« iPhone 3G、7/11世界同時発売、16GBモデルが299ドル | トップページ | AmazonでもBD-Rメディアが1枚あたり500円割れ »

2008/06/10

ロスアラモス国立研究所、Cell搭載スパコンで1PFLOPS達成!世界最速スパコンの2倍

YOMIURI ONLINE:毎秒1000兆回の計算処理、米スパコンが世界最速達成
IBM Press room:Roadrunner Smashes the Petaflop Barrier

米ロスアラモス国立研究所が構築中のスーパーコンピューター「RoadRunner」が1PFLOPSを達成したそうです。
これは現在のスパコン速度ランキングで世界最速のBlueGene/Lの約2倍の速度。

6月17日に発表されるスパコンランキングTOP500ではBlueGene/Lを破ってランキング1位となるのは確実のようです。
RoadRunnerのためにランキングの登録締め切りを1ヵ月延ばしたとか。

RoadRunnerは1万6,000基以上のAMD Opteronプロセッサと1万6,000基以上のCell B.E.プロセッサで構成されるハイブリッド型スーパーコンピューターで、最高1.6PFLOPSを超える演算速度を達成するそうです。
今回1PFLOPSを達成したシステムはデュアルコアOpteronが6,948基、Cell/B.E.が1万2,960基とのこと。

関連
TOP500 Supercomputing Sites:International Supercomputing Conference to Host First Panel Discussion on Breaking the Petaflop/s Barrier
IBM:IBM、世界初のCell Broadband Engine搭載のスパコンの開発に着手

« iPhone 3G、7/11世界同時発売、16GBモデルが299ドル | トップページ | AmazonでもBD-Rメディアが1枚あたり500円割れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone 3G、7/11世界同時発売、16GBモデルが299ドル | トップページ | AmazonでもBD-Rメディアが1枚あたり500円割れ »