤井社長(通称:ワンダー藤井)へのインタビュー記事がAV Watchに掲載されています。

負けた後でも自分たちが負けた理由が分かっていなかったりと、次世代DVD戦争ウォッチャーなら爆笑間違いなし、突っ込みどころ満載のインタビューになっています。
このインタビューの調子だと後編でも土下座はなさそうです。

東洋経済で5回にわたって掲載されていた本田氏の記事がいっそう真実味を増しました(某コンサルの暗躍で東芝幹部に正確な情報が伝わっていなかったとか)。

7/8追記
インタビュー記事の後編が掲載されました。

2008/07/04

DIGAのダビ10アップデートの不具合発生は300件

Tech-On!:【続報】「DIGA」シリーズの不具合,発生は11機種で約300件

松下のDVD/BDレコーダーの一部機種において、ダビング10対応アップデート後にHDDの初期化を確認する画面が表示され、「はい」しか選ぶことができないというという不具合が発生している件について、日経エレクトロニクスが松下電器に確認したところ、不具合報告は約300件で、実際にHDDを初期化してしまった事例は4件だったそうです。

また、不具合が報告された300件に関しても7/3に夕方から配布したファームウェアで正常に起動できるようになっているそうです。

日エレによると不具合の原因は、

「システム設定値が正しく設定されない場合がまれに起こるため」(同社広報)と説明する。同社が配布したダビング10対応用のファームウエアに関連するかどうかは明らかにしていない。

とのこと。

関連
Tech-On!:「DIGA」シリーズの一部機種で内蔵HDDが強制的に初期化,「ダビング10」対応用ファームウエアが原因か?

ダビング10開始!ソニー機の「PSPおでかけ・おかえり転送」の使い勝手が向上

本日午前4時よりダビング10が開始されました。
試しにいくつかの番組を録画してダビングを試してみましたが事前の情報通りWOWOWは無料放送も含めてすべてコピーワンスでの放送とダビング10とは無縁でした。

BW800のダビング10体験レポートでも書こうと思ったらすでに各ニュースサイトが対応機器の体験レポートを掲載していてそっちの方が詳しかったのでやめた。
ということで、各ニュースサイトのレポート記事をどうぞ。

AV Watch:いよいよスタートした「ダビング10」を体験する

ITmedia:さっそく「ダビング10」を試す(1) (1/2)

PhileWeb:【ダビング10緊急検証(1)】まずはDMR-BW900で10回ダビングに挑戦

PhileWeb:【【ダビング10緊急検証(2)】RD-X7/BDZ-X90でプレイリストダビングやPSP転送などを試す

ダビング10開始によってソニーのBDレコに搭載されているPSPへの「おでかけ・おかえり転送」がすごく使える機能になったようです。

ダビング10になってもDVDやBDに複数枚ダビングすることなんてあまりないだろうし、「おでかけ・おかえり転送」は現時点でダビング10のメリットを最大限に活かした使い方なんじゃないでしょうか。
それにしてもこの機能はかなりうらやましい。

関連
Tech-On!:「DIGA」シリーズの一部機種で内蔵HDDが強制的に初期化,「ダビング10」対応用ファームウエアが原因か?

2008/07/03

パナのBDレコBW800、2回目のダビング10対応アップデート完了

ダビング10対応のアップデート直後にHDDをフォーマットしなければならないという不具合が一部で発生していたために放送波ダウンロードとサイトでのファームウェアダウンロードが一時的に中止されていたパナソニックのBDレコーダーですが、本日夕方より不具合を修正したファームウェアの配信が再開されました。

今のところ松下からこの不具合についての告知はありません。
というかダウンロード一時中止の理由を「メンテナンス」としているあたり、不具合の発生を隠そうとしているような感じもしなくはないですが、松下が正式に不具合があったことを認めると権利者団体がメーカーを叩くための材料として喜んで使いそうなので、それなら告知しないでもいいかなという気がしてくるから不思議。

7月1日にすでにダビング10対応アップデートが完了していたうちのBW800も先ほどの放送波ダウンロードによって再度アップデートが行われていました。
このエントリーでも書いたように、修正版もV3だということは事前に分かっているけど念のためにBD-REに書き込んで確認。
MKB_RW.infがV3、P-MKBがV4、MD5も以前と一致と特に変化はありませんでした。

関連
スラッシュドット・ジャパン:ダビング10対応更新で、HDDがフォーマットされる不具合?
2008/7/1:パナのBDレコBW800、ダビング10対応アップデート完了

松下、デジタルテレビ向けのUniPhierを開発

AV Watch:松下、実装面積/消費電力を半減したTV向け「UniPhier」LSI

松下電器が、世界各国のデジタル放送に対応したデジタルテレビ向けのシステムLSI「UniPhier MN2WS0052」を開発したと発表しました。
BD/DVDレコに使われているUniPhierと同じく45nmプロセスを採用しており、機器への実装面積と消費電力を従来比で約2分の1に削減したそうです。

2008年7月よりサンプル出荷開始ということなので、冬モデルの薄型テレビに搭載されるのではないでしょうか。

ところで、このUniPhier(ユニフィエ)という名称、公式には「Universal Platform for High-quality Image-Enhancing Revolution」の略ということになっていますが、元々は統合を意味する「Unify」をフランス語的に発音して命名されたんだそうです。
ソースは日エレで現在連載中のUniPhier開発物語。

PS3システムソフト2.40配布が一時中止、不具合発生?

午前4時30分頃からSCEサーバ上のアップデート確認用ファイルがシステムソフト2.36のものと差し替えられて、システムソフト2.40のダウンロードが出来なくなっています。
公式サイトでの提供も中止されています。
海外サイトを中心に、アップデート後にPS3が起動しなくなるという不具合が報告されていたのでその対策のためでしょうか。

9:50追記
SCEAの公式ブログによると現在問題を修正中だそうです。
PlayStation.Blog:Firmware v2.40 status

14:55追記
国内公式サイトでも告知がされました。

PLAYSTATION®3システムソフトウェア バージョン2.40アップデート一時中止のお知らせ[2008.07.03]
PLAYSTATION®3のシステムソフトウェア バージョン2.40へのアップデートを実施された一部のユーザーの方から、アップデート後にXMB™(クロスメディアバー)が表示されないという報告を受けました。現在システムソフトウェア バージョン2.40へのアップデートを一時的に中止し、原因を究明しております。再開の目処が立ちましたら、本サイトにてご案内いたします。
ユーザーの皆様におかれましては、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

とのこと。

 
アップデートで不具合発生といえば、パナソニックのBD/DVDレコーダー一部機種のダビング10対応アップデートでも不具合が見つかり、放送波アップデートの配信が現在停止されているようです。
公式サイトからもダウンロードが出来なくなっています。
こちらの方もアップデート後にHDDのフォーマットを要求されるという致命的な不具合となっています。

12:30追記
某スレにも書いときましたが、BW700/800/900の不具合修正版と思われるファームウェア(現時点ではまだ未公開、本日夕方にも公開予定?)を入手したのでちょっと中身を調べてみました。
正式公開前の不具合修正版(_9版)にはAACSのMKB_RW.inf(AACS V3)がそのまま入っています。
公開一時停止中のダビング10対応の_8版にはそれらしいデータが見あたりませんが、アップデート後にV1からV3になったという報告があるので、MKB_RW.infは暗号化でもされて入っていたのかもしれません。

ダビング10対応アップデート後はHDD書換による疑似V1/V3化に対策がされているようなので、あくまで推測ですが、今回の不具合はHDD書き換え対策がHDDの書換をしていない一般ユーザーに対して発動してしまったのではないかと。

19:30追記
不具合修正版が正式にダウンロードできるようになりました。
「※7月3日メンテナンスを完了しました。」という告知だけありますがファイルは差し替えられています。
放送波アップデートの方も夕方から修正版ファームになって配信再開されたようです。

関連
2008/7/1:パナのBDレコBW800、ダビング10対応アップデート完了

2008/07/02

PS3システムソフト2.40が公開されました(アプコン比較画像追加)

PS3のシステムソフト2.40がリリースされました。

PlayStation.com:PLAYSTATION3 システムソフトウェア アップデート

今回はゲーム関連、AV関連で大幅な機能拡張が行われています。

更新内容は、

  • ゲーム中にXMBを表示
    PLAYSTATION3規格ソフトウェアのゲーム中にXMBを表示できるようになりました。
  • インターネット検索
    XMBでインターネット検索ができるようになりました。
  • 全般
    XMBに時計が表示されるようになりました。[設定]>[日付と時刻設定]で設定した、月日、時間を表示します。
    キーボードでテキストを入力するときに、入力フィールドにあるテキストをすべて削除できるようになりました。
    PSボタンの操作が無効のときに、アイコンが表示されるようになりました。
  • ユーザー
    [本体の電源を切る]を追加し、XMB™からPS3®の電源を切れるようになりました。
  • 設定
    システムソフトウェアのアップデート後に、自動的にPS3®の電源を切れるようになりました。
    [周辺機器設定]に[コントローラ割り当て][コントローラ振動機能]を追加しました。
  • フォト
    プレイリスト内の画像を印刷できるようになりました。
    月別/年別にフォルダ分類しているときに、オプションメニューで[撮影日時順▼][撮影日時順▲]に並べかえできるようになりました。
  • ミュージック
    音楽を再生中に、ミニ操作パネルを表示できるようになりました。
    再生できるファイルの種類に、MP3 Surroundを追加しました。
  • ビデオ
    ハードディスクや記録メディアに保存した動画で、[フレームノイズリダクション][ブロックノイズリダクション]を設定できるようになりました。
    ハードディスクや記録メディアに保存した動画のアップコンバート出力に対応しました。動画を再生すると、自動的に画面サイズに合わせてアップコンバート出力します。
    Blu-ray Disc(BDAV)のアップコンバートに対応しました。
    DVD-Video, Blu-ray DiscのDTS再生において、DVD-VideoのDTS-ES、DTS 96/24、Blu-ray DiscのDTS-ES Matrixの再生に対応しました。
  • ゲーム
    PLAYSTATION3規格ソフトウェアの終了方法を変更しました。
    対応したゲームでトロフィーを集められるようになりました。
  • ネットワーク
    インターネットブラウザのブラウズモードのメニューに[検索]を追加しました。
  • フレンド
    フレンドリストに登録できるフレンドの数が、50人から100人に増えました。
    情報画面を[プロフィール]に変更して、デザインを一新しました。

となっています。

080702_01
アップデータでの更新内容表示は少なめ

さっそくアップデートしてみました。

080702_02
トロフィー、対応ソフトが…

19:20追記
システムソフト2.40のPS3と旧ファーム2.36が入ったPS3でBDAV再生時の画質比較をしてみました。
BDAVだと再生中に△ボタン押しのメニューにアプコン切替があってON/OFFできるので2.40だけでも比較できますが、今回は2.36と2.40を使って比較しています。

テレビはREGZA 42Z1000でHDMI接続ゲームモード、ソースはWOWOWでHD放送された「キングコング特別版」をBD-RにTS録画したものです。
REGZAのI/P変換とPS3の1080i→1080pアプコンはどちらが優れているんでしょうか。
以下比較画像です。

080702_03
アプコンなし(クリックで拡大)

080702_04
アプコン(フル)あり(クリックで拡大)

テレビ映像をデジカメで撮影したのでモアレが大量発生していますが、アプコンありだと字幕が滑らかになっているのが分かります。

分かりやすく字幕部分だけ抽出

080702_05

以下はCS放送480iのソース
画面モードが異なってしまったので参考程度

080702_06
アプコンなし(クリックで拡大)

080702_07
アプコンあり(クリックで拡大)

480だと実写では字幕部分で多少効果を感じるぐらいなので、480iはアニメソースの方がアプコン効果が分かりやすいかも。

20:40追記
おまけとして動画ファイルも比較してみました。
比較のため2.40ではフレームノイズリダクションとブロックノイズリダクションを切っています。
ソースはまいいちの動画録画モード「中」で録画した480×272 MPEG4/AVC 792kbps

080702_08
アプコンなし(クリックで拡大)

080702_09
アプコンあり(クリックで拡大)

アプコン効果がよく分かる部分を抽出

080702_10

動画ファイルの場合はアプコンの効果が分かりやすいものと分かりにくいものがありますが、まいいつの動画ファイルははっきりと効果が現れています。

21:50追記
BD-Live対応BDソフト「MIB」にて、BD-Liveメニューを選択してデータをインストール中(初回のみ)に再生停止をすると高確率(4/5ぐらいの確率)でBDプレーヤーがハングアップするという不具合も直っていました。
あとBD-Liveメニューのレスポンスも心なしか良くなっているような気も…

関連
2008/6/26:日本初のBD-Live対応「メン・イン・ブラック」買ってみた

まいにちいっしょ、凄腕仕立て職人による痛シャツの数々

PS3「まいにちいっしょ」の6月度アップデートにてオリジナルデザインのTシャツを作れる「仕立て屋さん」機能を使って作られた痛シャツの数々。

080701_03

 
080701_15

初音ミク痛シャツ製作講座

 
こちらははちゅねミク痛シャツ製作動画

 
080701_14

クロ歓喜!!ルイズ痛シャツ

 
080701_11

トンベリの製作過程がよく分かる動画

 
080701_12

080701_13

上記2点の製作過程動画

 

080701_19

  
080701_18

 
その他、腕利きの仕立て屋さんによるTシャツの一部

080701_04
菌Tシャツ

080701_05
クタラギさーん!

080701_08
フルカラーなポケステ

080701_10
ドットマリオ

紹介した以外にも下記掲示板やニコニコ動画で仕立て職人さん方によるハイレベルなTシャツが紹介されています。

掲示板:まいにちいっしょ@wiki 画像掲示板
掲示板:非公認! まいにちいっしょ 画像投稿掲示板(α版)

2008/07/01

パナのBDレコBW800、ダビング10対応アップデート完了

本日7/1より放送波アップデートが開始されたパナソニックのBDレコDMR-BW800ですが、無事ダウンロードが完了してダビング10対応になりました。

080701_01
けっこう時間かかりますね

ダビング可能回数が表示されるようになりました。

080701_02
7/4までに録画したタイトルはすべてムーブのみ可

あとは7/4のダビング10開始を待つのみなんですが、録画する番組の8割がWOWOWの映画なのでダビング10が始まってもほとんど関係なかったり。

それから、一部の方にとって非常に気になるAACSのバージョンですが、アップデート後もV3(正確にはMKB_RW.infがV3、P-MKBがV4の疑似V3状態)のままでした。

ただし某スレの報告によるとV1だったBW200はアップデート後にV3になったということなので、放送波アップデート時にV3以前のAACSはV3に更新されるようです。
また、アップデート後はHDD書換による疑似V1/V3化も不可能になるとか。

7/2追記
価格.comのクチコミ2ちゃんねるにて、BW700/800/900で放送波によるアップデート完了後にHDDフォーマット確認のメッセージが表示されてフォーマット以外選択が出来なくなるという深刻な不具合が複数件報告されているのでパナのレコを持っている人は注意した方が良いかもしれません。
といっても自動アップデートを有効にしている人はすでに勝手にアップデートされていると思いますが…。
他メーカーのモデルでも万が一のことを考えて自動アップデートは切っておいた方が良いかもしれません。

中国でBlu-ray Discの海賊版が出回る?

中国情報局:ブルーレイ:中国で認知度まだ低いが普及の予感も

中国でのBlu-ray Discの認知度はまだまだ低いようです。
サーチナが行ったネットアンケートの結果によると、回答者の5割が「ブルーレイというのを聞いたことがない」と回答したそうです。
一方で富裕層の多い上海では回答者の約5%が「すでに持っている」という結果も。

というアンケート結果はどうでもよくて、本題は中国情報局の次の記述。

本物かどうか怪しいものだが、海賊版市場ではすでにブルーレイ規格のものも登場しており、一部の中国人は早い段階からブルーレイの普及を予想しているようだ

検索してみると海賊版BDが売られていたという情報を見つけることが出来ました。

HD爱好者之家:不是AVC,不是MINIBD,是真的BLU-RAY盗版碟

SPEから発売されているBD版「カンフーハッスル」を2倍速BD-Rメディアにコピーした海賊版のようで、価格は1枚55元(約852円)2枚で100元(約1550円)だったそうです。

真相は不明ですが、日本でも無修正BDソフトのコピーを売って捕まった事件があったぐらいなので、あり得なくはないですよね。

関連
2008/3/6:無修正BDソフト販売容疑で男を逮捕
2008/2/5:中国でHD DVDソフトの海賊版が出回る?

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »