« 東芝、CellのSPEを搭載した「SpursEngine」のサンプル出荷開始 | トップページ | アイ・オー、PC用地デジチューナーを発表、録画も可能 »

2008/04/08

ソニー、BDレコーダの新機種を発表

AV Watch:ソニー、PSPに「おでかけ転送」する新BDレコーダ「A70」

ソニープレスリリース:ブルーレイディスクレコーダー2機種発売

ソニーがBlu-ray Discレコーダの新機種を2機種発表しました。
4月30日発売、価格はオープンプライスで店頭予想価格はともに17万円前後の見込みだそうです。

「BDZ-A70」は、ハード構成や主な仕様はBDZ-L70/T70シリーズと共通ですが、BDZ-X90に搭載されている「おでかけ転送」機能が搭載されているなど、外出先でPSPやウォークマンで録画番組を視聴するようなアクティブ指向のユーザー向けモデルという位置づけになっています。

「BDZ-T90」は、BDZ-T70のHDD容量を320GBから500GBにしたモデルで、HDD容量以外はBDZ-T70と共通だそうです。

« 東芝、CellのSPEを搭載した「SpursEngine」のサンプル出荷開始 | トップページ | アイ・オー、PC用地デジチューナーを発表、録画も可能 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東芝、CellのSPEを搭載した「SpursEngine」のサンプル出荷開始 | トップページ | アイ・オー、PC用地デジチューナーを発表、録画も可能 »