« 市販PS3にデバッグマシン用ファームを導入してデバステにする方法 | トップページ | MIAUがダビング10と私的録音録画補償金に関するアンケートを実施中 »

2008/05/19

シャープ、MPEG-4 AVC録画対応BDレコーダ発表

シャープ:「AQUOSブルーレイ」3機種を発売

シャープがMPEG-4 AVC/H.264方式での録画に対応したBlu-ray Discレコーダー「AQUOS ブルーレイ」3機種を発表しました。
7月1日発売で、店頭予想価格はHDDが1TBの「BD-HDW30」が28万円前後、HDD容量500GBの「BD-HDW25」が18万円前後、HDD250GBの「BD-HDW22」が15万円前後とのこと。

MPEG-4 AVC/H.264録画に対応しているものの、DVDに記録するAVCRECには未対応。
シャープもソニーと同じでDVDをすべてBDに置き換えるという戦略なのでしょうか。

16日には日立もBDレコを発表していますが、松下DIGAのOEMモデルとなっています。
日立のHDD内蔵薄型TVには以前からHD画質での長時間録画モードがあったので、BDレコにもその技術を活かして独自開発してほしかったのに、残念。

関連
AV Watch:日立、レコーダ「Wooo」のBlu-ray対応モデル

« 市販PS3にデバッグマシン用ファームを導入してデバステにする方法 | トップページ | MIAUがダビング10と私的録音録画補償金に関するアンケートを実施中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市販PS3にデバッグマシン用ファームを導入してデバステにする方法 | トップページ | MIAUがダビング10と私的録音録画補償金に関するアンケートを実施中 »