« 本日よりアナログ放送に「アナログ」字幕表示開始 | トップページ | まいにちいっしょ7月のアップデート配信開始 »

2008/07/24

バッファロー、8倍速記録対応のBDドライブ発売

ITmedia:バッファロー、8倍速記録対応の外付け/内蔵Blu-Rayドライブ

BUFFALOニュースリリース:最大8倍速書き込み対応ブルーレイドライブ

バッファローより、1層/2層BD-Rへの8倍速記録に対応した外付け/内蔵Blu-rayドライブが発表されました。

8月上旬発売で、USB/eSATA外付けモデル「BR-816SU2」が4万4500円、Serial ATA内蔵モデル「BR-816FBS-WH」(白)、「BR-816FBS-BK」(黒)が3万9100円となっています。

ドライブにはパナソニックコミュニケーションズ製「SW-5584」を採用し、再生用ソフトにはDVDのアップスケーリング機能を搭載したPowerDVD7が付属。
なおBD-Rへの記録は最大8倍速(USB接続時最大6.5倍速)ですが、BD-R(1層LTH)への記録は2倍速、BD-RE(1層/2層)も2倍速となっています。

パナソニックは6月18日に6倍速記録対応ドライブユニットを発表していましたが、実は8倍速記録対応ドライブまで開発完了しており既にOEM向けに出荷を開始していたようです。

関連
2008/6/18:松下、BD-R6倍速記録対応のBDドライブとメディアを開発

« 本日よりアナログ放送に「アナログ」字幕表示開始 | トップページ | まいにちいっしょ7月のアップデート配信開始 »

コメント

BDライタはパナソニック1社だけ独走しちゃってますね。

HLDSはHD DVDに半端にリソース割いたのが
相当なビハインドになってるんでしょうか。

6倍を通り越して8倍とは・・、粋なことを!

4倍速まではCAV、6倍速以降はCLVという認識でいいのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日よりアナログ放送に「アナログ」字幕表示開始 | トップページ | まいにちいっしょ7月のアップデート配信開始 »