« NHKは一人暮らしのニートの味方、家族割引の適用範囲拡大 | トップページ | BS/110度CS対応黒フリーオ明日4/4発売!価格は32800円 »

2008/04/03

世界最大の時計見本市バーゼルワールド2008が本日より開催

時計見本市としては世界最大規模のBASELWORLD(バーゼル国際時計・宝飾品見本市)が本日4月3日から10日までの日程で開催されます。

同じく世界最大規模の時計見本市SIHH(ジュネーブサロン国際高級時計見本市)の方は4月7日から12日の予定となっています。

時計フォーラムTimeZoneの特設フォーラム「2008 Baselword & SIHH」では、バーゼルワールド2008とジュネーブサロン2008で発表展示される新作時計の情報や画像が大量に投稿されています。

ブレゲ社が「ブレゲNo.160 マリー・アントワネット」の復刻モデルをバーゼルで発表するとか、さらに昨年11月に見つかった「ブレゲNo.160 マリー・アントワネット」のオリジナルモデルも同時展示されるなんていう噂もあるようですが、これが本当なら今年のバーゼルも大いに盛り上がりそうです。

で、個人的に注目してるのがZENITHの新モデル「ZERO-G Multi Dimensional Tourbillon」。

080403_01

カシオのGショックとあまり変わらないような見た目ですが、これでお値段約50万ドル(日本円で約5千万円)。

080403_02

ナタフがCEOになってから機構もデザインも斬新な時計を発表しているゼニスですが、今回のZERO-Gでは毎時36,000振動を誇るエル・プリメロベースのトゥールビヨンのキャリッジをジャイロによって常に水平に保つ機構を搭載しているそうです。

« NHKは一人暮らしのニートの味方、家族割引の適用範囲拡大 | トップページ | BS/110度CS対応黒フリーオ明日4/4発売!価格は32800円 »

時計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NHKは一人暮らしのニートの味方、家族割引の適用範囲拡大 | トップページ | BS/110度CS対応黒フリーオ明日4/4発売!価格は32800円 »