« 学習リモコンの鉄板「RM-PL500D」の後継「RM-PLZ510D」発売 | トップページ | METAL GEAR SOLID 4買ったよ »

2008/06/12

MIAUがダビング10に関するアンケートの結果を公開、回答者の9割以上が補償金反対

MIAU:ダビング10アンケート結果概要について

インターネット先進ユーザーの会(通称MIAU)のサイトにて5月30日まで行われていた「ダビング10と私的録音録画補償金に関するアンケート」の調査結果(概要)が公開されました。

ITmediaやスラドなどでも取りあげられていた話題なわりに有効回答数は5,870人とそんなに多くなく、また小寺氏がブログで中間報告の男女比率がすごいことになっていると書いていたとおり最終的に回答者の96.7%が男性、20代と30代が77.4%と確かにすごく偏りのある数字になっています^^;

公開されたアンケート結果の簡単なまとめ

  • 9割以上がiPod等の携帯オーディオプレイヤー、HDDレコーダー等の映像録画機器への補償金導入に反対
  • 携帯オーディオプレイヤーへの補償金導入の反対理由については、半数以上が著作権料と補償金により二重取りになっていることが理由
  • HDDレコーダーへの補償金導入の反対理由は、テレビ放送にはコピー制御がされていることと、地上波は無料放送であり私的録画による経済的な打撃は少ないと感じているから
  • ダビング10と補償金がセットで導入されるのであればダビング10は不要という回答が24%
  • コピーが自由に出来るのであれば補償金が課せられてもよいという考えが34%
  • 現行の私的録音録画補償金制度の配分方法についても不満、配分基準と配分額の公表を望む意見が84%

« 学習リモコンの鉄板「RM-PL500D」の後継「RM-PLZ510D」発売 | トップページ | METAL GEAR SOLID 4買ったよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学習リモコンの鉄板「RM-PL500D」の後継「RM-PLZ510D」発売 | トップページ | METAL GEAR SOLID 4買ったよ »