« メーカー各社のダビング10対応状況 PC編 | トップページ | PS3システムソフト2.40は7月2日リリース »

2008/06/29

PowerDVDがBD-LiveとAVCRECロゴの認証を取得

CyberLink:CyberLink PowerDVD、Blu-ray BD Profile 2.0 (BD-Live) とAVCRECロゴの認証を受ける

サイバーリンク社が、同社のPowerDVD8がBD-Profile 2.0 (BD-Live) とAVCRECロゴの認証を取得したと発表しました。

プレスリリースによると、

BD-LiveとAVCREC形式に対応のCyberLink PowerDVD はオンラインでのご購入が可能です。
現在PowerDVD8をお持ちの方は、無償でアップデートして頂くことができます。

ということで、対応するのは最新版のPowerDVD8 Ultraのみで、BDドライブにバンドルされているOEM版のPowerDVD7.3は対象外のようです。

さっそくBW800で作成したAVCREC形式のDVD-Rを最新版のPowerDVD8 Ultra build 1730B(8.0.1730.50)で再生してみましたが再生出来ませんでした。
PowerDVDを入れ直してみたりいろいろ試してみたんですが、PCでAACSを除去して作成したAVCRECは再生できるものの正規のAVCRECは何をやっても再生できず(´・ω・`)

AVCRECロゴも表示されていないし実はまだ対応していないとか。
英語のリリースにも「対応版のダウンロード購入可能」とあるしそれはなさそうなんですけど…。

080629_01

BD-Liveの方はロゴはないけどダウンロード版の発売当初から再生には対応していたようで、「メン・イン・ブラック」のBD-Liveも動きました。
でも動作はPS3と比べてもかなり遅いです。

Amazonで購入:PowerDVD8 Ultra パッケージ版

7/23追記
AVCRECに対応したアップデータがやっと公開されたようです。

CyberLink:PowerDVDアップデートパッチ

080723_01

早速アップデートしてみたもののエラーが出て再生できない…
ドライブ変えても同じエラーで再生できず、手元のBDドライブ5機種全滅、DVDドライブ(プレクのPX-760SA)でも駄目でした。
AVCRECメディアとして認識されただけマシか。

何が悪いんだろ。

« メーカー各社のダビング10対応状況 PC編 | トップページ | PS3システムソフト2.40は7月2日リリース »

コメント

自分の環境でも同じ結果です。
保護されていない物しか再生できないのですかね・・・

IOデータのBRD-AM2SB(中身はMATUSITA BD-MLT SW-5582)です
が、ファームウェアをVer.BDF2からVer.BDF4へ書き換えたら再生
できるようになりました。

同じIOデータのBRD-UXH6は日立LGドライブですが、ファームを上げても
ダメでした。

>>nao103さん
情報ありがとうございます。
日立LGのGGW-H20Nはbuffaloが公開している最新ファームVer.XJ04でAVCRECに対応したようです。
でもこのFWなぜか本家LGサイトで公開されていません。

>>まりんさん
お教えいただいたBuffaloのファームを当てたら、IOデータのBRD-UXH6でも再生できるようになりました。

ありがとうございました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メーカー各社のダビング10対応状況 PC編 | トップページ | PS3システムソフト2.40は7月2日リリース »