« バッファローの地デジチューナーDT-H50/PCIを買ってみた | トップページ | まいにちいっしょがYoutubeへの動画アップロードに対応 »

2008/05/15

東芝、HD Rec対応DVDレコーダ「VARDIA RD-X7」発表

AV Watch:東芝、フラッグシップDVDレコーダ「VARDIA RD-X7」

東芝より、HD Recを強化したDVDレコーダ「VARDIA RD-X7」が発表されました。
6月中旬発売で、店頭予想価格は16万円前後の見込みと、フラッグシップモデルとはいえDVDレコとしてはかなり高めな価格設定です。

1TBのHDDを搭載し、DVDへのMPEG-2 TS/MPEG-4 AVC記録が可能なHD Recに対応、今回は3倍速以上のDVD-R/RW/RAMとDVD-R DLへのHD Rec記録も可能になり、AVCに変換してダビングする際にもチャプター情報も引き継がれるなど、HD Rec機能の強化がなされています。

HD RecならDVD-R DLに地上デジタル放送をTS記録で1時間程度録画可能なのでアニメや連ドラ1話を1枚のDVDに入れるというような使い方であれば十分使えるし、なにより東芝が誇る高度な編集機能を備えているので、価格がもう少し安ければそこそこ売れそうなんですけど、この価格ではBDレコと勝負するにはかなり厳しいように思えます。

あと、このような発表会に必ず出席していた東芝DM社の藤井社長の姿が見あたらない(´;ω;`)ブワッ

それにしてもいいタイミングでHD Recをリッピングするツールが公開されました。
製品出荷時のAACSバージョンがV4だったらリッピング不可だけど…

関連
2008/5/11:東芝HD DVDレコで録画したHD DVD-VRをリッピングするツール公開
ITmedia:「VARDIA」再始動:東芝、“DVD”ドライブ搭載の「RD-X7」など4機種を発表 (1/2)

« バッファローの地デジチューナーDT-H50/PCIを買ってみた | トップページ | まいにちいっしょがYoutubeへの動画アップロードに対応 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッファローの地デジチューナーDT-H50/PCIを買ってみた | トップページ | まいにちいっしょがYoutubeへの動画アップロードに対応 »