« 東芝DVDレコRD-X7の内部画像、搭載ドライブはHD DVDドライブ | トップページ | AnyDVD HDが最新バージョンのBD+にもサクッと対応 »

2008/06/17

私的録音録画補償金 ブルーレイが課金対象に

asahi.com:ブルーレイにも著作権料を課金へ 文科省と経産省が合意

MSN産経ニュース:ブルーレイに著作権者への補償金 文科省と経産省が合意

朝日、産経各社の報道によると、文部科学省と経済産業省は、私的録音録画補償金制度についてBlu-ray Disc録画機とBDメディアを課金の対象にすることで合意したとのこと。
iPod等の携帯オーディオプレイヤーへの課金は今回は見送るそうです。

渡海文科相は、「今回の合意は8月に行われる北京オリンピックに向けた暫定的なもの。地デジ放送への切替が完了する平成23年が決着のタイミング」と語ったそうです。

暫定とはいえ権利者が一度手にした利権を易々と手放すことはなさそうなので、将来また補償金の議論が再熱した際には「あの時補償金拡大の合意できていたのに今頃ちゃぶ台を返すとは理解不能。」とか言ってBDへの課金はそのままにHDDへの課金はしっかりと要求してきそう。

関連
AV Watch:権利者89団体が補償金問題でJEITAに2度目の公開質問状
一瞬権利者893団体に見えたw

« 東芝DVDレコRD-X7の内部画像、搭載ドライブはHD DVDドライブ | トップページ | AnyDVD HDが最新バージョンのBD+にもサクッと対応 »

コメント

コピー制限のかかった無料放送の番組を保存しておくのに経済的損失が出るのでしょうか?
誰の為の補償金?

ぜひ導入してください。
われわれは粛々とデータ用ディスクにコピります。
みんなそうだよね。
V4突破がんばろう!

> 経済的損失
そのぶん、DVD/BD商品およびCDが売れなくなるっていう考えでしょうね

BDメディアはともかく録画機に課金ってのが意味わからん…
録画機のHDDに永久保存なんて無理だし、タイムシフトメインでしょうに。

ダビテンを実施しても誰も喜ばない。
何を考えているんだか分かりません。

穴倉で議論しないで公開で討論会でもやったら良い。
特に誰がどういう発言をしたか公開し世論に問うって
みようぜ!

>利権団体

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東芝DVDレコRD-X7の内部画像、搭載ドライブはHD DVDドライブ | トップページ | AnyDVD HDが最新バージョンのBD+にもサクッと対応 »