« ウェルネスケータイ「SH706iw」、三菱試作機にあった口臭チェッカー・体脂肪計機能は非搭載 | トップページ | PS3のBDリモコンをPCで使う方法 »

2008/05/27

AVCRECをリッピングする方法

私的メモ

AVCREC規格でHD記録したDVDをリッピングする方法

必要なもの

  • AVCREC方式記録したDVDメディア(AACSバージョンV3まで)
  • UDF2.5ドライバ
  • DVDドライブ
  • BDリッピングツール「BackupBDAV」

手順(BackupBDAVを使ってBDリッピングが出来ていることが前提)

  1. AVCREC記録したDVDをPCのドライブで読み込んで"AACS_bd"フォルダと"BDAV"フォルダをHDDのルート(例:g:\)にコピーする
  2. HDDにコピーした"AACS_bd"フォルダを"AACS"にリネームする
  3. BackupBDAV for V1を実行
  4. "Input Binding Nonce LBA Extend(ex.16800[ENTER])"の部分に"00000000000000000000000000000000"(0を32個)入力してEnter

    080527_02

HD Recの時と同じくAVCRECもBNが16バイトすべて0固定なんですね。

DVDからフォルダをコピーしてリネーム後にリッピングするようなバッチファイルを書けばLBA値の必要ないのでBDリッピング以上に簡単にリッピングが出来ます。

aacskeysのソースコードのフォルダ名部分を変更してビルドすればHDDにコピーしてフォルダ名をリネームするという手間もいらなくなるので更に簡単になりそう。

22:20追記
簡単なバッチファイル"BackupAVCREC.cmd"を作ってみた。
これで"BDAV"フォルダをHDDにコピーしたりBNを入力する必要がなくなるので作業時間が早くなるはずです。

ということで、このバッチファイルを使った手順

  1. BackupAVCRECをBackupBDAVがあるフォルダに入れる
  2. AVCREC記録したDVDをPCのドライブに突っ込む
  3. BackupAVCRECを実行
  4. Input DVD Drive (ex.f[ENTER])
    DVDドライブのドライブレターを入力(例:r)
  5. Input Work DRIVE (ex.d[ENTER])
    作業用HDDのドライブレターを入力(例:g)
  6. Input Output Stream Directory (ex.c:\mydir[ENTER])
    m2tsファイルの出力先を入力(例:e:\)

    080527_03

  7. 後はリッピング完了までしばし待つ

ということで、これでAVCRECのRipもかなり簡単に出来るようになりました。

関連
2008/5/11:東芝HD DVDレコで録画したHD DVD-VRをリッピングするツール公開
2008/3/19:ブルーレイレンタル開始記念BDリッピング関連記事まとめ

« ウェルネスケータイ「SH706iw」、三菱試作機にあった口臭チェッカー・体脂肪計機能は非搭載 | トップページ | PS3のBDリモコンをPCで使う方法 »

コメント

HDRec版のバッチ処理は難しいんですかね

>>投稿 | 2008/05/28 00:01
HD RecのRipツールを使って実際にRipしたことがないので細かい動作まで分かりませんが、特に難しくはないかと。
バッチファイルの書き方が載ったサイトを参考にすれば作れると思います。

ども、勉強してみます
ありがとう

すみませんが。。貴殿の方法でやっているのですが。。
このAVCRECのリッピングは、Processing 00001.m2ts のままで
何も進みません・
どれくらいで終わるのでしょうか?

できました。m2tsファイルが。。でも、再生できませんね。。
winDVD9-plus でも。。なんでだろう。。

>>kumiさん
Ripは成功したようですね。
MPEG4/AVCのm2tsファイルは入っているcodecやソフトのバージョンによっては再生できたり出来なかったりするようです。
PS3を持っていればPS3で再生できるか試してみてはどうでしょうか?
PS3で再生できればPC側の問題だと思います。

上記方法がうまくいくのは、XP環境である事がわかりました。
vista環境では、×ですね。
XP+oxygen環境下でどうにか再生できる様になりました。

ディスクに複数の番組を録画した場合、その番組ごとにm2tsファイルが作成されるのですか?あるいは全部が一つのm2tsファイルにまとめられているのですか?
番組ごとに分かれている場合、BackupBDAVを用いた上記の方法でリッピングを行うと、ディスク内の全部のm2tsファイルが一度に生成されるのですか?

>>pqrさん
複数番組を録画した場合はm2tsファイルも番組ごとに作成されます。
BackupBDAVのバッチファイルを使った場合は全ファイルをリッピングすることになります。
バッチファイルを書き換えれば特定ファイルのみをリッピングすることも可能なようですが、やったことがないのでその方法までは分かりません。

BackupBDAVのバッチファイルを使用し、上記手順通りに実行すると
「Missing or invelid directory C:¥Program Files¥BacupBDAV050¥d」と出てリッピング出来ません何が悪いのでしょうか?

リップは自己解決致しました、がpowerDVD8で画像が再生されません(音声のみ)・・・何故???

再生も自己解決いたしました。板汚しお騒がせしました。

>>JTさん
解決したようで何よりです
AVC形式で録画したファイルはDR(MPEG2)より再生環境を選びますよね。
再生ソフトによってはレコでの編集位置で再生が止まったりしますが、PowerDVD8はレコのAVC録画ファイルの再生については比較的安定している方だと思います。

この前は、回答ありがとうございました。参考になりました。
もう一つ、分からないことがあります。
レコーダーの「音声オート」「音声固定」の設定は、リッピングしてPCで再生する上で、どのような違いをもたらすのでしょうか?

>>pqrさん
返信遅くなってしまいました。
音声オートはパナソニックがBD規格を勝手に拡張したもので正式な規格として存在しないため、他のレコーダーや再生機器、PS3などでは音声オートだと音声が再生できない可能性がかなり高いです。

ただしPC用再生ソフトは規格外のフォーマットでもそれなりに再生してくれます。
PCで再生するだけならあまり違いを考えなくても良いんじゃないでしょうか。

こんにちは。
ご意見をお聞かせ下さい
DIGAでDVD-RAMにAVCRECしたものを上記方法でリップすると
途中までしかできません。
DVD-RAMは無理なのでしょうか?

>>JTさん
DVD-RAMだと無理ということはないはずです
RIPするデータが破損していると途中で止まったりすることがあるので、RAMへの記録が失敗してるとか録画データが破損してる可能性が高そうです。

>>まりんさん
ありがとうございます。
再度挑戦してみます。

こんばんわ。
上記の方法利用させていただきました。
RIPは成功したのですが、再生がうまくいきません。(映像が乱れるような感じです。)
コーディックが悪いのでしょうか?
ちなみにk-lite codec packを使用しています。

>>ぼぶさん
それはたぶんコーデックです
私もffdshowやCoreAVCなどのコーデックやVLCなどを試してみましたがブロックノイズが出たり映像が乱れるなど安定しなかったので、結局PowerDVDを使って再生しています。
PCスペックやOS環境によって変わってくる部分でもあるので、いくつかコーデックや再生ソフトを試してみるしかないと思います

>>まりんさん
ご回答、ありがとうございます。
さっそく、PowerDVD(8の体験版ですが)使用してみたら再生できました。
ただ、シークで再生位置をずらすと荒れてします。
コメントいただいたとおり自分のPCにあったコーデックなり再生ソフトを探してみます。

非常に参考になりました。
DIGA BW750からDVD-DLで作成したAVCRECのデータでは
途中で止まってしまいます。
多分2層に切り替わるところだと思います。

BackupBDAVのバッチファイルを使用し、上記手順通りに実行すると
「Missing or invelid directory H:¥Program¥BacupBDAV051¥BacupBDAV051¥h」と出てリッピング出来ません何が悪いのでしょうか? よろしくお願いします

そのエラーからすると作業用HDDのドライブレターか出力先フォルダの指定の仕方が間違っているんじゃないでしょうか。
ドライブレター入力時には":"や"/"は必要ありません。

それから、この記事書いて1年以上経った現在ではこのバッチファイルよりもっと使いやすいフロントエンドやツールも出ているようなのでそちらを使った方がいいかもしれませんよ。

ありがとうございます。もう一度試してみます。

最近、AVCRECでリップしたものが編集ソフトで読み込むと25秒程度までしか読めなくなってしまいました。
(TME4.0X Premier MW7で確認。)
Ripしたものの再生は問題なくできるんですが・・・。
PowerDVDでDVDからの直再生もできません。
P-MKBやレコ側のAACSVerがもしかして感染したのでしょうか?ご存知の方みえたら、教えてください。

Ripしたファイルが編集出来ないのとAACSは無関係ですよ。
症状からすると動画や音声のコーデックが怪しそうな気がします。

う~ん・・。DRでBDリップだと問題ないのと、
過去にリップしたAVCRECは問題ないんですけどね。
もちろんcciconvもかけてあるんだけど・・・。

 ffdshadowでも影響してるんでしょうか?
HDD買って、リップしたの避難したら、リカバリして
試してみます。ありがとうございました。

はじめまして。
DMR-830をもっており、AVCRECで録画したものをDVD-RAMを用いてPCに取り込ませようと思っています。anyDVD HDというソフトがありますが、これではripできないのでしょうか。

>>oyajingさん
AnyDVD HDは市販BDビデオ(BDMV)のみでデジタル放送の録画に使われるBDAVには対応していません。

それから上記の方法は1年半ほど前の情報を元にしたエントリーなので、今ではもっと簡単に使える便利なツールもあるようです。

まりん様
ご親切なアドバイスありがとうございます。さまざまなサイトでanyDVDがとりあげられているので、なんでもできるかのような錯覚をもってしまいました。
もっと簡単につかえるツールがあるとのこと。もしよろしければご紹介ねがえませんでしょうか。ヒントだけでも結構です。
ありがとうございました。

>>oyajingさん
RipAVCRECで検索すると紹介サイトなど見つかると思います。

まりん様
早々のご回答ありがとうございます。
自助努力いたします。

Windows Vistaでもできますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェルネスケータイ「SH706iw」、三菱試作機にあった口臭チェッカー・体脂肪計機能は非搭載 | トップページ | PS3のBDリモコンをPCで使う方法 »