« ビクター、国内液晶テレビ事業の縮小を正式発表 | トップページ | ダビング10延期の可能性が濃厚に »

2008/04/25

BD版「アイ・アム・レジェンド」購入、AACS V7のリッピングに挑戦してみた

4月24日発売のワーナーのBlu-ray Discビデオ「アイ・アム・レジェンド」に最新バージョンのAACSが使われているということだったので検証のため買ってみました。

080425_01
ゲオに借りに行くのが面倒なのでAmazonで購入

MKB_RO.infをバイナリエディタで開いてAACSのバージョンを確認してみる。

080425_02
AACS V7

事前の情報通りAACSのバージョンは最新のV7でした。
SlysoftのAnyDVD HD4月10日にリリースされたバージョンからAACS V7に対応しているはずなので最新バージョンのAnyDVD HD6.4.1.2を使ってリッピングしてみました。

「アイ・アム・レジェンド」をBDドライブに入れると、「最新の解析ファイルをダウンロードします」という内容のメッセージが出てなにやらファイルをダウンロードしてきてすぐに下のようなステータスが表示されました。

Media is a Blu-Ray disc.
Total size: 21880608 sectors (42735 MBytes)
Video Blu-ray label: I_AM_LEGEND_B5
Media is AACS protected!
Removed AACS copy protection!
Blu-ray disc Region set to A!

あっさりとV7のAACS除去に成功したっぽい。
実際にHDDにリッピングしてみましたが問題なくリッピングできました。

それからBD版アイ・アム・レジェンドの本編仕様は、

  • 音声 英語 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
  • 音声 英語 (ドルビーデジタル5.1ch)
  • 音声 日本語 (ドルビーデジタル5.1ch)
  • 字幕 日本語1
  • 字幕 英語
  • 字幕 日本語2

となっており、実際BD再生時に選択できるのも上記の言語だけなんですが、本編m2tsファイルにはそれ以外にも

  • 音声 フランス語 (ドルビーデジタル5.1ch)
  • 音声 ドイツ語 (ドルビーデジタル5.1ch)
  • 音声 イタリア語 (ドルビーデジタル5.1ch)
  • 音声 スペイン語 (ドルビーデジタル5.1ch)
  • 字幕 フランス語1
  • 字幕 ドイツ語1
  • 字幕 ドイツ語2
  • 字幕 イタリア語1
  • 字幕 イタリア語2
  • 字幕 スペイン語1
  • 字幕 オランダ語
  • 字幕 中国語
  • 字幕 韓国語
  • 字幕 ポルトガル語1
  • 字幕 デンマーク語
  • 字幕 フィンランド語
  • 字幕 ノルウェー語
  • 字幕 ポルトガル語2
  • 字幕 スウェーデン語
  • 字幕 フランス語2
  • 字幕 ドイツ語3
  • 字幕 イタリア語3
  • 字幕 スペイン語2

が収録されていました。
これらの言語は普通に再生してもメニューから選択することは出来ないんですが、BDMVフォルダにある"MovieObject.bdmv"ファイルをBDedit使って編集すれば選択出来るようになるようです。

4/27追記
"MovieObject.bdmv"書換なんて面倒なことをしなくてもPS3のBD設定でメニュー言語設定を"英語"にするだけでオリジナルBD-ROMでも上記の言語が選択できるようになりました。

080427_01
PS3でオリジナルのBD-ROMを再生

同じワーナーの作品でも「ベオウルフ」や「オーシャンズ13」などほとんどの作品には公式な仕様以外の言語は入っていませんでしたが、「ハリー・ポッターと賢者の石」、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「オーシャンズ12」など一部タイトルには仕様にない言語も収録されていました。
これらのタイトルって北米盤にも日本語音声とか収録されてたりするんでしょうか?
検証用に何本か日本未発売のワーナー作品をAmazon.com買ってみようかな。

関連
AV Watch:ワーナーのBD版「アイ・アム・レジェンド」に最新AACSキー
2008/4/11:AACS V7が4日でクラックされる!AnyDVD HDがAACS V7に対応

« ビクター、国内液晶テレビ事業の縮小を正式発表 | トップページ | ダビング10延期の可能性が濃厚に »

AnyDVD HD」カテゴリの記事

コメント

BDリッピング情報いつも楽しく拝見させていただいてます。
ありがとうございますorz

初めまして、いつも有益な、検証ありがとうございます。

4/24~ たまたま、標題BDをレンタル中でしたので、
ついanyの購入を”ポチッ”としていまいました(笑)
本稿で、背中を押して戴いた感じです。
計画では、VT上で、継続使用のつもりだったのですけどネェ。

当地のレンタル店では、BDもDVDと同等の扱いで、
新作翌朝10迄の返却で¥250-です。(更に毎週水曜日半額!)

今後の、更なるご活躍を!

>>draさん
Slysoftが今もまた20%OFFセールをやっているようですがちゃんとセール期間中に購入出来たんでしょうか気になりますw

ゲオのBDレンタル料金って地域によって差があるようですね。
安いところが羨ましいです。

>>>marineさん、レスありがとうございます。
運良くセール期間中でした^^

私もこのプログを拝見しまして、anyを購入してしまいました。
1枚のBD-Rに収めるためのダミー化の方法を教えていただけませんか。

ファミ-ファイル差し替えのやり方は実は非常に簡単です。
0バイトの空ファイルを作成して差し替えたい.m2tsファイルのファイル名にリネームして入れ替えるだけです。

アイ・アム・レジェンドでは劇場公開版と別エンディング版がそれぞれ別ファイルなので、どちらかのファイルをダミーと入れ替え、それだけでは1層に収まらないので映像特典のファイルも適当に差し替えて容量調整しました。

この方法だとBDレコやPS3での再生も差し替えた映像が再生出来なくなるということ以外は、ポップアップメニューやチャプターもオリジナルのまま使えます。

早速のご返事ありがとうございました。
挑戦してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビクター、国内液晶テレビ事業の縮小を正式発表 | トップページ | ダビング10延期の可能性が濃厚に »